スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

羽田空港に行ってきました①

羽田空港へ行ってきました。

2タミのクリスマスツリー

大きなクリスマスツリーがお迎えしてくれるのは 第2ターミナル


国際線の新ターミナルビルオープンに伴い、カウンターに変更があったり

増設部分ができていたりします。


ビル中央の円蓋のあるロビーは、第2ターミナルの顔。

羽田空港2タミ天井

以前アップした写真ですが、こんなモダンなイメージの吹き抜け。

(誰ですか、目玉だなんて思っている人は



さて、今回はニッチな需要ですが、待ち合わせに便利な情報。

出発路ロビーで直接待ち合わせするには、時計 を目印にします。


第1ターミナルビル(JALに乗る場合)

中国・四国・九州・沖縄 方面にいらっしゃる場合 
南ウイング からの搭乗です

団体での待ち合わせは、この 【1番時計】前  でお願いしています。


1タミ1番時計

団体受付けカウンターが この近くの14番カウンターになります。

今回 10番⇒14番 に 番号が変わり、
レイアウトも以前よりちょっとだけ わかりやすくなりました。

JAL団体14番

このように、JALの『団体カウンター』 は少し目立たない感じに引っ込んでいます。

グループでご旅行される 『団券』をご利用のお客様用です。

添乗員同行の場合は添乗員がチェックインするので、お客様は立ち寄る必要はありません。


旅行会社のパッケージなどの参加者は この横の16番カウンター

1タミJAL団体旅行会社用カウンター

申し込まれたツアーのツアー名とご自分の名前を告げて搭乗券を受け取ります。

このカウンターには、普通、センディングサービスの係員(多くは派遣)がいるので、
JALカウンターですが、JALの社員ではないケースがほとんどだと思います。


北海道・東北・北陸・近畿 方面に向かう方は、 
右手の 北ウイング
お待ち合わせは 【7番時計】 前 でお願いします。

団体カウンターは 78番  ツアーカウンターは76番です。



第2ターミナルビルANAに乗る場合)

2タミ1番時計

こちら、 1番時計 です。

この奥は 羽田エクセルホテル東急

ホテルからダイレクトに 第2ターミナルに入れるリッチなホテルです。
ちょっと高いけど、外国のお客様で国内で線移動される方には最適でしょう。


2タミカウンター

第2ターミナル 全日空の 『団体カウンター』 5番


少し見えにくいですが、隣の4番カウンターは 『手荷物受付』 カウンターです。

それをはさんで3番カウンターが 『旅行会社受付カウンター』


ANAでは、方面別にカウンターがわかれていませんので、

どのカウンターでチェックインされてもいいです。

(今はほとんど自動チェックイン機で手続きすることが多いのですが)


国際線オープンに先駆け、第2ターミナルの南ウイング部分が増設され

新しく設置された保安検査場【C・D】のご利用することで、
南側搭乗口(63~70、700~703番)までの移動距離が短縮されます。

新コンセプトの商業施設のほか、アートデザインを意識した世界のチェアやテーブルの導入
国内空港初となるミュージアムのオープン


いつか、こちらの方もゆっくり視察してきたいと思います。


こういう空港情報、あまりなかったよね。と思われたなら。
どうぞご協力よろしくお願いします。
 ↓
banner_21.gif  いつもありがとうございます<(_ _)>


スポンサーサイト

続きを読む>>

2010-11-27(Sat)
 
プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。