スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ウエルカム・ディナー

お待ちかね! 【横浜ワンナイト・クルーズ の ウエルカム・ディナー】


テーブルセット

今晩のクロスは深いネイビーブルー

お料理はフレンチのフルコースです。 実物をご紹介しましょう。


~前菜~

前菜

雲丹と茄子のゼリー寄せ  ガスパチョ・ソース

ウニはクセが無くガスパチョ・ソースは風味が豊かで不思議な味でした。


~スープ~

スープ

カリフラワーのクリーム・スープ

なめらかで、カリフラワーといわれなければわからないくらい、クセのないお味。

ビシソワーズのホットバージョンのようなイメージでしょうか。



~魚料理~

鯛とホタテ

鯛と帆立の和風ハーブ焼き  シャルドネ・ソース

   茸のリゾット、 ミニアスパラガス


ソースが上品で、帆立は柔らかく・・・すみません、薀蓄は言えません。

私って特別なグルメじゃないから。

プレート丸ごと全部おいしかったです。


~パン~

特製パン

「にっぽん丸特製パン」だそうですが、どうってことない普通のパン?

しかし、この食パンが、きめ細かく柔らかいのに弾力があって、べったりしない、逸品!

朝食の菓子パンもおいしかった。可能ならば買って帰りたいパンです。

でも、「毎日手作り」 なので、お土産にはできません。とのこと。残念。


~グラニテ~

ソルベ

パイナップルのグラニテ

お口直しに冷たいシャーベットを。 グラニテがでるとは、確かに本格的コースです。


ちいさなちいさなグラスに雪のような軽い食感のグラニテ

冷たすぎず、甘すぎず。気に入りました。



~サラダ~

サラダ

フルーツトマトとホワイトアスパラガスのサラダ
フルーツトマト、赤糖坊(あかとんぼ) ナナトマト、イエロートマト

アオジソ風味の醤油ベースのドレッシングをかけてくれました。
ここだけは、せっかくトマトが甘いので、醤油じゃないほうがいいかな。
と、思ったのですが。

この緑の葉っぱ。私は初めて食べました。

なんだかご存知ですか?


「アイスプラント」という名の植物で、フレンチ食材としてはフィコイド・グラシアル。
日本のお店では「ソルトリーフ」とか「プッチーナ」という商品名で売られています。

不思議な食感と、塩味が、なんとも不思議なお野菜です。 

気に入ってしまって、スーパーで見かけて即売しちゃいました。



~肉料理~

ステーキ

牛フィレ肉のステーキ シャンピリアン風
   プチベール、ミニ人参、こごみのフリット

このメニューはステーキの王道ですね。

もはや、おいしくて当たり前の世界になってきました。

中央のひょろっとした揚げ物が 「こごみ」のフリットです。
ゼンマイではありませんが、山菜です。苦味はなく、どなたでも食べられるでしょう。

さりげなく、和のテイストを入れているんですね。


ミディアムレア

焼き加減も最適 ミディアム・レア  文句なしです。


食べかけですみません。<(_ _)>  

この船の中でこんなことをしているのは私だけだったのではないでしょうか^_^;



~デザート~

デザート三種

アールスメロンと☆愛媛産「せとか」のゼリー
         ストロベリー・アイスクリーム添え


豪華 三種盛り  すごいすごい。

本日の紅茶、イングリッシュブレンド・ティー を頼みました。

他、コーヒー、エスプレッソ・コーヒーのチョイスができます。


ストロベリーアイスクリームが、かつてないほどクリーミーで、
 
もう、反則的なおいしさでした。

おかわりがほしい。。。


☆愛媛産 「せとか」 は 今航海の厳選素材 でした。
『今航海の厳選素材』とは。

にっぽん丸では、旬のプレミアム食材の一品をクルーズのテーマにしています。

今回の 「せとか」 は柑橘のダイヤモンドと言われるそうで、

果肉がジューシーで甘みが強く、房が柔らかく、皮も薄いデリケートな柑橘。

今回、ゼリーと果肉をいただきました。

薫り高い、ほんのちょっとだけ苦味のある果実。

ゼリーはふるふるゼリーでした。




こんなたくさんのお料理が、胃の中に全部入っちゃうんだから、たいしたものです。

味のバッティングが無い。

飽きが来ない。

クセの無い味が基本のようで、しつこい味はなかったと思います。


満腹だったはずなのに・・・見に行くだけと思った夜食まで、食べてしまった私。


だって、あったか素麺が 超うまそうだったんですもの・・・。

banner_21.gif ご協力くださるとうれしいです。
2009-04-17(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

ごくっ
思わず生唾飲み込んじゃいました。

SATOKOさん お久しゅうございます^^
ご無沙汰しました。
ちょっと体調を崩していたけど、復調の兆し…
また元気にブログ書きますね^^;

コースのお料理はどれもこれも美味しそうなんだけど
やっぱり圧巻は『ステーキ』と『デザート』でしょうか。
ステーキの焼き具合が…ここでゴックンでした(*´д`*)

こごみ…うちの庭にもよく生えてくるので
天ぷらやお浸しにして食べてますよ ♫

それにしてもSATOKOさんったら
夜食までいただいてきちゃっただなんて…
いや、実に羨ましいΣ(艸0ДQ◆))
2009-04-18 11:18 | yell | URL   [ 編集 ]

こごみ 

yellさんへ
お庭で収穫できるんですか?採れたてのてんぷら。おいしそうですね。
私ったら、自分で調理したことが無いだけでなく、ゼンマイと蕨とこごみの
見分けすらつかないかもしれません。^_^;

おいしくて、しかも胃にもたれなかったので、夜食も食べて、バーにも行って、
その上おいしかったので、朝ごはんもしっかり食べてしまいました。

おかげで、下船後に、横浜中華街でも行くか~なんて思っていたのですが、
おなかはいっぱい。そんな気分はまったく起きず。
レンガ倉庫をぶらついてから素直に帰宅したのでした。
2009-04-18 13:38 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

うらやましいぃぃぃ! 

