スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

お菓子はアートだ!(洋菓子編)

メタリックな輝き フォルムも美しい この 妖しい魅力のお魚。

チョコレートの魚mini

実は made from chocolate です。

信じられますか?

この作品は 帝国ホテルのグループによる工芸菓子

姫路菓子博 「和と洋のシンフォニー館」への出展作品でした。



帝国ホテル作品

こちら、その作品(部分) の遠景


工芸菓子とは、芸術的な鑑賞のために砂糖などの食材で制作された立体作品です。

今回は、洋菓子の工芸菓子から、私のお気に入りをご紹介します。



『日本丸』   エーデルワイス社の作品

日本丸

私のイチオシ作品です。

「兵庫のお菓子館」に設置された「エーデルワイス・ミュージアム」展示 

風をはらみ、白く輝く帆。 青い海。 すばらしいできばえでした。


神戸港開港140周年記念に、50名の職人さんが60日かけて作成したそうです。

大きさは50分の1  図面の提供も受けたというこだわり。 本格的です。

基本の材料は、砂糖・コーンスターチ・ゼラチン・水あめなど。 80kgもの原材料を使用。


波止場の歩道の石畳はクッキー、 表情豊かな人形たちは、マジパン製。

海面の透明なブルーは水あめだそうです。  (しかも、おいしそうでした。)


パンでできたエッフェル塔


これは 飾りパンでできた「エッフェル塔」

一枚の絵のような作品になっていますね。


昭和レトロな銀座mini

昭和レトロな 「銀座」です。

色合いがなんとも、いい感じです。 
写真をクリックしていただくと もう少し大きな写真になります。
ゆっくりご覧下さい。


ケルン大聖堂

『ケルン大聖堂』 神戸国際調理製菓専門学校 の出展作品 

ペーパークラフトみたいですね。 白一色が清清しいです。 



和菓子と洋菓子では明らかに、作品のテーマ、対象物、色、形、デザイン、遊び心。 が、違います。

そんな違いも、面白いですね。
菓子博会場は写真撮影はNG。という話を聞きましたが、実は「全部が禁止」なわけではありません。

混雑が予想されるため禁止しているそうなので、近くに陣取って動かないと怒られますが

遠くから撮るとか、人気の作品ではない、比較的人が少ないタイミングなら

一部の作品(それこそが人気・話題の作品なんですけど・・・)をのぞいては、全く怒られません。


今回の私は、プレス(取材)の方と同行したので、写真が撮りやすかったという事情があります。

写真をアップしているサイトが少ないようですから、これは、ちょっと貴重な絵かもしれないです。

*おまけ
エーデルワイスの日本丸jpg


これは、本当は撮影しちゃだめな作品です。
ディテールのアップが撮りたかったんですけど・・・
人形がとても、かわいいんですよ。

正式な取材申し込みをして撮ればOKだっったと思いますが、
なにぶん、私のはコンパクトデジカメですから。

疑われますよね~?
2008-05-24(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

まさに工芸品、なんですね~♪
確かにケルン大聖堂はペーパークラフトって言っても、まったくわからないですよ。すごいなーw
エッフェル塔のてっぺんから、ゴジラのように大口を開けてパックン食べてみたい(´▽`*)
そんなことしたら捕まっちゃいますよねε≡≡≡≡(;゚;艸;゚;)ァセァセ
2008-05-23 23:03 | yell(●` 艸 ´) | URL   [ 編集 ]

 

洋菓子と和菓子ではモチーフを選ぶ観点も違うみたいですね
それぞれの特徴がはっきりしていて面白いです♪
これらは展示後はどうなるんだろう・・・
2008-05-25 14:00 | ネコ娘 | URL   [ 編集 ]

ゴジラのごとく 

yellさんへ
エッフェル塔。おいしそうですよね。

yellさんがゴジラ? それは想像できないけど。
かぶり、とやりたい気持ちは、私も一緒です。
ゴジラごっこ、してみたいですね。(笑)
2008-05-26 00:01 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

その後のおかし。 

ネコ娘さんへ
そ、そうか。考えてなかったけど、どうなるんだろう?
いくつかの作品は、製作者に引き取られ、
展示品として飾られることになるんじゃないかと思います。

日本丸はミュージアム展示かな?

