FC2ブログ

フィジーで楽しむクルーズの旅

bluelagooncruise_ship.gif

ブルーラグーン・クルーズ

フィジーの旅行のもうひとつの形として
私のお勧めクルーズをご案内します。

フィジーの本当のよさを味わうなら、本島だけでなく、
ぜひ、離島に行っていただきたいです。

手付かずの自然。まっしろなビーチ。
エキゾチックなムードにひとなつっこいフィジアン。

でも、離島のリゾートはそれなりにホテルは高いです。
そして、部屋数が全部で10室くらいのSグレードホテルであれば、
宿泊費用は旅行前に支払う必要があります。

世界のセレブたち。
つまり映画スターやトップクラスのミュージシャン。
などのかたがたは、これらの島に1ヶ月2ヶ月のオフタイムを取ったりします。
こんなお客様が多いのですから、
前払い??なんて驚いてはいけないムードなんですね。


でも、島と海をたっぷり楽しんでみたい
なら。クルーズはいかが?


この『ブルーラグーン・クルーズ』には、いくつかのコースがあります。
最もお勧めなのは、3泊4日の「ゴールド・クラブ・クルーズ」
ヤサワ諸島をめぐる、体験型のクルーズです。

船は小型のクルーザーですが、36室のエアコン付のキャビンがあり、
サンデッキ、カクテルバーなども備えたおしゃれな船です。

Palm_and_M_Princess.jpg

こんな、船です。すてきでしょ?

たとえばこんなスケジュール  

1日目  クルーたちの歓迎の中、乗船。
     アフタヌーンティー
     水平線に沈む美しい夕陽を眺めながら、カクテルパーティー
     キャプテン主催のウエルカム・ディナータイム。
     フィジアンエンターテイメントをお楽しみいただけます。

2日目  ビュッフェスタイルの朝食。
     希望者はサンゴやお魚たちに囲まれ、シュノーケリング。
     ランチは島に上陸しビーチバーベキュー。
     その後、素晴らしい景色のヤサワ・イ・ララ・ラグーンへ。
     アフタヌーン・ティーの後、上陸して現地の村を訪ねます。
     歓迎のカバの儀式、メケショー、貝殻マーケットなど見学。
     サンセット・カクテルとオードブルのサービス、
     続いてビュッフェスタイルのディナー。
       
3日目  朝食後、美しいビーチと珊瑚礁で午前中を過ごします。
     船上にて昼食
     「ナヌヤ・ライライ島」へ。
     クルーとのバレーボール、島内散策、ウインドサーフィン、
     パドルボード、フィッシング、シュノーケリングなど。
     夜はサンセットカクテルと伝統的なロボ料理に続き、
     星空の下のビーチパーティー、フィジアンソングと踊り。


4日目  早起きの方は出発前に珊瑚礁で最後のスイミング。
     出港後、朝食に続いて午前のお茶のサービス。
     クルーによるお別れの歌「イサ レイ」の美しいメロディーを聞きながら
     ラウトカ埠頭に帰港。

長くなりました。ごめんなさい。

フィジーの自然を堪能し、さまざまなアクティビティーが楽しめる。
ホテル・シップなので(船内で寝泊り)なので、料金的に安い。
そして、何より 「クルーズ」 というものを堪能できます。
  
先の「飛鳥」の記事では、超豪華ばかりが眼を引き、
夢のまた夢みたいな感じでしたが、これは違います。

本来のクルーズがもっている要素はクリアしていて、コースも魅力的。
島をゆっくりゆっくり巡るので、海のまんまかで何日も・・・。
というのではありません。
毎日島に乗船し、島そのものも観光します。
おそらく、船酔いもないと思います。
(だって、距離はたいしたことないんですよ)

もうひとつ、飛鳥は日本丸ではあまりできないこと!

外国のかたがたと、一緒に楽しめるってことです

船の旅はみなコミュニケーションが大切。
おおらかな自然と明るいクルーたち。
イヤでも、盛り上がっちゃいそうだと思いませんか?

私は、豪華クルーズを一日体験するより、こんなクルーズを最初に体験するのが
クルーズ初心者にはいいんじゃないかな?
と思っています。

いかがでしょう?
もし、いってみたいと思った方。
こんな、クルーズを使ったオリジナルツアー。組んでみませんか?

フィジーが大好きな人も、フィジーが初めての人も。
たぶん、気に入っていただけるんじゃないか、と思います。

続きを読む>>

2006-04-26(Wed)
 
プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -