スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

東大へ行こう

20061109192344.jpg

東大に行こう!

これが、狭き門。 東大赤門です。

日本の誇る最高学府 東京大学。  いざゆかん。東大へ。     
        



     お散歩に。 

国立ってことは国のもの。 国のものってことは、国民のもの。私のもの。

赤門が入りにくけりゃ、こちらからどうぞ。

20061109192359.jpg

東大正門です。  ぐっと間口が広く開放的。

自転車でも、わんこ連れでもOKですよ。
↓広さはクリックして実感してみてください。
20061109192430.jpg

東大のシンボルと言えば「銀杏(いちょう)」です。 
みごとな銀杏並木です。

紅葉は12月ごろですから、あと一月もすれば、黄金色の並木が見られます。

20061109192417.jpg

安田講堂

東大観光するなら、ここは押さえておかないと。 ね。



そして、ここを右手に行くと

     そこは 異次元の山だった。

20061109192513.jpg

いきなり迷い込んだこの山道。
人の気配もなく。 ただ、鳥の声のみが高く聞こえる。

道なき道が沼へと続く。

これが、 三四郎池です。

20061109192452.jpg

クリックしてワイルドさを実感してみてね。

美しい。と。息をのんだあなた。

それは、騙されています。

ここは、はっきりいって、ちっともきれいではありません。
ワイルドです。
それでも、ここの人気のなさを愛する人は多く。
じっと、書物を読む人。 愛を確かめ合うカップルなど、おられました。

蚊にもめげず。   ご立派です。


でも、やっぱり 東大は観光地だった!
20061109192528.jpg

 東大饅頭?!

20061109192541.jpg

  売ってました。
     10個2,100円なり。  

東大チョコレート、東大ゴーフル、東大マグカップそのたいろいろ。

東大の生協は 他にも東大グッズがてんこ盛りでした。
2006-11-09(Thu)
 
東大病院へ行こう♪
わがブロ友、SATOKOさんからのトラックバック。日本の大学の中の大学、といえば「東大」。そこいらの灯台じゃぁありません。東京大学、ですよ♪東大に行こう!これが、狭き門。 東大赤門です。日本の誇る
[Simple~yell's style*~]  2006-11-11 08:31

コメントの投稿

非公開コメント

東大行ってみたい♪ 

素晴らしいですね~♪やっぱり、日本の大学のトップとなると
皆さん見に行きたいんでしょうネ~。私もネ(笑)。
水の消費量が、山手線の内側でこちらもトップと以前、聞いたことがあります。

安田講堂は、学生運動のニュースで、よく目にしていました。
なんだか、スゴイ迫力を感じますね~。
今は素直な勉学に励む学生さんが多いんでしょうね。

京大にも、お土産コーナーがあるらしいですヨ。
2006-11-10 09:24 | たまママ | URL   [ 編集 ]

知っておいてもいいですよね 

たまママさんへ
広いキャンパスに古い建物が点在し、ちょっと不思議な空間になってます。
写真で切り取ると、絵になるかも。
と思って、今回記事にして見ました。
他にも、ちょっと面白い景色がありますから、アップしますね。
東大のガイドブックというのも存在するんですよ。
やはり観光地なのか?

ずっと昔、京都大学の学祭の仮装行列を見たことがあります。
大勢で町を行進していました。
すごくパワーがあって楽しそうでした。いいなあ。って思いました。
東大にはそんなのはないと思います。
2006-11-10 11:17 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

東大まんじゅー♪ 

高校の時に、友人と赤門の前で写真撮ったことあります。
たしか夏休み1ヶ月間、新宿に潜伏していた時に^^
あの写真どうなったんだろう?

中に入らなかったのが残念です。
知っていたら、『東大まんじゅー』買ったのに(TωT)
2006-11-10 12:36 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

ごぶさたでっす! 

