スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

パンダに逢いたい!

なんだか、急にパンダに逢いたくなって。
そういう方、多いのではないでしょうか?

そういえば、最近、パンダをよく見かけませんか?
TV、雑誌、旅行のパンフレット。 などなど。



パンダの赤ちゃんがたくさん生まれています。


それは、中国・四川省 成都にあるパンダの繁殖センターのお話。
昨日もNHKの番組で、特集していました。


20070522191124.jpg

飼育員さんにおねだり。

かわいい子パンダ 上手に立ってます。

直立するのはレッサーパンダだけじゃないんですね。


20070522191212.jpg

藤棚ならぬ、パンダ棚。 赤ちゃんパンダが鈴なりです。

こんな、パンダたちの姿を間近に見られるツアーが続々と登場しています。


今年は日中国交正常化35周年の年。
中国政府は観光誘致に懸命です。
でも、最近の日中間はちょっと隙間風が・・・

そんな時、パンダの出番!なんですね。 


 『成都大熊猫繁育研究基地』  のパンフです。

  クリックで拡大できます。
20070522191239.jpg

開くと「私たちの桃源郷―パンダのパラダイス」 と書かれています。
中国的でいいノリです。

ここでは、繁殖を目的とし、最終的には野生に戻すことを目指して
パンダの飼育をしています。
あかちゃんパンダが自由に遊ぶ姿を見ることができます。

もう、行くしかない 

って人、たくさんいらっしゃいますよね。


パンダの写真とパンダ繁殖センターのパンフレットは、
お友達&大好きな先輩の 「夢みるセブンさん」からいただきました。
セブンさんのホームページはこちら 

かわいい写真をどうもありがとうございます。
みなさんにお見せしないともったいないですね~。
ということで、パンダのお写真続きます。

20070522191332.jpg

ポーズが決まってますね!

やはりパンダさんには、竹を食べていただかないと。

セブンさんからのコメントもご紹介します。
  「嫌いな竹の筋はきちんとむいて食べるんです。」


20070522191306.jpg

赤ちゃんパンダ。舐めているのは餌のはいったボウル。
リンゴが大好きだそうです。

20070522191406.jpg

飼育員さんになついている赤ちゃんパンダ。

しぐさが愛らしくて、いつまでも見ていたくなりますよ。

20070522191453.jpg

水を飲むパンダ

パンダは水が苦手なんですって。泳げないの?


パンダを見るには、成都に行きます。 

直行便はないので、北京や上海を経由します。

いろいろなツアーも出ていますが、

例えば、こんなコース パンダ三昧の旅。

成都にあるパンダのセンターに2箇所行きます。


先の 「成都パンダ繁殖センター」と、『臥龍パンダ研究所』です。

クリックで拡大できます↓  参考にどうぞ
 20070522195756.jpg


子パンダと遊んで写真撮り放題(5分間)&大人パンダとの記念撮影付き

ご自分で行くと、パンダとの記念撮影は約1万円?だそうです。
最近、突如値上がりした模様。
(北京オリンピックの便乗商売らしい)
時によって値段がちがうという噂もありました。

このコースはJALパックで、撮影までついていますが、他にもいろいろありますよ。
グループなら、オリジナルで企画するともっと楽しい

パンダ以外にも「三国志」ゆかりの史跡や、杜甫の邸宅(草庵)跡。
古代の水利施設世界遺産 都江堰(とうこえん)などの見どころもあります。

20070522191544.jpg

パンダの朝食時間は朝。 見学はその時間帯がお勧めです。

9時から10時ころにいくと、ちょうど朝食タイム。

こんな、オヤジ~なパンダが見られますよ~。

おなかがいっぱいになるとお休みタイムになってしまうそうです。
スケジュールも要チェックですね。



パンダを見る旅に行きたくなったら

㈱トラベルユアーズ にご連絡くださいね。
まずは、ご相談からどうぞ。
お電話  TEL 03-3267-8125 
 
または 秘密コメントからでもOKです。


追記:夢見るセブンさんから、コメントをいただきましたので、ご紹介します。

飼育員さんの口にくわえている何か、タバコのようなもの。
「私も現場で、タバコに見えて驚きましたが
これは、タバコではありませんでした。
何か、餌やりの時に使っていました。
どのように使ったかを良く覚えていなくて、
申し訳ないのですが、飼育の道具です。」


パンダの赤ちゃんに伏流煙の心配はないそうです。
一安心です~。
2007-05-22(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

はじめましておじゃまします。よろしくお願いします。森のくまさんの話しから犬神様の話しからパンダに移りました(笑)いいですね。日中友好!!
2007-05-22 21:38 | みるく | URL   [ 編集 ]

パンダ大使です 

みるくさんへ
ようこそ、こちらまで!熊さんつながりですね。どうぞよろしく!

