FC2ブログ

飛騨高山 人力車で行く旧い街並み

20060412191539.jpg

飛騨高山の旧い街並み

人力車つながりで、飛騨高山のご案内をしてみましょう。

高山は山あいの町としては、特異な発展を遂げた町です。
開府後、明治維新までの170年ほどの間、江戸幕府の天領(直轄地)として、
政治、経済そして文化の中心として栄えました。

旦那衆と呼ばれる富豪が誕生し、伝統の技をもつ匠が商工業の町を築きます。

町の中心に流れる宮川を京の鴨川に見立て、
京風の町並みを作ったのがこの「旧い街並み」一帯です。

20060412191319.jpg


どうです?京都っぽく見えてきましたか?

京の雅さと江戸の粋さを融合させた独特の文化。
それが高山なのですね。


今でも、自治体として、バリアフリーに真剣に取り組むなど
パワーを感じる町であり続けています。
過疎が地方の悩みの種ですが、ここ高山は人口が増えているという話を聞きました。

20060412191642.jpg


人力車の車夫さんは、鎌倉より年配ですね。
高山のため、がんばってください。

20060412204119.jpg

高山の観光の中心。陣屋の前には、朝市が立ちます。
地元のお土産を売る人々。会話も魅力のひとつ。

主に、朴葉味噌、漬物、工芸品、農産物などが並びます。
私は、生のローリエを買いました。
(なんで?と聞かないで。ミスマッチです。でも生ローリエなんですもの)


もちろん。お金に余裕のある方は、  「飛騨牛」 を、ぜひ!

レストランもありますし。肉屋さんでもレストラン部門を持っているところもあります。
飛騨牛はおみやげにもできますよ。

続きを読む>>

2006-04-12(Wed)
 
プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -