スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

修学旅行は京都&奈良

修学旅行なんて遠い過去のお話で、ちょっとはずかしいんですが、
中学3年の春、高校2年の秋。
なんと2回とも京都・奈良だったんです。
さすがに2回とも・・・となると、ちょっとブーイングです。

景色は季節が違うんで、それなりにきれいでした。
高校のときは自由行動だったし。楽しかったかも。

でも、自分の例を振り返り、なおかつ今旅行会社の立場から言うと、

「こんないい季節に修学旅行なんかしないでくれ~」

なんです。

紅葉の時期、京都は旅行のベストシーズン。
なぜか修学旅行もピーク。
医学の学会も大体この時期を狙ってます。
ホテルはすごく混みます。

最近は結構グレードの高いホテルや旅館でも修学旅行生を受け入れます。
つまり、バブル後、リッチな旅行が定着しているんです。
私立高校は海外旅行があたりまえなんですから、
国内でも十分お金はかけられるって訳です。

最近はタクシー観光もアリの贅沢ぶりなんですよ。
知ってました?

あおりを食うのは一般のお客様。
いくら平日のみといっても、修学旅行生に占領されたホテル。
団体に占拠された清水寺、などなど。

とても大人のしっとりした京都は味わえません。

若い世代ははっきり言って、紅葉なんてなんとも思わないモンです。

ああきれいね。と、一回見れば、それでお終いです。
それより、奈良公園の鹿が面白かったな。
こっちがお辞儀するとお辞儀し返してくれるんですよ。
ちょっと遊べます。


先生方にお願いです。
せめて、紅葉のベストシーズンはできるだけ、はずしてもらえないものでしょうか?

私見ですが、修学や観光が目的なら、学生さんにお勧めはむしろ、広島・山口です。

日本の歴史に触れるなら、近代史のほうが絶対重要です。
これからの日本を知る上でも、
広島の原爆ドームや、呉の海上自衛隊の基地でも
見学されたほうが良いのでは?

時代は個人でいくらでも旅行が可能になっています。
京都・奈良は、むしろ個人で行くのが望ましいと思います。

団体でしか経験できないこと。
自分ひとりなら絶対行かないであろうところこそ、
修学旅行の地として、選んでもらいたいものだと、切に思います。

皆様は、どこに行ってみたいですか?

お話し聞かせていただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
2005-09-29(Thu)
 

カポ・タオルミーナ

capotaormina.jpg

 
シチリアの青い海。
巨大な軍艦のようにも見える岬の断崖絶壁の上に
このホテルはあります。


ATAHOTEL CAPOTAORMINA

『カポ・タオルミーナ』として知られる、4つ☆ホテルです。

ご存知の方も多いですが、ここは映画「グランブルー」の
ロケに使用された有名ホテルなんです。

海を見渡すレストランがそのシーンに使われています。

日本のお客様の多くは「グランブルー」目当ての方かも知れませんね。

岩をくりぬいて作った洞窟のような回廊を通って行くと
開けた視野に広がる海の藍。
このレストランは想像を裏切らないスケールがあるのだと思います。

先日、完全なオリジナル旅行でイタリア周遊の旅に
おいでくださったご夫妻が、このホテルにお泊りになりました。

どこもホテルはチョイスしたお勧めホテルでしたが、
ご帰国後、ご感想をうかがったところ、
どうやら一番のお気に入りは「カポ・タオルミーナ」だったご様子です。


実は私は、シチリア島にずっと深い想いをもっている方には

Grand Hotel TIMEO
『グランド・ホテル・ティメオ』
の方をお勧めしています。

ヨーロッパの重厚なインテリアや最高のリゾート感。
立地のよさなどなど。さすがの5つ☆ホテルです。

でも、このお話はまた、次回に譲ります。

カポ・タオルミーナもフツーの感覚でいけば、
お部屋の料金はなかなかのお値段。

けれど、ここのお勧めポイントは「意外なカジュアルさ」かもしれません。
ここは、アメリカンスタイルのホテル。
しかも施設はかなり大規模のホテルになります。
お部屋は特にゴージャスって感じじゃありません。 


ヨーロッパの田舎のリゾートはほとんどがヨーロピアンスタイル。
シックですが、慣れない方には、ちょっと窮屈かもしれません。
カポ・タオルミーナは、肩肘張らずに過ごせるホテル。
もちろん、お食事も評判は良いですよ。

ここに泊まるなら、メニューにあれこれ悩まずに
とびきり素敵な景色をご馳走に、レストランでお食事してください。

町から外れたところにあるので、外食は不便です。

続きを読む>>

2005-09-26(Mon)
 

IC パスポート 新登場

passport1.jpg


パスポート(旅券)に関わる法律、旅券法が改正になりました。
一番のポイントは

ICチップ  です。

チップには、
姓名、国籍、性別、生年月日
旅券番号、有効期間満了日などが記録されますが、

生体情報 として

顔写真  が入ります。

来年3月ごろから発給される予定です。

皆さんは、どっちのパスポートが良いですか?