パンダを見てると癒されませんか。
赤ちゃんパンダは特にかわいいですね。
パンダってなんとなく、ナマケモノの人間にも似てます。
野生動物なんですよね。本当は。
・・・そう見えない。
なんとなく、絶滅危惧種っていうのが、納得できる動物だったりします。
がんばれ、パンダの赤ちゃんたち!
2007-05-22 23:24 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

パンダ・・・・奇跡の動物ですね。
この色の配合はすごいですよね。
四肢と目が黒いことの必然性って全く遊び以外に考えられません。
だって真っ茶色だったら用は無くなっちゃうけど、人間との接点が必要だったわけでもないだろうに。
生涯に一度でいいから触れてみたいのは、キリンの頭とパンダの背中ですね。
あ、おなかも。(笑)
2007-05-23 01:34 | なが | URL   [ 編集 ]

大熊猫v  

パンダのパンフレット…懐かしの北京語です^^
大陸の文字は「簡体字」なので、私が馴染んだ台湾の「繁体字」とは
大分違う見掛けですが…ん~、北京語も面白いかもv

日本人用に、翻訳もくっついているんですね。
この翻訳はどうかわかりませんが、台湾ではかなりテキトーな訳があったりして
大笑いできる事もしばしばありました。
「カラオケ」が「カオケ」だったりというのは常識で、
「栄養満点のお菓子です」と訳せばいい物を
「すばらしく栄養が満ちたお菓子です」とか、「お茶うけに最適です」を
「お茶の一緒に食べる、最も適当な。」なんて…(笑)
これ、文にさえなっていませんがなvvv
でも、これらの文は堂々と商品に印刷されて 
誇らしげに日本人のよく出入りするお店に並べられているんですねー!!

きっちり正しく翻訳しなければ 絶対に商品に印刷しない日本とは
随分とお国柄も違うなぁ~と感心していました。
このお写真の中でも、飼育員さん、タバコを咥えてますねぇ。
絶滅の危機に瀕した大切な保護動物のすぐ横で、タバコ。
これも日本では考えられませんよね(笑)

中国のそんな所に触れると、キッチリし過ぎの日本ももう少し
ゆとりというか、抜けというか…そんなテキトーな所があるべきではないのかな、
なんて思ってしまいます。
もっとも抜けばかりでは困りますけれど^^;

大熊猫、パンダv 
流石は中国の専売特許品、こんな可愛い姿がこんなに沢山は
世界中探しても見られるのはここだけでしょう!
可愛い子パンダ沢山と、ちょっと抜けていても全然気にしないお国柄。
日本とは違う文化を満喫できるツアーだろうなと思います^^

でもうちは、今年は海外旅行はナシっぽいです…;;
子供達の塾やお稽古に お金がかかりすぎ~ T_T
2007-05-23 06:28 | 銀猫 | URL   [ 編集 ]

 

テレビ観ましたよ。
も~母と一緒になって
「きゃぁ~」とか「「かわいい~」とか「や~ん」とか
訳のわかない言葉の連発でした。
このパンダの赤ちゃん達、人工授精で生まれているんですよね。
その中で野生に適合しそうな子を見極めて、自然に帰す・・・・とか。
年に2頭くらいを野生にすることを目標としていると言っていました。
テレビでは出産シーンもあり、破水するところから全て観ることが出来、とても貴重な映像だと思いました。
母親の愛情がたっぷり感じられる子育てもあり、飼育係りの方の献身的なお世話もあり。
パンダの赤ちゃんが施設内の幼稚園だったかの入園式というのがあって、ズラリと並んだパンダの赤ちゃんの記念撮影はトドメでしたね。
可愛さのあまり失神しそうになったわ。
2007-05-23 08:35 | momiji1021 | URL   [ 編集 ]

パンダ! 

