FC2ブログ

鎌倉散歩 定番お勧めコース 春

20060403192934.jpg

『化粧坂(けわいざか)』切通し』

鎌倉は歩くもの。と、いいました。
ですから、『歩くしかない鎌倉』をご案内しましょう。

鎌倉は源氏山に向かう道は、「切通し」と呼ばれる古い道が残っています。
山の尾根を切り崩して通した道で、重要な街道でもあったそうです。

鎌倉にはこの切通しスタイルの道がまだ残されています。
7つあるといわれるうちのひとつが、この「化粧坂」

20060403193032.jpg

上ってみましょう。
そんなに歩きにくいほどの道ではありませんが、
年齢層の高いグループおよびハイヒール、サンダル履きの方には
お勧めできません。

だって、
20060403193002.jpg
これですから。

この、坂の上に、源氏山公園があります。
ここも桜の名所としてしられています。
時期は東京より若干遅めですから、これからが見頃かもしれませんね。
広場には芝生でくつろぐスペースがあり、頼朝公坐像が見守っています。

源氏山公園からは定番の「宇賀福神社」へ。 歩いてすぐですからね。
20060403193101.jpg

入り口は秘密めいていますが・・・手彫りのトンネルを通って神社へ。

20060403193126.jpg

さらに奥には洞窟が!熱心な信者が大勢いるようす。
(実際はもっと混雑していました。)

20060403193154.jpg

「銭洗い弁天」で銭を洗う人々。でした。

見ていると「一万円札」を洗っていらっしゃるお姉さまが

使っても帰ってくるといいですよね~~。
でもね、本来は「お金を洗えという教えはないそうですが・・・」


20060403193317.jpg

ちいさな境内には売店がならび、なんだか、懐かしい光景に出会えます。
ゆでたまごが売っていたのがちょっと印象的。
さわってみたら、暖かかった

20060403193425.jpg

切通しがさらに続き、いかにも要塞として適していそうな道です。
このあたりは車は通れません。
木蓮の木。再び。  向こうで鶯の声。 和みました。

violet.jpg

家々の前を歩きます。ちょっと静かにね。
ステキなお家が目を引きます。

20060403193458.jpg

そんなところにぽつんとカフェが。
『カフェ・モーツァルト』
店の看板犬のしんのすけくん。
とてもおとなしくて、まるで彫像のようでした。ご立派です。

20060403193541.jpg
 (大仏様ですから、大きくなります)
そして、やはりここは定番コースなら欠かせない。
「鎌倉大仏様」   美男??

続きを読む>>

2006-04-03(Mon)
 
プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -