スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ミュージアム・ランチ

先日話題になった「東京国立博物館のレストラン」のお話です。
博物館には、2軒のレストランがありますが、
夢見るセブンさん がおっしゃる通り、名の知られた有名店なんです。

まず、東洋館の別棟1階には 上野精養軒の「レストラン ラコール」
「ラコール・セット」2,100円 「ハヤシライス」1,100円など

上野精養軒は、博物館に行かなくても上野にお店がありますので、
今回はオークラさんのご紹介を・・・。

20070611132728.jpg

この近代的なガラス張りの幾何学的な開放感ある建築物は!

国立博物館ですから、きっと近代アートの粋が収められていそう。

    に思いますか?


20070614184524.jpg

法隆寺宝物館 です。 しぶいです。  仏像がたくさん見られます。
聖徳太子が建立された「世界最古の木造建築」のお宝が、ここに。


 『ホテルオークラ ガーデンテラス』 
上の写真で見て、法隆寺宝物館の左手の方、噴水の奥に・・・見えますか?

その名の通り半分は室内、半分はテラス席。
おしゃれでカジュアルな雰囲気です。
店の名前に「オークラ」とは目立つようには書いてありません。
気づかぬ方も多いのではないでしょうか。

20070614184554.jpg

シンプルであくまで明るいテラス席。
お天気がよければ、外へ出たくなりますね。

出ましょうか!

20070503143730.jpg

イスのすわり心地は室内のほうがよいけれど、
静かな環境で、緑をながめ、日光を感じられる空間。
とても貴重なものです。

さて、お料理です!

20070503143702.jpg

『おすすめランチプレート』  1,890円(税込み)
本日の魚(この日はスズキ)のポワレ ~ ラヴィゴト ソース ~
パン又はライス コーヒー又は紅茶 です。
パンはオレンジピールの香りのよいパンでした。
おいしそうでしょ~!

でも、たぶん、この店の人気No.1は
20070614193122.jpg


 『ビーフストロガノフ』  だと思います。
みんな食べてたもの。
パプリカでしょうか?甘味もありまろやかなソースがおいしいです。

そして、違いが知りたくて・・・

20070503143607.jpg

 『ハッシュド・ビーフ』 です!
トマト味がさわやかでお肉は大きめでたっぷりです。

料金は 共に1,260円(税込み)です。

日によって、お肉の柔らかさが違うことがあるように思いますが、
さて??? 

オークラの味とサービスがついてて、1品料理でも気兼ねなく注文できちゃう。
それって、お得。
と、私は思っちゃうんですが。どうでしょう?


ランチじゃなくってお茶だけでもいいよね?
もちろんです~!
ケーキが絶品なんですよっ!!!

20070614193831.jpg

『モンブラン』 
洋酒が香るクリーミーな味わい。
中のクリームにも栗のかけらが入っていてうれしい。


20070614195113.jpg

『ホワイトチョコレートのムース』
ふんわり滑らかなムースは本当にホワイトチョコの味。
中に、カシス(?)のジャムが入っていて甘い。
でもしつこさのない味です。

ミュージアム・ランチ
いかがです?
こんな、楽しみ、非日常でいいと思いませんか?


はい、ただの食べたもの自慢の記事です。すみません。
2007-06-14(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

美味しそうですね
最近の美術館はどこもレストランが充実して来ましたね
六本木の新しい美術館でも確かフランスの有名シェフの
お店が出ていました。(ごめんなさい。名前を忘れました。)
美術館や博物館は火災の危険性からレストランの規制が
細かいそうです。
同じ建物の中では、確か、「火」v-42は厳禁なんです。
考えてみれば、火災で国宝が燃えたら、大変です。

非日常的空間-遠くへ行かなくとも気持ち次第ですね

個人的には、熱海の某美術館のレストランが好きです。
自然食が食べられるんです。
良い物をみて、美味しいものを食べる
最高に体に良さそうですね 

2007-06-15 17:11 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

 

大人じゃん・・・って感じですね。
ま、まさか!SATOKOさん、全部召し上がったの?

いい環境の中で、
日差しを浴びながら、
ワインを飲んで、
ゆっくり頂きたいわ~
2007-06-16 22:54 | momiji1021 | URL   [ 編集 ]

落ち着いた空間? 