ほんとにかわいいですね。
色形しぐさ、どれをとってもかわいい!

実は私、実物、見たことないんです。。。
2007-05-23 10:56 | かめこ | URL   [ 編集 ]

白黒が好きです。 

ながさんへ
わたしはシマウマのお尻にさわってみたいです。
白黒の動物って好きみたい。
ペンギンでしょ、シャチでしょ。みんなきれいですね。
きっとヒトにはわからない訳があるんですよ。たぶんね。

猫のたまちゃんも白黒です。
たまちゃんを知らない方は、たまママさんのブログへGo!
http://kuronekotamatyan.blog18.fc2.com/

あ、あと、キリンに餌がやりたいです!
アフリカで、ホテルのバルコニーからキリンに餌付けができるっていうのがあるんですよ~。
2007-05-23 11:45 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

「簡体字」「繁体字」 

銀猫さんへ
日本に住んでた台湾のお友達が、文字が変わって怒ってましたよ。
あんな字は読めないって。
日本の字のほうがいいらしいです。
中国も日本の新字を逆輸入すればよかったのにねっ。

この翻訳。意味なんて伝わりゃいいのよ。の世界ですね。
台湾とか韓国のパンフの日本語訳バージョン。私も好きです。
ウケを狙っているわけではないのがなおさらおかしいのね。

ある意味アバウトなことって必要です。
でも、中国のアバウトさは・・・時に旅行において致命傷。
「すぐ着く」が6時間かかったり。
約束が果たせなくても開きなおっちゃったりね。ありえるんですよ~。
2007-05-23 11:54 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

パンダの幼稚園 

momiji1021さんへ
このキャッチコピーにメロメロです。
赤ちゃんパンダが山盛りってすごいですよね。
ああ、ほんとうに「たれぱんだ」はパンダなんだ~。と、思った。
ただ、デザイン的におもしろいというのでなく、しぐさ、表情。
すごくかわいいです。
なんだか、人間的で。
人って、動物の中に人間的なものを探したがるみたいですね。
見に行きたいでしょ~?
2007-05-23 11:59 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

上野のパンダは 

かめこさんへ
パンダは上野で何度か見ていますが。
大人気だった時代は過ぎても、パンダ舎の前には多少行列ができ、
週末は歩いてガラスの前を素通りするだけです。
朝一で行かないから、パンダは大抵寝ています。
ひどい時は遠くのほうで後ろを向いてます。
ちっとも見た気になりませんから。
見たことがない方とそう大差はありません。

レッサーパンダのほうがかわいい。と、思っていたくらいです。

でも、赤ちゃんたちって、あまりにもかわいかった。
こんなに、パンダてんこ盛りの姿は中国へ行かないと見られません。
昔、日本人はコアラを抱っこしに大挙してオーストラリアへ行ったものです。
次はパンダですね。たぶん。
2007-05-23 12:06 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

17匹のパンダがごろごろとしたあの場所へいけるんでしょうか~?
旅行もあちこちへ出かけられるようになって、本当にいい時代がやってきましたネ~。
元気になったら、あちこちへ行って見たいたまママです。
2007-05-23 13:38 | たまママ | URL   [ 編集 ]

パンダにも旬があります 

たまママさんへ
たまママさんはたまちゃんを毎日抱っこできるから、いいですよね。

パンダの赤ちゃんのかわいいのも、タイミングがあるそうです。
パンダの旬にあわせてお出かけしたいですね。
2007-05-23 15:49 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

こりゃたまらん! 

SATOKOさん!すごい偶然!
いまさっきまで臥龍猫熊サイトを見ていて
あまりにも可愛い画像を一人では勿体無く夫に送っていたんです!
SATOKOさんからパンダ電波をどうやらキャッチしたらしーです!

お仕事だから大変なこともあるだろうけど
ここで働いている方達が羨ましいったらありゃしないっ!

