スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

箱根湿生花園とラリックのコラボ

夏休みも本格的になってきました。 お出かけの予定はいかがですか?

ラリック美術館に行っていただいたというスリブリさんのご報告をいただき、
嬉しいので続き記事をアップしちゃいます。

Lalique和の花

今回は 箱根ラリック美術館 と 箱根湿生花園とのコラボレーション企画のご紹介です。

アールヌーボーのデザインには東洋的なニュアンスが多く含まれますが、
日本の植物も、そのテーマに多く取り入れられているそうです。
ラリックの作品のモチーフになった植物の現物が箱根湿生花園で見られるというわけ。


箱根湿生花園

箱根湿生花園

この2つの施設は仙石原(せんごくはら)にあり、徒歩でも行き来ができる程度の近さです。

共通入場券(1,700円 500円お得)も用意されていて、
ベストシーズンならぜひ立ち寄りたいところです。

笹百合
ポスターにある作品のモチーフ 笹百合 はこのような感じで咲いていました。
植物の名前がわかるところが、自然の山々に詳しくない私にもありがたいところです。

園内の遊歩道はとてもよく整備され安心です。
ゆっくり見て40分あれば回ってこれます。
驚いたのは、車椅子もOKなところ。 園内貸し出し用車椅子4台(先着順)もあります。
足に自信が無いというかたも、ご心配なく。


Poppies
花のそばに、作品の紹介と花のミニ知識が書かれたプレートが立てられています。

これらのプレートを探しながら歩くのも楽しいです。


Blue Poppyjpg
私が行ったのは6月の半ばでした。
まぼろしの花 ブルーポピー も見られましたし。

ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲも咲いていました。

これからも、ユリやアザミなど 季節の花々が楽しませてくれることでしょう。

自然に親しむチャンスです。お気軽にどうぞ。

コラボ企画は 9月23日まで。

日差しの強いときは、帽子をお忘れなく。
スポンサーサイト

続きを読む>>

2008-08-08(Fri)
 
プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。