でも、そのほかの作品は???
気になりますね。

このお菓子は10年でももつといわれているそうですが、
10年後に食べるのはゴメンです。
許されるなら、お魚1匹持って帰って食べたいんですけど・・・。

そういえば、お盆の砂糖菓子。
飾り終わった後食べてたなあ。 ああ、懐かしいなあ。
2008-05-26 00:07 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

洋菓子で作った作品は和菓子とは感じが違いますね。
単に材料の違いだけではなく、バックになっている文化の違いが感じられます。
2008-05-26 21:27 | 録り猫 | URL   [ 編集 ]

和の世界と洋の世界 

録り猫さんへ

>単に材料の違いだけではなく、バックになっている文化の違いが感じられます。

そうですね。私もそう感じました!
洋画と日本画も違いますが、これは同じお菓子とはいえないくらいの違いがあります。
もちろん、食すお菓子の仕上がりも全然方向性が違います。

どっちがいいとは簡単に言えませんが。
こんなに違うんだ、と、つくづく思いました。
この違いは何なんでしょう?とても興味深いですね。
2008-05-27 12:05 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

え?10年も? 

そんなにもつものだったんですね?
私の見たのは、その番組ではなくて、本当のコンクールに出品する過程を撮ったものでした。
和菓子だったのですが、そこでは、食べておいしいというのも評価基準だったと記憶しています。

和菓子と洋菓子の芸術作品をこうして比べてみるの、とても見ごたえありますね。
「日本丸」に乗っている人形の表情?見てみたいないなぁ。
それにしても、写真、お上手で羨ましいです。
すみません。お仕事で使っていらっしゃるかたに、失礼ですね。
2008-05-27 14:52 | かめこ | URL   [ 編集 ]

すげー!! 

こんばんはー
すごい芸術ですね^^

最初の魚。すげー!!
こういう風に何かを表現出来るって、素晴らしいですね^^
しかもそれが美味しいとは。。。もう言うコトなし!!
そういう才能にあこがれます。。。

日本丸。
ボクも帆船大好き♪ 美しい乗り物ですよね^^
さーて、和菓子の記事にも行ってみます^^ どう違うのか楽しみ♪
2008-05-27 21:31 | PoTT | URL   [ 編集 ]

アートの才能 

PoTTさんへ
でしょ~?
帆船もツボだったんですが。 この魚に惚れました。v-347
持って帰りたかったです。
モノはチョコレートだから、きっとおいしいに違いない。
そこから先はもう、ほとんど妄想の世界です。

お菓子のプロって、味の才能のほかに芸術的センスがないとだめなんですね。
2008-05-27 22:20 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ケルン大聖堂 

きれいすぎ、完成度高すぎで
逆にお菓子っぽくないけど、
個人的には見ていてコレが一番好きだなぁ。

エッフェル塔はかわいい。写真で見てもパンっぽくて美味しそうです!
2008-05-28 18:41 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

精巧な美 

ロッキンさんへ
白一色で「遊び」がない真剣さがかえってステキな作品ですよね。

洋菓子はやろうと思えばそれこそ色とりどりで。
アメ細工の透明感のある美しさとか、マジパン人形の表情のかわいさとか、
いろいろな表現がある中で、このケルン大聖堂は私も気に入りました。

でも、食べてもおいしくないよ。きっと。(笑)
2008-05-28 19:52 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

こんばんは☆ 

v-238ネットカフェからですみませんです。
(PCのホスト名が違いますが)
おお~!
チョコレート好きなワタシには夢のようです。
温度管理が大変な素材なので色々な意味ですごいですね。
自前のPCが戻りましたらまた遊び伺います^-^)
2008-06-04 20:24 | mecha | URL   [ 編集 ]

mechaさん。鋭いです! 

mechaさんへ
チョコレートは、私も大好きなんですv-238

チョコレートの温度管理!さすが、目の付け所が違いますね!
チョコは気温34~40度くらいで溶け出します。
地球にとって危険な温度はチョコが溶けだす温度と同じ。
ひとつ前の記事の『トリュフの地球儀』ですが、
「温暖化が進みチョコレートが溶けてしまわないように願いをこめて」
作られたそうです。

でもね。菓子博の企画段階で聞いた話ではね。
「温暖化で溶け出す地球を表現」って話だったのよ。
巨大トリュフが溶けて流れ出す様を見守る。と。
そりゃ、ないでしょ~。見たくないよ。と思っていたら、
いつの間にか企画の趣旨が変わってました。(笑)
2008-06-05 11:55 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。