どれも食べてみたいです。
繊細で優しい感じがします。
上手くコースになっていて、丸ごとすごいですね。
薀蓄言えない、ところで笑っちゃったけど、
SATOKOさんのお写真腕は、充分美味しさを伝えてくださっているわ。
今回のお仕事も、役得ですね。
2009-04-19 16:48 | かめこ | URL   [ 編集 ]

大満足 

かめこさんへ
おいしさを感じていただけて良かったです。
写真のウデもあがってきたかな?

味のバランスもよく、クセの無いおいしさ。という感じです。
一般のレストランと違って、皆さんが同一メニューを召し上がるのが基本ですから、
誰の口にもあうお料理と味付けでなければならないでしょう。
そいういう意味で充分素晴らしいお料理だったのではないかと思います。

ときどき、高級フランス料理ってコースの中に、とんでもない珍品がでて、
私にはグルメ過ぎておいしく思えない料理があることがあります。
逆に1品だけがやけにおいしくて、ほかは記憶にないというケースも。
そういうのがなかったですね。

あと、役得で割引はありますが、添乗ではないので、自腹でお金は払っておりますよ~。
それでも、実際に体験したかったのです。
結果は大満足v-10でした~。
2009-04-20 10:41 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

芸術品のようなお料理ですね
素材感たっぷりで美味しそう
でも貧乏舌の私には味が分からないかも(笑)
2009-04-21 22:53 | ネコ娘 | URL   [ 編集 ]

私でも 

ネコ娘さんへ
貧乏なら負けない!(^ー^)私でも、普通においしくいただけました。
ネコ娘さんったら。大体、北海道に住んでて、味がわからないわけないです~。
おいしいお野菜、おいしいお肉や魚介が身近にたっぷりあるじゃありませんか。

ワンコと一緒というのは、残念ながら無理なので、私たちには長い船旅は難しいですね。
2009-04-22 10:13 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
(- ◇、-) ジュル

う、うまそうですね~
空腹時にみるんじゃなかった・・・

量が少ないのでお変わりしたくなりますね~
時間かけて食べたら、そうでもないのかしら。
2009-04-24 12:40 | マイト | URL   [ 編集 ]

こんにちわ~(・∀・)ノシ 

先日は当Blogへお立ち寄り頂き有り難う御座いました。
拙い画と文だけのBlogですが
宜しかったら是非またお立ち寄り下さい<(_ _)>

とても豪華な料理にびっくりです!
こんな料理なんて一生に一度食べられるかどうか・・・
なのでこちらで目だけで食べていきます(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
2009-04-24 13:13 | カゼノオ~ | URL   [ 編集 ]

男性には 

マイトさんへ
そうですか、男性には量が少ないのですか~。
そうですね、クルーズは割合年配の方が多いので、量的には控えめかもしれません。

でも、大丈夫v-221
そういう食欲充分の方のために、食後に夜食のご用意が!

今回は23:00~24:00までの間、ダイニングルームで『ナイトスナック』がご用意されていました。

こっちは写真を撮らなかったのですが、ミニおむすび。いなり寿司、温そうめん、
紫芋のようかんなどなどがバイキング式で並んでいました。
向学のためのぞくだけと思ったのに、湯気が立っていてあまりににおいなので、
温そうめんと芋ようかんを半分ずつ。食べてしまいました!
(食べ始めたら1杯行けそうでしたが、健康のためやめておきました。)
スタッフも暖かく歓迎ムードで、ほうじ茶のサービスもあって
夜中とは思えないあかるいムードでした。

だから、大食漢でも大丈夫ですよ~!
2009-04-28 10:30 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ぜいたくですが 

カゼノオ~さんへ
こんにちは!コメントありがとうございました。
また、お邪魔させてくださいね。

一生に一度なんてこと言わないでくださいよ~。
じゃあ、私はこれで打ち止めで、もう後は一生ナシじゃありませんか(^∀^ヾ
ご興味を持っていただけるだけでも意味があるので、
どうぞ、乗ったつもりを楽しんで行ってくださいね^^。

v-108クルーズって高いのか?
それを検証するために乗船体験してみたんです。
たしかに、贅沢な遊びです。
でも、他の遊びに比べて高いか否か。
お食事にしても、確かに、納得のいくレベルのお食事でした。
さすが、「食事が自慢です」と、言い切るだけのことはあると思いましたv-266
2009-04-28 10:38 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

SATOKOさん、ありがとう☆ 

いつも気にかけてくださって、ありがとうございます!
感謝、感謝です~~(^_^)
2009-05-23 21:17 | 三毛猫 | URL   [ 編集 ]

サボっていますすみません 

三毛猫さんへ色付きの文字
どひや~、ごめんなさい。
このところサボっています。
でも、三毛さんのことは決して忘れませんので。
大急ぎで続きの記事アップします。<(_ _)> <(_ _)>
2009-05-26 16:34 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。