新しいもの好きなかた!
切り替えなら認められるそうですよ。

(通常、残存期間が多い旅券は再度申請しなおすことは
紛失以外は認められません)

続きを読む>>

2005-09-21(Wed)
 

香港ディズニーランド オープン

昨日、9月12日。
香港にディズニーランドがオープンしました。
場所は「娯楽開発用地」(ネーミングがすごい!)のランタオ島、ペニーズ湾です。

ニュースで見た方も多いと思いますが、
愛知博より騒いでない・・・と、思いませんか?

それもそのはず、香港ディズニーランドは、
日本人のお客をターゲットにはしていないのです。

台湾や台頭しつつある、中国本土のリッチ層が、
大挙して押し寄せる予定。 

もともと、香港ディズニー(HKD)は香港政府がディズニー社と
提携して開発した、いわば政府の事業。
(ああ、香港も中国になっちゃったって事ね。見かけは変わらないけど)

ホテルなんかも結構厳しい状況らしいです。

その上、団体のお客様はディズニーランドの「予約」ができないとか。
直接ディズニーに予約ができず、間にワンクッションはいるため、
割高になるとか。

そんな、こんなで、香港ディズニーランドへのパックツアーを謳っているのは、大手のJ社位かも知れません。
最大手のプライドというか、建前でしょうね。

だって、相当割高になってしまうんです。

香港ディズニー(HKD)のパスポートは、
平日4200円休日5000円前後。

ツアーだと送迎とかが込みになるのでひとり10,000円くらいのコストがかかります。


もちろん、フツーのパッケージツアーで香港に行くのは問題ないと思います。
現地で自分でHKDに行って、自分でチケットを買って・・・。
というのが、当分お勧めでしょう。

九州からだと、香港に行くほうが東京に行くより安いケースもありそうですから、
日本のお客さんも今後行く方も多いでしょうね。

ただし、まだ、規模はTDSより小さいです。
アトラクションの数は、TDR(ランドとシーで)が67、HKDは22
面積はTDRが100㌶ HKDは20㌶ です。
期待度もその程度にしておいたほうがいいですよ。
    がんばれ日本
2005-09-13(Tue)
 

ハンバーガーがテーマ

Hamberger


ハンバーガーといえば、ファーストフード。安い早いの代名詞。
ジャンクフードともいわれ、ちょっとお食事としては肩身が狭い食品かな?

でも、最近「高級ハンバーガー」がヒットしていて、
本格的な「高級ハンバーガー」の店も数年前から見かけるようになりました。
あいにく私は高級ハンバーガーを食べられるご身分でないので未体験。

むか~し、お皿にフォークとナイフでやってきたハンバーガーに
どうやって食べるのが正しいのか、冷や汗かいたっけな~。
ちょっとしたトラウマよ。これ。


さて、みなさん。
そこで、
本場「ニューヨーク」での

ハンバーガー事情を体験しよう!


という旅行企画が登場。

野次馬的なものではなく、商売としてまじめに考えてる人に
より適しているようです。

最短3泊5日で、地元コーディネーターが選りすぐった
ハンバーガーの「名店&名品」を、効率よく食べさせてくれる。

たとえば、この5日間のなかで、ハンバーガをはしごすること数件。

1日目の夕食は「db ビストロ・モデルヌ」にて。
トリュフ&フォアグラ入りのグルメ・ハンバーグを試食。

から、はじまり、2日目朝から3件、午後2件
3日目、朝1件、午後2件と、
夢のハンバーガーづくし! 

単独で行ったのでは、効率よく、店の名品をチョイスし、
店の様子や近辺情報まで把握するのは難しい。
まず、時間のロス。情報量の欠如は致命的。

この企画は、その点を2人からの手配が可能な
視察用のコース。
もちろん、アレンジもしてくれます。
現地ではベテランのガイドと専用車を使ったいたれりつくせりのサービス。
日本で詳細を打ち合わせしておけば、あとは、おまかせでいいの。


日本で一番有名なピザの宅配チェーン店だって、
モデルはアメリカンスタイルのコピー。

高級ハンバーガーは、
まだまだ、2匹目3匹目の何とかが狙える市場かも?

ジャパニーズドリーム目指して、視察してみてはいかが?

ハンバーガーづくしの食生活に耐える根性とチャレンジ精神

があれば、

きっと成功まちがいなし!



もし、行きたいと思った方がいらっしゃったら、
私にコメントくださいませ。
旅行のコーディネート。させていただきます。
2005-09-12(Mon)
 

Have a good day & night!

Have a good night in Bali


はじめまして。SATOKOです。

旅の1日の終わりに、さりげなく置かれた Leaf のメッセージ。

Have a nice dream.


人がリゾートにやって来るのは、こんな幸せが見つかるから。


バリのリゾートホテルでのサービスです。
ベッドメイクの後に、優しく置かれているLeaf
なんだか、このまま、そっとしておきたいですね。


旅行では、いつもいいことばかりがお盆に乗ってやってくるとは限りません。
でも、幸せは、それを発見する力のある人に、
より多く訪れるものだって思いません?
2005-09-10(Sat)
 
プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。