スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ホテルと予算の悩ましい関係

モルディヴ・リゾートのホテル選びシュミレーション。

Nさんのハネムーンの、実際の例からご案内します。
いただいた、すばらしいお写真とともに、ご紹介いたします。

20071126185751.jpg
 ボートと水上ヴィラ

1島滞在。出発日当日にリゾート・イン。
挙式の後なので、島でできるだけ長くゆったり過ごす
 ことをお選びになりました。

いよいよ、悩みの本番。

旅行費用とホテル選びの悩ましい関係 に 突入です。


いいホテル、いいお部屋 

  当然・・・お高いんですよね。

リゾートは、特に。



許せる範囲で予算アップ、許せる範囲でグレードダウン。

この兼ね合いには、微妙~に、悩みますね。


さて、あなたは、ホテルのネームバリューと、ブランドと人気を重視しますか?

水上ヴィラに泊まることを重視しますか?


評判のよいホテルに泊まって見たいなら、あえて、水上をやめ
ビーチヴィラを選ぶという方法もあります。

よいホテルはビーチヴィラといえども、グレードを落としていることはありません。

一例ですが、【One&Only リーティラ】では、同じグレードの客室では、
大きさからスタイル、デザインは統一されており、ビーチと水上の格差はありません。
(標準客室 135㎡~ )

もちろん、海の眺めは保証付き。

目の前には白いビーチとやしの木陰。 その先は海。

まるで、プライベートビーチのような景色が広がります。

ホテルのサービスを施設の充実やホスピタリティーに求めるなら、
一向に不都合は無いはずです。

お部屋代金は、水上ヴィラに比べるとお安く押さえられます。

20071126185836.jpg
プールと白砂のビーチ


逆に水上ヴィラにこだわる場合。

安く!ということであれば、 ホテルグレードを低く抑える。

と、言うことになってしまいます。


モルディヴのよさは、どこにお泊りいただいても遜色ないと思います。
もともとは、自然の素朴さを味わうのが「島のリゾート」ですから。

ただし、ある程度、豪華⇒カジュアル 
イメージを修正しておかれたほうがよいでしょう。


一口に水上ヴィラと言っても、客室の広さはホテルによって大きな開きがあります。
水上ヴィラなら全てスイート仕様だと思ってはいけません。

雑誌のホテルのイメージに洗脳されていると大変なギャップが生まれることもありえます。


また、もうひとつ気をつけていただきたいのは、安いホテルの場合、
客室のスタイルが、1棟1室になっていないことがあるということです。

1棟を2室でシェアするスタイルなどがあり、
プライバシーへの配慮という点で、必ずしも、理想的ではない場合があります。

【一例】 フルムーンホテル 
  ウォーターバンガロー 54㎡ (1棟2室タイプ) 
  ウォータースイート  約150㎡(1棟1室タイプ)


このあたりの情報は、パッケージで使っているようなホテルであれば、旅行会社でも、
簡単に調べられますので、事前に確認をされたほうが、現地でがっかり。を防げます。



ちょっと面倒ですが、ひとつのホテルでビーチと水上を泊まり分けることもできます。

ホテルの人には珍しがられるかもしれませんが。
コストダウンのためには一手間を惜しまない方ならよいかも。


おや、面倒くさくなってきましたか?


予算目いっぱいのツアーで決めちゃえ!
高いツアーなら、ホテルもいいのよねっ!


 その通りです。

それで決めてくだされば私たちはすご~くありがたいのですが(^ー^)

でも、ちょっとだけ、待ってください。

ここで、いい加減に決めると後で少し困ります。
高級リゾートは、レストランから何から、すべて高いです。

最高級ホテルでは、一回のディナーに一人少なくとも2万円はかかるそうです。

とある、ホテルでは、お部屋に備えているワイン(シャンパン)がドンペリだったとか。


ツアー費用以外の出費も当然旅行コストに考えておかないといけないのです。

注:お土産は除きます そこまでは、予測不可能ですので(笑)


ご心配な方は 朝食付にする。全食事つきにする。など
事前のアレンジもお勧めです。 ご相談下さい。


  ご出発された後は、お金のことは忘れて 楽しみましょうよ! ね!
2007-11-26(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

旅行計画 虎の巻? 

こんばんは~
よいですね、リゾート♪

しかも今回は旅行計画ガイドですね^^
やはり初めての場所は、プロのかたに聞くのがいいと実感です。
ホテル一つ選ぶにしても、いろいろ選び方ってありますもんね♪
参考になります。って、行けるのはいつになることやらですが^^
2007-11-28 20:22 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

http://travelyours.blog23.fc2.com/ 

Pokopenさんへ
こんばんわ♪
今回はちょっと趣向を変えてまじめに具体例をお話しています。
シリーズになっていますから、ちょっとモルディヴの話ばかりが続いてますが、
ホテル選びは、モルディヴだけに当てはまるお話ではないので、
自分だったら、こんなタイプだな~と、想像しながら見ていただけるといいかな。
と思います。

私も行きたいですが、行けるのは、それこそいつの日になるのやら。
職業を間違えました~♪
2007-11-29 00:37 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

ビーチと水上を泊まりわける、というのは、
例えば、水上を1泊入れて、後はビーチにしておくなどをいうのでしょうか?