こんにちは!
実は伴侶の実家が東大の近くです。
灯台下暗しです(おもろないですかそうですか)。
高卒の私にとっては大学の敷地の広さはびっくり。
特に東大はでかいですね。
しかし饅頭なんて売ってたんですか・・・
なんでも都内で一番水を使う量が多いのが東大とか言う話を聞いたことがあります。
なんでも桁外れなんですね~
2006-11-10 12:46 | マイト | URL   [ 編集 ]

わすれた。 

あ、そうそう、5月に里帰りした時東大に遊びに行きましたよ。
次の帰京は12月末です。
個人的に来週末上京します。
2006-11-10 12:47 | マイト | URL   [ 編集 ]

なつかしい… 

この間の神楽坂といい、東大といい、私にはなつかしい場所です。(当然、母校でも、出身校でもありませんが。)
昨日の朝日新聞(夕刊)に神楽坂限定-不二家のぺこちゃん焼きがあると記事が出てました。
SATOKOさん知ってました?
国立大学が独立行政法人になってから売れる物は売る?
よく言えば、企業努力?
でも、おかげで、付属の博物館ができ、一般人も見学できるようになったんですよね。確か、赤門を入って右手?
たまに面白い展覧会をやっているそうですが…。
芸大のはもう何回も見に行ったのですが、東大のはまだチャンスが無く、というより宣伝が少なく忘れてしまうのだ。
2006-11-10 13:21 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

もしかして 

Pokopenさんへ
もしや、お受験の下見ですか?ぼっちゃん。
ずっと暮らしていながら、東大にこんなに勝手に入っていいものと
知ったのは正直数年前です。

もちろん、門には守衛さんがいますから、危ない格好は避けるべし。
また、お帰りの際は軽く会釈などしたほうがよろしいかと。

でも、東大饅頭って、本物だって信じてくれるかな?
2006-11-10 14:32 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

Welcome 

マイトさんへ
今度の来京はどちら方面へ?

奥様、東大の近くってことは文京区ですね。ご同郷。
本郷界隈はなかなか歩くに味のある町で、レトロなお散歩シリーズでもやりたいな。
と、計画中です。
一部暴露
本郷のカレーやさんがどうやらすごいらしい。
2006-11-10 14:39 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

芸大のほうがきっと 

夢みるセブンさんへ
展覧会は芸大のほうが面白いでしょうね。
たしか、コンドルさんの設計の建築があるのではなかったかしら?

東大グッズは前からあるんですよ。
ほら、「大学ノート」って東大のノートもそうです。
饅頭・・・はいつから売っているのでしょうね。

東大図書館で特別展示をやっていたので、入館してきました。
意外にも明るい雰囲気でゴージャス。
展示物より建物のほうが好きな私です。

不二家のぺこちゃん焼き!!!
もちろん、すごく有名なんですよ。これ。
かなり昔からありますよ。
店の構えはちょっと変わったけど。
お味は、いわゆる今川焼き、回転焼きの系統です。
アクアライン名物。 「海ほたる焼き」も似たようなものですね。
カスタードやチョコなど数種類のお味があります。
見せる人がいないと食べる価値が半減しますから、
主におみやげにお勧めです。
2006-11-10 14:40 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

さすが! 

SATOKOさん
流石に詳しいですね。東大もペコちゃんも。
また 「レトロなお散歩シリーズ」 楽しみにしています。
たしか、本郷界隈は、明治の文豪も 多く住んでいたり
小説の舞台になった所も多かったように記憶してます。
それから、昔からの和菓子屋さんも!
2006-11-10 16:17 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

なつかしや・・・ 

・・・といっても、東大出身じゃないです。 笑

11年ほど前、手術のために東大病院を紹介され、
以後、手術前、手術後の何年かは
よく東大病院に通ってました。
多いときには週1だったり・・・

けれど、三四郎池も東大の校内も入ったことなし!
こんなふうにSATOKOさんの記事で読んじゃうと
すごく( ゜Д゜)≡(*>Д<)ザンネーン!!!
行けばよかった!

ついでに、いろいろ思い出したことがあるから
トラックバックさせてもらっちゃおうかな?
いいですか?
・・・ってもう記事書き始めちゃった (゚m゚*)プッ
"○┐ペコッ
2006-11-11 07:14 | yell | URL   [ 編集 ]

 

東大グッズは今も使ってます。
何を隠そう、私は東大・・・に行ったことがあります。
叔父が本郷3丁目に住んでいたので、そのついでといっては何ですが、ちょっと寄り道って感じで。

なんだかとっても懐かしかったです。
2006-11-11 09:18 | jun | URL   [ 編集 ]

 

なるほど、なるほど・・・・
高2の息子に「ここにいけ」って言ったら殴られました(^∇^)
東大饅頭か~
あやかりたい人が、東大には入れなくてもいいからすこしでも・・・って気持ちで買っていく方もいるんでしょうかね
こんなワイルドな景色が、大学の中にあるなんて知らなかったな~
こういうところで、凡人にはない発想がうまれてるのかも
2006-11-11 11:44 | ぴろりん | URL   [ 編集 ]

