スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

アートとガーデンのハーモニー(クレマチスの丘)

クレマチスの丘 には 3つのミュージアムがあります。

私のおすすめは。

v_ttl01.jpg

『クレマチスガーデン/ヴァンジ彫刻庭園美術館』

 
イタリア人彫刻家  ジュリアーノ・ヴァンジ Giuliano Vangi の個人美術館と

伊豆の山並みと駿河湾を望む見晴らしのよい庭園とが一体化した美術館です。

ヴァンジ庭園美術館

芝生の広がる庭園は開放感満点。気持ちいいことっていったらありません。

中央に見える白い石の作品は 「天の階段」
(1994年 石、ブロンズ、ニッケル、合金 415×1000×495)

階段を下りて地下の石室に入れます。

この庭園エリアにのんびりくつろぐ過ごし方だって素敵だとおもいます。


美術館庭園内には、白花を主に植栽した「クレマチスガーデン」を併設し、
数多くのクレマチスがご覧になれる庭園づくりを行っています。
季節イベントではクレマチスのガーデニング教室などが催されることも。

ガーデン美術館スイレン

夏の時期なら睡蓮が見ごろかと思います。


登る男

「壁をよじ登る男 Uomo che salta il muro 」(1970)

この美術館の「顔」ともなっている作品。
一度観たら誰も忘れない。ですよね。

ヴァンジの彫刻は視覚的にも題材も面白いものが多いので、どなたでも入りやすいと思います。
(一部、結構エロイのもある)


芝生にお花だけじゃない。アートなお庭も印象的。

アートなお庭


この美術館の特徴として、写真撮影OKというのが嬉しい点

(ただしフラッシュはご遠慮くださいね)

ヴァンジ彫刻一部

写真に興味のある方は、アートを題材に、さらにアートな写真が撮れます。


ブロガーにも暖かい美術館ですね。^^


まあ、私の写真はとにかくとして。。。


竹林の中の男

「竹林の中の男 Uomo nel canneto 」(1994)


こんなことして遊ぶことも(^o^








スポンサーサイト

続きを読む>>

2009-08-21(Fri)
 
プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。