なんなんでしょうね、パンダの可愛さってv

可能ならパンダと象を飼ってみたい私でした♪
2007-05-23 16:02 | Aya | URL   [ 編集 ]

(≧▽≦) 

e-277おぉぉぉ☆
パンダちゃん、可愛いですねぇ(≧▽≦)
パンダのイラストって、
なんだか癒されますもんね~:・°★:*:・°
2007-05-23 18:27 | mayumi* | URL   [ 編集 ]

パンダのオーラ 

Ayaさんへ
パンダのオーラが届きましたか?
写真もいいけど、動いてるパンダはもっとかわいいですよ♪
ホントなんなんでしょうね、このかわいさは。

もともと、成都に歴史や文学の旅で行って、パンダがオマケだったにも関わらず、
皆さん、夢中になってしまう程だそうです。
百聞は一見にしかず。ですよ。パンダに逢いたいですね。
2007-05-23 19:05 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

mayumi* さんが描いたら 

mayumi* さんへ
とってもかわいいパンダになりますね。
ぜひ、お絵かきしてくださいませ~。

パンダといえば、「サイパンダ」って知ってる?
サイパンのキャラクターなんだけど、ちっともかわいくないの。
でもって、子どもにもウケなかったの。
いま、どうしてるだろ・・・。
2007-05-23 19:29 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

パンダ~~! 

キバは 生パンダ見た事ないんですぅ~!
上野に行った時は 『お休み』だったんです。。   パンダダケ。。。w
キャアー!!,,,((*≧∇)乂(∇≦*)),,,♪
かわいぃ~~!!
(。・_・。)_・。)_・。)_・。)_・。)ポッ 癒されましたぁ~!
〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーーーーー♪
2007-05-24 20:28 | キバっち | URL   [ 編集 ]

 

赤ちゃんパンダ
キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)━━━━!!!
つ(*´Д`)つハァハァ
カワイイガナー

しかしパンダににも旬があるとは・・・^^;
行きたいなぁ
でも、金のない私は和歌山でパンダみるで~

意外に和歌山にパンダがいることを知る人は少ない

タイムリーな話題ですが、今日めずらしく報道ステーションを見ていたのですが、中国の動物園では金を払うとトラを放し飼いしているところに、わざわざ生きた牛を連れてきて喰わせるところを観客に見せるそうです。値段一人800円也
なんだかな~そこまでせんでええんちゃうの?
と思いました。それを子供に見せて笑顔でいる親にかなーり、引きました。
2007-05-25 00:35 | マイト | URL   [ 編集 ]

ずっと寝てるんですよ、上野のパンダは・・ 

3月に待望の上野動物園のパンダを見にいったのですが寝ていました。
以前お嫁さんが居たのですが、気を使いすぎてうまくいかず、お嫁さんがどっかに行ったら超のんびりしてるそうです。だから今は寝てばっかりらしいです。うあはっはは☆

白浜ワールドサファリにパンダの赤ちゃんがいるそうです。私もむしょうにパンダの赤ちゃんが見たくなりました!
2007-05-25 13:59 | 三毛猫 | URL   [ 編集 ]

 

パンダ!
私もテレビでみるまで、あんな可愛いもんとは思いませんでした。
のっそりしてるだけかと思ってた。

7月にウチのシュウトメが中国青海鉄道に乗りに行くそうです。
(私はあの列車、前から見たら寺尾聡に似てると思っている!)
その旅の最後に、パンダ繁殖センター訪問が組み込まれているとか。
キャーキャー楽しみにしてます。

今、N○Kで、中国列車の旅やってますよねー。
アレをみて、私の中国感、ガラッと変わりました。
大地の子、育ててくれるわ、あれなら。。。

世界遺産・・
私が聞いてみたいお話に少し近づいてきた!(笑)
2007-05-25 16:38 | ゼリー | URL   [ 編集 ]

生パンダ 

キバっちさんへ
生パンダを見るだけじゃない。
ガラス越しじゃなく写真は撮れるし、運がよければ抱っこだってできる。
おひとつどうです?中国への旅。夢のようでしょう?
2007-05-25 19:38 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

和歌山にもパンダが 

マイトさんへ
上野にばかり気を取られて和歌山にパンダがいるのを忘れておりました。
そういえば、いたんですね。
いわれてみれば・・・。って感じでした。勉強になります。
マイトさんは和歌山のパンダ。ごらんになりましたか?
2007-05-25 19:41 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

フェネックも寝ていた 

三毛猫さんへ
朝一で行きましたか?
パンダはごはんをたべ終わると寝てしまうらしいですよ。
そういう私も、何度か見に行って、起きて動いてくれていたのは一度だけしかないような・・・。
ガラス越しの対面だし。
なんだか、リアルじゃないんですよね。
生パンダを見た気になれないというか・・・。

今一番生で見たいのは、起きているフェネックフォックスなんです。
この間は寝てたから~。
本当は夜行性なんですよ。このこ。
2007-05-25 19:46 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

寺尾聡顔? 