和菓子の名店ありますね 

夢見るセブンさんへ
和菓子屋さんですね!
はい。まず、赤門前に有名な和菓子屋さんがあります。
「扇屋」さんです。その名もずばり「赤門もち」というのが名物。
これはわらび粉と黒糖を主原料としたわらび餅。
この日はゆず餅がお勧め商品で出ていました。
http://www.oogiya.co.jp/

私的には「本郷 三原堂」のほうがよく知っています。
ここは、 「大学最中」が名物
しかし、文京区内小石川の「茗荷谷店」で売られている
「播磨坂」というもなかが、すごくかわいい。
http://www.hongo-miharado.co.jp/myou_wagashi.html
桜のはなびらをかたどっていて、中の餡もチェリーと大納言。

こっちの店のほうは本当に私の地元です。
私の母校の中学のすぐ近所ですから。
名前になってる播磨坂は別名「桜並木」
私のわんこのお散歩コースです。
花の時期は見事です。
↓見てみたい人はここへ。
http://alexnoosanpo.a-thera.jp/article/251939.html
2006-11-11 23:07 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

東大病院 

yellさんへ
私は病院へは行ったことがないのです。
東大病院に行っていたなら、そこはすでに東大の敷地内です。
三四郎池もすぐですよ。
そんなにきれいな池じゃないですけど。せっかくだから、機会があれば、見てみてくださいね。
トラックバック。もちろん、ヨロシクお願いします。大歓迎です。

あの病院の横手に(せこい)テニスコートがあって。
とあるコネでそこでテニスをしたことがあります。ただで。
    東大の皆さんごめんなさいv-436
2006-11-11 23:17 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

寄り道に 

junさんへ
おお、junさんは東大!    グッズ愛用者なのね。
お気に入りは何でしょうか?

ここだけを観光の目的にするにはちょっとね。
でも、寄り道ならいいお散歩コースですよね。
(迷子になる可能性はありますが)
上野に抜ける近道でもあり、そのまま下って、不忍の池へでるものよいでしょう。
プラス本郷の史跡や美術館と組めば立派な観光コースになります。
ぜひまた、遊びにきてくださいな。
2006-11-11 23:25 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

東大に行けます 

ぴろりんさんへ
大丈夫。東大に行けます。私だって入れるんですから。
・・・って、意味が違うか。
まあ、お散歩くらいしてみてはいかが?
そのうちに本当に入学したくなるかもよ~。

キャンパス内は広すぎて逆に学校じゃないみたい。
東京郊外にあるぴかぴかの新しい私大のキャンパスとは
天と地ほど違うんじゃないでしょうか?
そっちに行ってないのでなんともいえませんが・・・。
2006-11-11 23:31 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

エールたんの記事から。。。 

お邪魔しちゃいました!
コメントはお初かな?
お名前は。。。存じてます!

ε= (´∞` ) ハァー 赤門ね~。。。w
「御のぼりキバ」には未知の所でございます。。。w
ここで拝見出来て 行った気分で充分です。
はい 超田舎モノです。。w (*ノωノ)キャッ♪
2006-11-12 08:48 | キバっち | URL   [ 編集 ]

東京を観光地にしようかなと思って 

キバっちさんへ
こんにちは。ようこそ。いらっしゃいませ。
でも、もうずっと前から知ってるみたいな気分なんですけど^^

東京観光のシリーズは、
東京は買い物や繁華街だけじゃない!
「東京には意外にも観光地が多いじゃん。」って思ってもらいたくて始めました。
しかも、ここはタダです!(笑)
あまり広いエリアに手を出すと、収集がつかなくなりますので、
都心部に限定するつもりです。
だってね、東京って実はバカでかいんですよ。
他の国の首都とわけが違う。
普通、ヨーロッパの首都はパリのような大都市でも山手線内程度の広さです。

行ってみた気になってもらえたら、私の紹介の腕が良いってことで
それ以上のお褒めの言葉はないです。
機会があったら『フォトジェニックTOKYO』 とか、
そういうツアーガイドでもやってみたいものです。
キバっちさんも、東京に観光に来てくださいね~♪お待ちしてます。
2006-11-12 15:39 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

へぇ~東大にそんな饅頭とかが売っているんですか
知らなかった。
まぁ、昔から縁のない場所ですから(笑)学歴で!
僕にはきっとこれからも縁がなさそう・・・・・・
2006-11-12 22:05 | RYU | URL   [ 編集 ]

私もご縁はないんですが 

RYUさんへ
東大は江戸時代に加賀藩前田家の藩邸があったことで知られています。
学校に用がなくても、歴史探訪という口実でいけばよいのです!
そうやって、あたりを見渡すと、子供連れ、わんこ連れ、熟年女性グループなど
ご縁のなさそうなご同輩が見つかりますよ。

まあ、そんなに、面白い遊び場ではないですけどね・・・。
2006-11-13 10:57 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

マイトさんへ
>今度の来京はどちら方面へ?

