スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

雛まつりに

20070302193709.jpg

明日、3月3日は 雛まつりですね。 今日はちょっとブレイクタイム。

これは、つるし雛飾り

写真は大きくなりますので、クリックしてご覧下さい。


最近、日本各地でよく見かける雛かざりです。

関東エリアでは、伊豆稲取温泉が有名ですね。


この写真は 伊香保温泉の 「如心の里ひびき野」 さんのロビー。


日本の旅館に泊まるとき。

そこで、季節の風物詩に出会うことがあります。

それぞれの旅館が、工夫を凝らし、季節感を演出しているのに
気づかれましたか?


ロビーはもちろん。

客室。ちょっとした、階段や廊下などのスペースにも、

生花、書画、人形や折り紙など、
お客様の目と心を楽しませるべく、いろいろな演出がされています。


お金にならない、このようなサービスに気を配れる。

そんな、宿がよいおもてなしの宿だと、私は思います。


旅行に行ったとき、そんなところにも、ちょっと目を留めてみてください。

それも含めて、旅行ですね。 



こんな、雛もあります。
20070302191655.jpg


For Ladies

どこにいるお雛さまか、わかります?よね?


こういう遊び心。好きですよ。

伊香保温泉「松本楼」さんのロビー階より
2007-03-02(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

ご婦人用のお雛様、ほんと可愛い♪
ふくよかでこちらも笑顔になっちゃいますね♪

客人もオバカではないから
こうしたちょっとした遊びココロや工夫をされるお宿に
好印象を持ってそれがまた行きたいに繋がるんでしょうね。
こうして紹介されているだけでもそう思いますものv
2007-03-03 09:12 | Aya | URL   [ 編集 ]

 

お久しぶりです。
つるし雛飾り。とっても好きです。
いいですね。

金沢では兼六園の中の成巽閣という所で、前田家に伝わる古いお雛様やお人形とかが特別展示されます。
古いお人形って、ちょっと怖いんですけど、とても惹かれます。

今日は雛祭りですね。
2007-03-03 13:26 | momiji1021 | URL   [ 編集 ]

ステキ! 

つるし雛。
こういうの見るの、大好きです!

ご婦人ご案内係、かわいいですね。
これに対になってるのは、お内裏様ですか?
その写真は、ないの?
2007-03-04 14:54 | かめこ | URL   [ 編集 ]

これ、見た事ありますv 

つるし雛飾りっていうんですね^^
これと同じようなものを、去年の今頃 
京都のちりめん細工専門店で見かけました。

そのお店には様々なちりめん細工のお人形が売っていたのですが、
その中にこのような可愛いつるし雛が。
お店の物、どれもみな可愛くて欲しいな~と思ったのですが、
ちりめん細工って高いですねぇ;;

こんな素敵な配慮のあるお宿、私も
いいなぁ~v と思います^^
2007-03-04 20:58 | 銀猫 | URL   [ 編集 ]

遊び心 

Ayaさんへ
さすが、Ayaさん。
遊び心。わかってくれると思いました。

こういうのって、女性の感性のほうが繊細っていうか、
豊かですよね。
旅館は、女将が仕切るもの。
と、なっているのは、こういうことができるのが女性だからでしょう。
女将さんのきちんと管理している宿は、すぐわかるものですよ。
2007-03-05 10:50 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

人形の魅力 

momiji1021 さんへ
お久しぶりなのは、更新頻度が少ないせいです。
ごめんなさい。
3月いっぱいちょっと忙しくて・・・。

前田家伝承のお雛さま。
聞くだけで、歴史を感じますね。
美しい人形には、人の心をとりこにする要素があるようです。
日本の市松人形やお雛さま、ヨーロッパのビスクドール。
一時、人形を作ってみたいとあこがれたことがありました。
(ただ、思いついただけ。作るのって難しそうなんだもん)
でも、古い人形には魂が宿る・・・って?怖~~い。
そういうのは、ちょっと苦手です。
2007-03-05 10:59 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

和みますね 

かめこさんへ
つるし雛。
あったかくって、和みますね。
家々で手作りっていうところも、魅力です。

お内裏様。
そうきたか。
もちろん、殿方のために、ちゃんとありましたよ。
写真は撮らなかったの。ごめんね。
でもさ、男性トイレの前でカメラを構える女。って、危なくない?
2007-03-05 11:06 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

お雛さま。意外にお高いんですよ 

銀猫さんへ

つるし雛は、全国各地にあるみたいですね。
発祥はどこなんでしょうね。

そうそう、このお雛様、手作りと甘く見てはいけない。
買うと高いんですよ~~。

ひとつひとつがかわいらしくって、つい欲しくなりますが、
バラで一個買うとしても、安いので700円位します。
一個じゃあね・・・。
まねして作ってみたくなった方には、稲取温泉では、
手作りキットなんかも売っているんですよ。
それも、決してお安くはないです。

昨日下賀茂でも、売ってました。
欲しいかも。と思いつつ、また、買わずに来ちゃいました。
2007-03-05 11:15 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

人形 

素朴でいいですね。

特にトイレの方なんてさりげないけど
もてなしの気持ちが滲み出てる。
こういう場所だからこそ、こういうのを見ると
その旅館の温かさを感じますね。

2007-03-05 18:43 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

いいとこ探し 

ロッキンさんへ
ちょっとおもしろいな。と、思うものを見つけるのって楽しいです。
あら捜しするより、絶対気分いいですよね。

最近、よく見かけるのは折り紙。
凝った作りで、かわいらしい折り紙がお部屋の入り口や階段の踊り場などに
さりげなく置かれているのを見かけます。

旅行業界では、高い造花より小さくても生花のほうがいい。
という考え方があります。
安っぽいと考える人も確かにいるでしょう。
でも、手間はかかりますよね。頭も使います。技術やセンスも必要です。
「いい旅館」というものを作ること、維持することは大変な努力が必要なんですね。
2007-03-06 10:34 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

良いですね 

こういう演出もいいですね^^
季節感があって、思い出にもなりそう。

つるし雛飾りって面白いですね^^
初めて見ました。
2007-03-09 10:07 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

華やか 

Pokopenさんへ
高山の「さるぼぼ」知りませんか?
Pokopenさん、高山は近いですよね?
最近、キャラクターとしても、人気みたいでストラップなど、多く見かけますが、
この「さるぼぼ」も、つるし飾りに使われてるのを見たことがあります。
コンセプトはいっしょなのだと思います。

つるし雛飾りもまた、日本的な意匠のひとつだと思います。
ひとつひとつのアイテムがかわいくて、欲しくなります。
2007-03-09 10:19 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。