仏像を見て清らかになった心で、おいしいものを堪能する。。。(´-ω-`)
ヨロシイデスネー

いいなー、ミュージアムランチ^^
この『ホワイトチョコレートのムース』、すっごく食べたい。
2007-06-17 01:19 | pokopen | URL   [ 編集 ]

美術館&レストラン 

夢みるセブンさんへ
なるほど、火は厳禁。
じゃあ、調理室はどうやってるんでしょう?
謎がひとつ増えました。

ミュージアム・ランチなんていうのも、旅の定番になっても良いかもしれませんね。
旅行会社で予約を取らせてくれるレストランが増えれば、そういうコースも作りたいですが。

熱海のって、M○○美術館のことですよね。
最近全く行ってないですが、一時は熱海観光の定番でした。
海の見える美術館ですから景色を見るにもよいですよね。
2007-06-18 12:35 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

昔は大食い 

momiji1021さんへ
もちろんいただきました。v-271
味がわからないものを記事にするわけにいきませんから。

え?一人で一度に食べた? 訳ないじゃないですか。
大食いチャンピオンじゃないんですから。
でも、大食いチャンピオンが時々羨ましいです。
食べ放題バイキングの店へ行った時とか、こんな時です。
昔は大食いできましたが、貧乏でしたから、食べられませんでした。
世の中うまくいきませんね。
2007-06-18 12:40 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

すっごくおいしい 

Pokopenさんへ
そこらのケーキショップのケーキよりおいしいですよ。
ブランドに惑わされるわけじゃないけど、「さすが、オークラ」と、思ってしまいました。
本当に、ホワイトチョコの味のムースなんですもの。
当たり前のようですが、実は、これが当たり前ではない気がする。
食べにおいで~。

最近、ひそかに仏像がブームになっているような気配を感じます。
仏像検定なんていうのもあるらしいです。
日本の仏像なんていうシリーズ物の雑誌が創刊されましたね。
私の好きな阿修羅像が第一号でした。

この法隆寺館で必見と勧められたのは
摩耶夫人(まやぶにん)と菩薩半跏像〈弥勒菩薩)
http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=B07&processId=02&colid=N191

清らかに、なった?
2007-06-18 12:57 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

オール電化 

なぞですか?
火を使わなくとも、お刺身、やっこ、納豆、胡瓜の酢の物etc
私は、得意ですが…。(笑い)
恐らく、美術館のレストランは、オール電化だと思います。
××クッキングヒーターとか最近の電気調理器具が
良くなったので、レストランも良くなったのだと思います。

*熱海の美術館-当たりです。
館内にもう1件あるレストランは現在、改装中ですが
以前、予約を受けてくれました。(蛇足です)







2007-06-18 16:03 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

おいしそ~~~♪ 

私、モンブランって好きなんですよ~ぅv
あ~こういう場所で美味しいランチをしたいな~v
さっき夕飯食べ終ったけどこちら頂ける自信ありますっ!

あ…すみません…食べ物の方に喰い付いちゃった。^^;
2007-06-18 19:56 | Aya | URL   [ 編集 ]

(´∀`*) 

e-277おぉぉぉぉぉぉ!!
おいしそ~~~~です~e-266
ハヤシライス、大大大好きなんですよー(≧▽≦)
・・・・。
あまりにおいしそうなんで、夜食を食べようと決意しました(笑)
あ~!ホントにおいしそ~(*^¬^*)
2007-06-19 02:22 | mayumi* | URL   [ 編集 ]

おしゃれですよねー 

いいですねえ。 こういうお洒落な所。 ランチもケーキもおいしそう! オハイオの片田舎に暮らす私には目の毒でした。。 こういうところないんだもん。 ほんと文化の薄い国なんですよねえ。 
2007-06-19 05:06 | yabe | URL   [ 編集 ]

見てきました 

ありがとうございます!
紹介していただいたページに行ってきました!!
堪能しました^^

いいですねー
この目で見てみたいです。
土偶もいいナーでした^^
2007-06-19 13:02 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

なんだ電気ですか 

夢見るセブンさんへ
私はまた、裏にでも別棟のキッチンがあるのかと思っちゃいました。
早業で運んでくるの。

ケーキは店内の冷蔵ケースに置いてありました。
現物の見本をテーブルに持ってきてくれて注文するスタイルです。
大体において、美術館のレストランは席数がそんなに多くないですから
いずれにしても小グループ向きですね。
2007-06-19 19:35 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