台東区とあと井の頭と言うとこへ行きます。

>本郷のカレーやさんがどうやらすごいらしい。

どうすごいかきになりますね~

SATOKOさん子供ばんどファンなんすか?
実は大好きなんですが・・
2006-11-13 12:38 | マイト | URL   [ 編集 ]

本郷のカレー 

マイトさんへ
台東区なら、東大のお隣ですね。
井の頭公園も住宅街のオアシスと言われていますから、
お散歩してみてはいかがでしょうか?

本郷にはカレーの専門店や、喫茶店なのにカレーが有名というお店が多いんです。
TVチャンピオンのお店もある。
湯島にも伝説のカレー屋さんがあるし。
ただ、土日が休みのお店が多くってね。私はあまり行けないんですよね。
子供ばんどのお話はマイトさんのところにおじゃましてコメントしま~す♪
2006-11-13 19:01 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

三原堂 

SATOKOさんに暗殺-いえ、餡殺されました。
和菓子はカロリーが低いとは言え…。
2006-11-14 09:48 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

甘味なら、まだまだあるのよ~ 

夢みるセブンさんへ
この界隈、本郷から上野にかけて、和菓子の名店はいくつもあります。
私のお勧めは、湯島花月のかりんとう
http://www.karintou-kagetsu.com/
普通の大甘かりんとう好きには、物足りないかも。
香ばしくってかりっとしていて、パンのようなイメージ。
軽いけど、しっかりした歯ごたえです。
他に、上野の「うさぎや」のどら焼きが有名です。
私はあいにく、どら焼きは食べられないので、お味は「評判」ですが。
あと、アイス最中が人気の甘味処 湯島の「みつばち」
小倉アイスはこのお店から始まったとか。
http://www.mitsubachi-co.com/pickup.html
お店の外でテイクアウトして食べ歩きします。

あ、しまった。また、食い物ネタばかりが!
この内容で記事にすればよかったかな。
2006-11-14 10:19 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

実は 

この3軒は、有名ですね
このかりんとう&うさぎやのどら焼きは父親の大好物v-237
うさぎやさんは、日本橋交差点近くに支店がありますヨ
急に家康の陣羽織が兎の模様だったことを思い出しました。
我ながら、変な思考回路です。
2006-11-14 12:39 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

甘味通ですね。さすが。 

夢みるセブンさんへ
お父様の大好物ですか。通ですね。
この界隈では、有名なお店で、店に行った事がない方も、
お土産や贈り物で召し上がったことがあるのではないかと思います。

家康の陣羽織は兎v-530模様ですか?知りませんでした。ありがとうございます。
ウサギは家康公のお気に入り?兎年だったとか?

和菓子には兎をモチーフにしたものがよくありますが、
家康公とは関係があるのでしょうか?ね?
2006-11-15 10:23 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

ここにいた人たちが悪徳官僚やら
イカサマファンドMgやらになっていくのは
ちょっと悲しいですね。
写真を見てると、風情があっていい感じなのに。
2006-11-15 16:34 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

東大卒 

ロッキンさんへ
あのように、学生で企業するような方はおそらく、
学外でアルバイトにせいを出されていて、
学校の中で青春してないと考えられます。
東大は本来は「研究者」を育成するための学校。
つまり第一線の「学者」を育てる学校です。
あそこで、「学者」にならない人は、学生として一級ではないという
評価になるらしいです。

私の知ってる東大卒のかたは、なかなか面白い方ですよ。
話をしてると、たしかに頭はいいですね~。私と違って。
でも、どっか「普通」と、ずれているとは、思います。
それが、悪い方向の人と、愛すべき方向の人がいるってことでしょう。
2006-11-15 17:08 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

え!? 