どうしても泊まってみたいホテルを1泊取って、
後は安めにして旅費を抑える、という手なら、使います。
そういうのは、めんどくさくないです。
安いからって、悪いと言うのではなくて、
タイプの違いが楽しみだもの。

ああ、思い出しちゃった! v-233 v-501 e-133 e-497
やっぱり、ホテルには関心があるなぁ。
2007-11-29 23:42 | かめこ | URL   [ 編集 ]

 

早速遊びに来ました!お写真も素晴らしいですね!水上コテージって素晴らしいですよねえ。ルビパパと大奮発して、タヒチはボラボラ島のメリディアンの水上コテージに泊まったことがあります。(もー他はケチケチしましたが・笑)コテージの床の一部がガラス張りになっていて、海で泳ぐ亀や魚が見えるし、コテージのベランダから海に直接入れます。もう一度泊まりに行きたいです~。(いつになるのか・・・)
2007-11-30 07:25 | ルビママ | URL   [ 編集 ]

 

高級ホテルへうっかり泊まると出費が大きいですね。ずっと前にマイアミで一番の高級ホテルへ国際会議で泊まったことがありました。
ホテルの料金は会議の特別レートで安かったのですがレストランが高くて困りました。カフェテリアでさえ私の予算には合いませんでした。
結局、バスに乗って近くのホリディインに行って食事してました。
でも新婚旅行なら一度泊まってみたいですね。
2007-11-30 08:28 | 録りねこ | URL   [ 編集 ]

泊まりわけ 

かめこさんへ

例えば、水上を1泊入れて、後はビーチにしておくなどをいうのでしょうか?

そうです。
同じホテルのルームカテゴリーを変えるだけで何万の差が出るんことも。
でも、水上を後にしたほうがいいです。いいお部屋を後にしないと、お引越しがちょっと寂しいですよ。

実例では、初日は到着が夜だからお部屋はよくなくていい。
翌日から、水上コテージ。という方。
6泊を3泊3泊に分けて違いを楽しむ方。などがあります。

でも、本当を言うと超高級ホテルではこれはやらないほうがいいいです。
そんな、発想をする人はこのテのホテルに泊まる人にはいないらしく、
すごく不思議な目で見られるそうです。
日本人の合理的な考え方ってあまり世界標準じゃないのかなあ。
2007-11-30 11:02 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

夢のタヒチ 

ルビママさんへ
ボラボラのメリディアン!さすが、セレブなルビママさんですv-353
そもそも、水上コテージが日本で知られたのはボラボラが走りですからね。
私も新婚旅行でタヒチに行きたかったんですが。
悩んだ末バハマにしました。
今でもタヒチにまだ、未練はあります。(笑)

このお写真は、お客様が実際に撮られたお写真です。ノン加工です。
ステキでしょ?
絵になるリゾートなんですよ。

このホテルも、テラスから海に入れる構造になっています。
あと、おトイレの床にガラス窓が(爆)
次回記事でホテル名の種明かしをしま~す。
2007-11-30 11:09 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

夢のあとさき 

録りねこさんへ
>カフェテリアでさえ私の予算には合いませんでした。

そうそう、それをちょっと言っておきたかったんです。
高級ホテルはお食事のお値段も「普通よりハイクラス」が常識です。
島ではよそのホテルやお店に食べに行くことはできませんから。

最近は皆さんカードでお支払いが多いですが。
帰国後10万~20万の食事&観光代が請求されるとしたら・・・。

旅行会社としては、本音は高いツアーを売ったほうが儲けになるので
そんな「余計なお世話」はしなくてもいいんですけどね・・・。
2007-11-30 11:18 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

(´∀`*) 

e-277うををををを!
綺麗な海に、癒されまくりです(´∀`*)ホワァン
お写真ノン加工なのですかぁv-405
プロが撮影した、ポストカードみたいデスv-343
1回のディナーで2万円也!(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ヒャー!
2007-12-01 22:30 | mayumi* | URL   [ 編集 ]

きっと誰でもカメラマン 

mayumi*さんへ
海の色って惹かれますね。
人間が海から生まれた証拠でしょうか。

ホントにお上手な写真ばかりです。
景色もホテルも絵になるってことも写真の撮り甲斐UP!なんでしょうね。

写真は正確にはサイズのみ修正させていただきました。
元画像はもっと大きいです。

3食食べて飲んだら3万円だとするでしょ、2人で5泊したら・・・
30万だよっ!!!
うわ~~。私なんてとても無理無理v-12
2007-12-02 16:22 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ごぶさたしております 

為替的には、いま行くのはありでは?