おいしいものがないとね。 

Ayaさんへ
モンブラン。好きですか?
このモンブランはきっと気に入ると思います。
オーソドックスですがしっかりおいしい。
このブログも、食べ物比率が高いですね。
旅においしいものはつきものですから。
とはいえ、趣旨が違うって怒られないかな。ちょっと心配。
2007-06-19 19:37 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ハヤシ対決 

mayumi*さんへ
ここのハッシュドビーフもなかなかよろしいですが、
上野精養軒の「レストラン ラコール」 にもハヤシライスがあって、
上野精養軒は元々、ハヤシにはかなり歴史と自信があるらしいです。
ハヤシライス好きなら。mayumi*さんには、
この2店を食べ比べてみて欲しいなあ。
ぜひ、やってみてください!
(と、ひとに投げる私)
2007-06-19 19:42 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

文化度 

yabeさんへ
オハイオには、こういうのはないですか?
自然はいっぱいあるのにねえ。
アメリカの優れた文化もあるし、日本の洗練された文化もあるし。
文化度で一概にどちらが勝っているとはいい難いです。

でも、博物館を見ていて思ったのは、(渡来の物は別にすると)
展示物がほとんど国産なんですよ。
ヨーロッパの某有名博物館のように、外国から戦争などで分捕ってきたものを
自国の宝として偉そうに飾っている博物館が多いじゃないですか。
こういう国が文化度が高いとも言い難いのではないか。とも感じます。
エジプトでしたっけ、自国の宝を返してくれって
英だか仏だかに要求してるって記事を読んだことがあります。

初め、博物館を見て、地味~って思ったんですが、
埴輪を初めとして、これは、これでかわいいじゃないかって思いました。
これが、日本の国の宝なんだ。歴史そのものなんだな。って。
2007-06-19 19:54 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

出生の秘密 

Pokopenさんへ
摩耶夫人(まやぶにん)の袖口見ましたか~?
あれ、ヘンですよね。
お釈迦様が袖から顔を出してます。
摩耶夫人(まやぶにん)の脇から生まれたんだそうです。

イエス様といい、お釈迦様といい、どうして「まとも」に生まれてこないのよっ!
と、ちょっとお怒りモードになってしまった私でした。ははは。
2007-06-19 19:57 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

上野ですね、
何度か上野には行ってますが
国立博物館に入ったことがありません。
いつも気になって入ってみたいのですが・・・・
ハヤシライスも気になりますね(笑)
2007-06-19 23:30 | RYU | URL   [ 編集 ]

きっかけを見つけて 

RYUさんへ
研究者や仏像ファンならいざ知らず、
企画展のある時でもないと、普段はめったに行かない場所でしょう。
でも、この広く奥深い空間を一度は体験してもよいかと思います。
館内の空気は「いかにも、博物館」という気がします。

桜の時期には、期間限定で庭園を開放します。
今年の例です。

http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=D01&processId=02&event_id=3897

きっかけがあったら、いつか、お出かけになってみてください。
2007-06-20 11:05 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

レストランの雰囲気、お料理やケーキのセンス、とても好みです。
非日常の空間に身を置く・・・良いですね。
旅は、そうでなくっちゃ。
レストラン目当てではありますが、
その、いかにも博物館に行きたいです。
ご紹介、ありがとうございます。
2007-06-20 23:16 | かめこ | URL   [ 編集 ]

早業 

SATOKO様
夢のない話で恐縮
「早業で運んでくるの。」
いいですね
精養軒の本店からデリバリー
しかも魔女の宅急便風!
とか、ホテルオークラから
秋葉系のメイドコスチュームでe-266
ケーキに手が出ます。
2007-06-21 10:53 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

博物館でメシ? 

博物館や美術館ってあまり行かないのでよく知りませんでした。
だからこの前この記事を読んで
「博物館ってメシ食うとこ?」って思ってたんですよね(笑)
「絵画とか展示物でお腹いっぱいにしたらいいのに」って。


でも調べたらどこもそう。
地元や芦屋・神戸・大阪のものも小さなカフェくらいは必須で
大型施設ならレストランも完備されてます・・・orz


世の中、そういうもんなんですねぇ。無知でアホでした。
ということで、ボクは『ビーフストロガノフ』を食べたいですぅ!!
2007-06-22 13:26 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

