スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

にっぽん丸 内覧会 パブリック

新聞の一面広告ににっぽん丸の「太平洋クルーズ 52日間の旅」の広告が
来年5月11日初のロングクルーズ旅行の募集が始まったのです。

新しくできるバルコニー付きの最高のお部屋で お一人880万円ですが。

ご希望の方はぜひ私まで(^ー^)

商船三井のファンネル

商船三井のシンボルはオレンジのファンネル

これは船を運行管理している会社を示すシンボルになっています。

「にっぽん丸」は商船三井の船ということがここからわかります。


連絡デッキより

連絡デッキから船内に入ると、お花のディスプレーが迎えてくれました。

このときはちょっと早めの桜をアレンジ

華やかだけれど、和のムードですね。


ダイニング準備中

2Fダイニングルーム「瑞穂」では、室内のディスプレーをアレンジの真っ最中。

テーマクルーズ といって、それぞれの航海に テーマが決められています。

そして、そのテーマに沿った飾りつけがアレンジされるということでした。

横浜港に停泊している出航の無い日はこの1日だけ。翌日は出航です。

かなりの急ぎ仕事となります。

クルーズの準備で忙しい中を見学させていただきました。

スタッフのみなさん。お邪魔してしまって、申し訳ありませんでした。<(_ _)>


窓辺のテーブル席

この窓辺のテーブル席には、どなたがお座りになるのでしょう。

食卓にはどんなアレンジがされ、どんなお食事が並ぶのでしょう。

空想が広がります。


お花もスタンバイ

さまざまなお花がスタンバイ中でした。

4階と5階が吹き抜けになったメインホール「ドルフィン・ホール」や、

白いグランドピアノを備えたラウンジでは

クルーズのテーマに沿ったイベントやショーが企画されます。


そうした、プランを丸ごと楽しむのが船の旅。ということになるようです。


な~るほど、『目的地』だけが旅の理由ではないのですね。




そういうことなら、大人~な私が行きたいのは。

ここ。
ネプチューンバー

ネプチューン・バー


バーの看板

色とりどりのカクテルですよ。

世界各地のウイスキーですよ。




おっと、失礼。


バー客席

深みのあるブラウンを基調にした、シックな空間がここにあります。

このバーは5階の最前部にあたります。

斜めの窓が、いかにも、船だな~という感じで人気があるそうです。


バーカウンター

窓際のお席とカウンター席。

あなただったら、どちらがお好みでしょうか?
船内を歩いているだけでも、目を楽しませてくれるこんな工夫も。


船内ギャラリー

「にっぽん丸ギャラリー」と名づけられたスペース。

若手アーティストの作品を展示するスペースとなっています。

この時はにっぽん丸を撮った写真作品が飾られていました。

5階、ドルフィンラウンジへの入り口への廊下部分です。




プレート

この数々のプレートは、日本を含む、世界中の港でいただいた、

初入港の記念に贈呈される 記念盾 なのだそうです。

エレベーター脇の壁や、その他、多くの場所に飾ってあります。


この船の旅の歴史に思いを馳せつつ。

どの国にいつ行ったのか、デザインもさまざまなプレートたちを探してみるのも

楽しみのひとつかと思います。
2009-03-28(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

贅沢な旅ですね~。 

船の旅は、ゆっくりで、そこに居るだけで、景色が変わっていって、
食事も夢見るようなレストランでいただけて、
本当に贅沢で、夢のようで・・・あ、夢で終わりそうですが・・・(笑)

生花も飾られて、気持ちもリラックスできますね。

いつか、本当にいつか、という思いがします。
2009-03-28 18:22 | たまママ | URL   [ 編集 ]

お願い、1人8,8万円にして! 

定額給付金狙いで1万2000円ポッきりの中国や韓国ツアーを打ち出す
さもしい他の旅行会社と違って、
880万の船旅をPRするSATOKOさんって素晴らしいです!

旅行って値段じゃないのかもしれませんけど
1万2000円の海外ツアーなんて、やっぱ恐いもん。
旅行って、ドリーム、ワクワク感がなくっちゃ。
ってことで880万、バァ~ンっと申し込みたいところだけど
僕では60回払いでも無理ね...。

ここのブログから誰か参加しないかなぁ。
で、窓際の席でのお酒の味を教えてほしいわぁ。
ねぇ、SATOKOさん。
2009-03-30 13:33 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

いつかきっと 

たまママさんへ
かなえたいことがたくさんあると、夢がいっぱいあるってことで、
それは豊かなことなんじゃないかと、最近思います。
だから、たまママさんも私もリッチなんですよ~v-354

長期間のクルーズは無理だけど、クルーズにもいろいろあって。
海外旅行の中で現地で楽しむクルーズはそんなに豪華版じゃないのもあります。
日本の船の場合、近海でのショートクルーズもあって、
「まずは、ワンナイトクルーズから、体験して欲しい。」 と、営業さんのお言葉でした。
2009-03-31 10:22 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

乗ってきます! 

ロッキンさんへ
>ここのブログから誰か参加しないかなぁ。
 e-29 実はっ!今日、私が体験乗船してきますよっ!
本日の、横浜ワンナイトクルーズ
クルーズレポートを書くために、お客様に「本当」の情報を差し上げるために。
(自分の趣味を満足させるために)
乗ってきますからね~v-108

にっぽん丸はお食事v-271が自慢なんだそうです。
これは、船内をいくら見学しても知りえないことですから。
ホスピタリティーと、実際にお乗りになられているお客様のご様子など。
きちんと見学してこようと思います。

でもね、たったワンナイトですから、本当の船の旅のよさの10%くらいしかわからないと思います。
夜乗って、朝降りちゃうんです。ちょっと、さびしいです。
2009-03-31 10:49 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

∩・∀・)こんにちは~ 

いいなああ~体験乗船ですか!!
超、羨ましいです。
私、船舶免許持ってるくらい船好きです。
見学だけでもしにいきたいです。
昨日は長崎港に寄り道しました。
イージス艦あしがらがいました。
例のミサイルに対処する為でしょう。
2009-04-04 12:17 | 筋肉料理人 | URL   [ 編集 ]

船好き仲間ですね 

筋肉料理人さんへ

v-108の免許をお持ちなんですか?
いいな~。私も、憧れてるんですよ~。

車は無理ですが、船なら信号も交差点も歩行者もいないからいいかな。
やっぱ、ダメ? (^ー^)

体験乗船。とても楽しかったです。
中に入れるだけでも嬉しかったんですが、やっぱ、動くともっといいですね。
ああ、このまま、太平洋の真ん中まで行って欲しいと、本気で思いました。

密航したいです。
2009-04-07 13:18 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。