ゼリーさんへ
どんな、機関車なんでしょう?
顔の付いた機関車ってトーマスしか知りませんが・・・。

いいですね~。おシュウトメさん。
ぜひ、楽しんできていただきたいです。

私もお話しているうちにどんどん行きたくなりました。どうしよう。
2007-05-25 19:51 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

パンダ! 

こんばんはー♪
中国記事つながり。
やはり、何かの縁ですね(`・ω・´) b!

パンダ。いいですね。
来世はこれがいいナー♪ (キリシタンなのに?)

成都は一回しか行った事がないので、パンダ見に行けなかったです。
また行くだろうって思っていたのに。。。あれから早数年(TT)
空港が綺麗になったらしいですね。

そうそう、成都は何気に見るものたくさんありますね。
ぜひ、また行ってみたいです^^
2007-05-26 01:29 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

 

SATOKOさんみなさんこんにちは

サイパンダ(笑)

関口宏の息子がNHKで中国大陸を列車で移動するやつ すごくよくて 自分が旅行している気分になるの
SATOKOさんのblogも自分が旅行している気分になれます

さすが人間関係学科だわ

人を引き付けるポイント…ナイスっ!!

これからもちょくちょく遊びに来ていいですか!?
2007-05-26 05:57 | みるく | URL   [ 編集 ]

諸葛孔明 

Pokopenさんへ
成都にいらしたけど、パンダは見損なったのね。
昨年くらいから急にパンダのニュースがあふれてきたのは、
繁殖が順調に行き、赤ちゃんが育つようになってきたからではないか、
と思います。
数年前だと、こんなに、注目されてはいませんでしたね。
北京動物園のパンダのほうが一般に知られていたように思います。

そうなんですよ。Pokopenさん!
成都にはもともと三国志や中国詩のファンが多く訪れる観光地です。
特に日本人は諸葛孔明がお好き。
なので、パンダ意外にも意外と楽しめそうです。
世界遺産もあるし~。
2007-05-28 10:32 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

Welcome! 

みるくさんへ
ようこそ!いつでも、お気軽にいらしてくださいね。
 
「人間関係学科!」・・・なぜそれを・・・。
ははは。まだまだ、修行中です。(笑ってごまかす私)

旅行や日本や世界の出来事や物語。
そんなお話を通して皆様とコミュニケーションできたら楽しいな。
と思って、書いています。
教えていただくことも多く、感謝の日々です。
これからも、どうぞヨロシク。
2007-05-28 10:47 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ながさんのとこ 

こんにちは
よく ながさん のblogに行くので

その中でいろいろ読んじゃいました(笑)

またよろしくお願いします。よかったらお越しください↓
2007-05-28 21:47 | みるく | URL   [ 編集 ]

行ってきました 

みるくさんへ
さっそくおじゃましてきました。
みるくさんのお人柄が出ているブログですね。
とても、まじめで一生懸命な方なのだと思います。
私のブログは「プロが書く」と偉そうなことを行っていますが、
もはや、私の趣味嗜好に突っ走っている感が・・・。
お気軽におつきあいくださいませ。
2007-05-29 10:28 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

お久しぶりです~ 

 小学生の頃好きな動物は?
と聞かれ「パンダ」と答えて笑われたことがあります
だって可愛いのに白黒ハッキリしている
所がいいじゃないですか~v-219
パンダ画像・・・
可愛いいところ意外は全部
酒飲んでるアンタそっくりと嫁に言われました・・・v-394
2007-06-10 21:31 | ぺろりん | URL   [ 編集 ]

好きな動物 

ペロリンさんへ
ペロリンさんはパンダがお好き。
パンダって酒を飲んだぺろりんさん?
パンダならかわいくていいですよね。

人は、自分に近いものに親近感を抱くのでしょうか。
犬を飼っている飼い主さんをみると、犬種と人のタイプが似ていることって
ありますよね。
ウチはダックスなんですが、足が短いところが・・・。
似てたら悲しいですよね。
2007-06-11 10:16 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。