こんばんわ。 

SATOKOさん
私にだけは本当のことを言ってください。
食べましたね? 一度に一人で全部。(笑)
私はデザートに惹かれるなあ。
一人で行ってケーキ二つとお茶を、人目を気にせず注文できたらどんなに幸せだろうと思います。
いいなあ、SATOKOさん。一人で全部・・・一度に。(笑)
宝物館・・・・あやしく見えさせてしまう私の中の何かは、すべて幼児体験から来ています。
2007-06-22 22:47 | なが | URL   [ 編集 ]

ケーキは特にお勧め。 

かめこさんへ
美術館は行きますが、博物館へはそうそう頻繁には行きませんよね。
欲張りな私はこんな機会を逃さないんです。(笑)

レオナルドの絵があったからこそ、ではありましたが、
2回行ったのは、このレストランにもう一回行こうと思ったから。
という理由もあったりするのです。
その思いの通り、ケーキは最高においしくて。
次の特別展は何かな~?
なんて、思ってしまうくらいなんです。
2007-06-23 09:22 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

黒服です。 

夢みるセブンさんへ
うわ、そこまで想像しちゃいます?(笑)
精養軒からなら、できそうで、笑えますね。
上野公園を横切ってすっとんでくるの。

オークラでは、サービスの係の方は男女とも黒服です。
女性は「いわゆる最近のメイド」ではないけれど、
オーソドックスなほうのメイドスタイルかも。

この店に、ちょとかわいらしい顔の若いおにーさんがいて、
いかにも、な、身のこなしとよくできた商業スマイルがなんとも
「絵のように人間離れしていて」
幽霊みたい怖~~いなんて、ふざけながら観察していました。
(もちろん日本の幽霊じゃなくってゴーストのほうね)
2007-06-23 09:31 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

レストランのお役目 

ロッキンさんへ
絵ではおなかはいっぱいにならないの。私の場合。(笑)

この博物館は、単独の建物があるわけじゃなく、5つの展示館と資料館があって、
だだっ広いんですよ。
この全部を見学するなんて、はじめから、無理無理。というほどの規模です。
だから、レストランや休憩場所というのは、ある意味必須なんです。
もちろん、お金をかけずに休憩できるスペースはありますし、
敷地は広いから、もしかして、お弁当持参でもいいのかな???

ほら、私のほうに、レストランにつられて博物館に行く人もいるわけですよ!
立派に役に立ってます。
2007-06-23 09:49 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

怪しい宝物館 

ながさんへ
ながさんったら、三毛猫さんだけじゃなく、私のことまでいじめに来ましたね。
一人で食べられるわけないじゃありませんか!

でも、ながさんが人目を気にしてケーキを食べないなんて。考えられません。
このケーキは本当においしかったんですよ。
お勧めします。
ケーキ専門店のケーキに負けません。

宝物館が怪しいって・・・それ、「秘宝館」と間違ってませんか?(爆)
2007-06-23 09:53 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

宝物館ですね 

秘法館と間違えました(爆)
ながさんはだんだん意地悪になるカウンセラーです。
SATOKOさん、気をつけてください☆

今出っ腹を引っ込めようとダイエット中なんです。。この記事は
私には辛い記事です・・しくしく
ああっ!美味しそう!しんぼうたまりません!
2007-06-24 19:33 | 三毛猫 | URL   [ 編集 ]

国宝ですよ 

三毛猫さんへ
そうですね、ながさんは私にも意地悪になってきました。
気をつけます(笑)

ダイエットは気になるところだけを引っ込めてはくれませんよ。
あきらめて、いいものを見て、おいしいものを食べましょう!
2007-06-24 23:00 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

意地悪をしに来ました。(笑)
以前、カウンセリングするのにどんな事を勉強すれば・・・・と仰っていましたね。
それで素敵な本を見つけたので紹介に来ました。
この本は日本でも数少ない「悟っている」方が、海外の「もっと悟ってる」方の思想を、みんなで共有しようよ!と解説するものです。
「ウィルバー・メッセージ 奇跡の起こし方」
http://www.amazon.co.jp/
↑で検索してみてください。
私はこれまで、この手の本には数回しか出会えていません。
それほど貴重なものです。
私がブログでやっている事を、もっと上空から眺められると思います。
2007-06-28 08:16 | なが | URL   [ 編集 ]

ご紹介ありがとうございます 

ながさんへ
ながさんのご推薦の本ですから、ぜひ、探してみたいと思います。
入門書という感じで、少年向きにも書かれているというところ、
興味をそそられます。
お忙しいなか、ありがとうございました。

こんなに、真面目なコメントだと緊張しちゃいますよ。
2007-06-28 15:38 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。