東大って入れるんですか!?
そして構内にこんなオアシス風な場所が!
でも騙されちゃダメなんですよね。(笑)
そんなトコもズバッと言っちゃうSATOKOさん、
やっぱり好きです♪(笑)
見るトコある?と思っちゃう東京都内、
色々あるんだなぁ。(シミジミ)
2006-11-17 17:56 | Aya | URL   [ 編集 ]

庭園を期待してもだめだけど 

Ayaさんへ
そう。入れるってことにオドロイテくれると、この記事のツボなんです。
Ayaさん、やさしい。

たぶん、キレイなキャンパスってことからいうと、
私学の新しい大学なんか、きっとすごくキレイなんだろうな~。
と、想像してしまうのですが、
そして、紅葉がキレイな庭なら、六義園のほうがお勧めです。
でもちょっと妙なもの を見つけるのには東大はお勧めですよ。

東京観光は、私が知っている範囲の情報ですから、そんなに、多くはないですが、
ちょっとでも、新しい発見をしていただければ、うれしいです。
きっと、みなさんのご近所にも隠れた名所があるはずです。
2006-11-17 18:52 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

山道の写真が 

すっごくキレイですね。
見事な構図に騙されてるんでしょうか?

東大病院には、何度もDMを送っているんですが、
何故か返事が返って来ません(涙)
オッカシいなあ。
でも近々呼ばれるはずなので、(笑)その時はこの
山道を探して散歩しようかなと思います。わはは。
2006-11-21 23:11 | なが | URL   [ 編集 ]

漱石さんを想って 

ながさんへ
かの夏目漱石の「三四郎」が山に入った。というのがこの池。
三四郎池です。
ぜひ!文学少年気分でお越し下さい。
ながさんの感想を聞いてみたいです。

駒場キャンパスには「一二郎池」というのがあるとか。
笑っていいのか、笑えないのかよくわからないシャレですね。
2006-11-22 10:22 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

楽しい本郷キャンパス 

はじめまして。
私も本郷キャンパスを時折散歩します。
いろいろなものが雑多に集まっていて、面白いですよね。
普段から国内外の観光客や、近所の親子連れ、犬散歩の
方々でにぎわっています(特に土日はすごいです)。
『東京大学本郷キャンパス案内』(東大出版会)という
本を読むと、歴史のつまった貴重なキャンパスなんだな、
と思います。そして公園のように解放されていることの
有難さ。散歩の際には感謝の気持ちも少し持ちたい
ですね。
3~4月の新緑・サクラと、12月のイチョウの紅葉が
特におすすめです。キャンパスツアーというのもやって
いて、非常に人気があるそうです。(事前予約制)
ではでは~
2007-02-22 14:20 | hongo | URL   [ 編集 ]

感謝の気持ち。ステキですね。 

hongoさま
はじめまして。
書き込み、ありがとうございました。
hongoさんは、本郷にお住まいでしょうか?
私も、たまに土日に東大をお散歩する人々の一員です。
ひょっとして、hongoさんともすれ違っていたりして。

普通の公園とは違って、ひっそりした開放感がありますね。
キャンパスツアーというのは、知りませんでしたが、
東大のガイドブックはちらっと見たことがあります。
東大は観光地なんだ、と関心したものです。
私の一押しもイチョウの紅葉時期です。並木が見事です。
でも、「ちょっと」銀杏くさいんですよね。(笑)
2007-02-26 10:16 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

お返事頂き有難うございます。
イチョウの並木、それほど本数は多くないんですが、
太い木が多く、すごく良い雰囲気ですよね。周囲の
古い建物とよく調和しています。
あのギンナンの臭い、確かにすごいですよね。あの
香りがすると、今年もまたギンナンの季節になったか、
と思います。最近はあの香りが嫌われるので、イチョウは
メス株は植栽されないようです。
ちなみに本郷キャンパスのギンナンは、近所の方々に
早朝から拾われてしまいます。風の吹いた日などは
なかなかの競争率ですよ。
p.s.3月下旬に安田講堂前のシダレザクラが咲き、
  綺麗です。例年卒業式の頃に咲き、彩りを添えて
  くれます。
2007-02-27 12:06 | hongo | URL   [ 編集 ]

シダレザクラ 

hongoさんへ
シダレザクラといえば、六義園が有名ですね。
東大は桜も見事なんですね。それは、見たことがありませんでした。
卒業式に咲いてくれるなんて、やさしい桜ですね。
ステキな情報をありがとうございました。

私も、銀杏ひろいにチャレンジしようかと思ったんですが、
(たくさん落ちてますからね)
東大から持ち帰るのはちょっと気がひけて実行してないです。
銀杏持ってたら、カフェに立ち寄ることもできませんしね。
Bunkyo話は、また、いずれアップしたいと思ってます。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2007-02-28 11:12 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。