まぁ為替的によくても、経済的な問題でボクは対象外だけど
もしかしたらそのうち1$90円くらいになったりして。
いやそれ以上になって異様な世界になってきたら
もう旅行とかじゃなく
少ない全財産掻き集めて、もうニッポン脱出ね。
こんなとこで何も考えずにノンビリしたいなぁ~。
2007-12-05 15:24 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

海外がお買い得! 

ロッキンさんへ
おひさしぶりです! 超多忙は一段落しましたか?
為替的には確かに 今がチャンスe-2 です。マジに。 どうです?思い切って行きませんか?
私はというと、ドルに換えるお金が有りませんが・・・(T▽T)

ニッポン脱出。それが正解かもしれませんよ~。
日本の常識が世界の常識とは限りません。
アメリカの価値観に縛られて生きなきゃいけない義務はないといえばないです。
でも、そう言っちゃうと、この商売成り立たないんです(笑)
例えばエンターテイメントでは№1はやはりアメリカンスタイルなんですよね。
目指せセレブリティーv-353 
2007-12-05 17:50 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

こんにちは
これが本当に同じ地球上か!と思うくらい綺麗ですね。
やはり何年かに一度は心の洗濯に豪華旅行というのも悪くないのではないでしょうか。
先日までに株で大量の損失を出してしまい「こんなことならエンゼルフォース」にいっとけばよかったと思ったマイトでした。
2007-12-06 12:09 | マイト | URL   [ 編集 ]

いつまでも 

マイトさんへ
自然の美しさには何をもってしてもかないませんよね。
でも、この自然。
いつまでも、あると思うな・・・。
が、最近の地球を取り巻く環境だったりするのですよ。
そうなっては、絶対にいけないのですが。

さあ、「こんなことなら」と思う前に、思い切りましょう!
株でもっと損したと思って。ほらほら。(笑)
2007-12-06 18:34 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

あったかくなりますわ~~ 

こたつに入ってパソコンをしてるのがウソのような
真夏の写真ですね~~
いいなぁ・・早く温かくなってほしいです、。。
・・ってこれから冬本番ですが(笑)
2007-12-06 21:59 | 三毛猫 | URL   [ 編集 ]

私は悩みませんよ。 

SATOKOさん、こんにちわ~
復帰しました。

んん~
やっぱり、SATOKOさんのブログを訪問して、癒されたです。
と同時に、夢もムクムクと・・・・

もう、まかせちゃうわ。SATOKOさんに。
そりゃ少しでもお安い方がいいけれど。
カジュアルで個性的なプラン。
皆さんといっしょに楽しめるプラン。
まだまだ10年後のこととは言え、夢では終わらせないぞ!
お友達皆で、モルディブ行くぞ~

もしかすると、
バンガローで皆と雑魚寝か?
2007-12-11 09:05 | momiji1021 | URL   [ 編集 ]

四季があるから 

三毛猫さんへ
ただいま~。
ちょっと留守しておりました。

常夏ってあこがれますよね。
でも、それは、四季がある日本にいるからなんですよね。
日本の四季はそれはまた、美しく、変化に富んだ貴重な自然です。

先日、同業の先輩に問われたなぞなぞ。

お金で買えなそうなのに、実際には買える物は何でしょう?

答えは、『季節』

真夏が欲しければ赤道エリアへ、南半球には、日本とは反対の四季があります。
旅は地球を知ることでもありますね。
2007-12-11 10:25 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

夢はかなうもの 

momiji1021さんへ
こんにちは~v-34 私も復帰しました。
ちょっと留守をしていました。
その話はまた、整理してアップしたいと思っています。

みんなでワイワイがふさわしい島を探して見ましょう。
夢はいつも心に持ち続けていると必ず実現するそうです。
その暁には私も参加させてください。
だから、約束ですよ。
10年間ずっと仲良くしてくださいね~
2007-12-11 10:30 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

こんにちは 

先程は訪問&コメント有難うございました。

モルティブは僕の店のお客様も仕事で行かれた事が
あるそうで、もの凄く海が綺麗だとお話ししてくれました。

我が家もいつかは行きたいです(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
2007-12-14 16:06 | たかっち | URL   [ 編集 ]

お嬢さんといっしょに! 

たかっちさんへ
こんにちは!
皆さん感動して帰ってこられますよ。
ダイビングをする方はもちろんですが、されない方も充分楽しめます。
モルディヴは近年、ホテルのリニューアルラッシュで、
とてもレベルの高いリゾートになりました。
ぜひ行ってみたいリゾートのひとつです。

モルディヴ以外にも、きれいな海のリゾートならばたくさんあります。

ご旅行の際にはぜひご相談くださいね。
お子様連れならランカウイもいいですよ。
ウチの娘のお気に入りです。(安いし)
2007-12-16 10:07 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

SATOKOさん
今年はお会いできましたね^^
オレは明日から東京です、が、旅行ではなく嫁の実家なので気が重いです。
来年もよろしくね。
2007-12-28 22:37 | マイト | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。