スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ワンナイトクルーズの夜はふけて

またまた にっぽん丸 から ワンナイトクルーズ のご案内が届きました。

今回は 東京ワンナイトクルーズ 2009年6月25日(木)~6月26日(金) 
1泊2日のクルーズです。
クルーズの入門の旅として、お勧めです。

東京ワンナイトクルーズ


ほぼ出航/入港時間は同じなので、ご参考に、私が体験乗船いたしました 
横浜ワンナイトクルーズでのお楽しみイベントスケジュールをご案内しちゃいます。


盛りだくさん過ぎですよ。
覚悟してくださいね


まず、初めのイベントは ≪船長主催のカクテル・パーティー≫ 

「4ドルフィンズ」の皆さんのミュージックをBGMに、カクテルが振舞われます。

本日のカクテルは何でしょう?

なんと太っ腹なことに、カクテルはおかわりし放題!? 

ウエルカムカクテル

カクテル横浜 と MAI をチョイス。 全部で4種類のご用意。 他ソフトドリンクも。

季節や旅や港のイメージで選ばれたカクテルです。


スタッフ紹介

メイン・クルーのご挨拶と紹介があります。

ワンナイトでは短いお付き合いですが、ロングのクルーズなら、
旅の間ずっとお世話になるスタッフです。
さぞかしわかれが辛くなるんでしょうね~。

パーティーの間、乗客のあいだをまわって、暖かい声をかけてくれます。

歓迎の心を感じつつ、船はベイブリッジをくぐり外海へ。。。


一番のお楽しみ。
ディナーのお話は、前回の記事 ≪ウエルカム・ディナー≫ へ JUMP!



本クルーズの メインイベントは ドルフィンホールにて、楽しいエンターティナー・ショー 
≪いっこく堂 ボイスイリュージョンショー≫

腹話術の第一人者のいっこく堂さんのショーが身近で堪能できます。

21:30~22:15の約45分のショータイム 

写真・ビデオなど禁止のため映像をご紹介できませんが、その楽しいこと!

彼の腹話術は超一流です。

一流すぎて、本当にはしゃべっていないのでは?なんて思われてしまいそうで
それも苦労かもしれないなんて、思ってしまいましたよ。

観客の飛び入りも誘いつつ、アドリブも入れつつ、歌も披露してくれましたが、

その上手なこと、声量の確かさには驚かされました。

(普通腹話術で口をあけないで歌は歌えないはずなんですよ)

これは、生で観ないとね!(ちょっと自慢、入ってます^^)



その後もこのドルフィンホールでは、≪ソシアルダンス・タイム≫が開かれます。
22:30~00:45

ソシアルな夕べ

日本人でソシアル~?なんて思った私が悪うございました。

みなさま、ちゃんと、このダンスタイムにあわせて、衣装をご用意され、
パートナーと踊りを存分に楽しまれておりました。
生バンドも入りますし、オールディーズなナンバーもかかったりして
なかなか盛り上がっておりました。

きっとみなさま、クルーズのリピーターでしょうね~。
さすがです。

私は壁の花、ならず、2階から覗き見というレベルでございますので、
この中には永遠に入れないのでした。


そのあいだにも。

23:00~24:00の短いお時間ですが ≪ナイトスナック≫ をご用意
簡単なバイキング形式で、暖かい素麺やお寿司、おにぎり、お菓子などがつまめます。

バイキングだからといって、テーブルに出しっぱなしではなく、
入り口でクルーが出迎えて歓迎してくれますし、
暖かなメニューは器に取り分けてサーブしてくれます。

テーブルには( ^‐^)_且~~を持ってきてくれますし。

なにより明るいダイニングのムードに、おなかが減っていないはずの私も
ついつい、足を踏み入れて、禁断の夜食を食べてしまうのでした。



≪カジノ≫
船内には、お約束のカジノがあります。
客船内にあらかじめ、カジノを楽しむためのチケットが用意されています。
どなたでも、どうぞ、という配慮が嬉しいですね。

カジノルーレット

ルーレットが輝き、玉が転がる。それを眺めているだけでもちょっと素敵。

ここでも、ルールをわかっていない私は、ディーラーさんの手さばきでも拝見しましょう。


カジノナイト

それにしても、ここでも、慣れていらっしゃるのは熟年層でございまして。

現金はかかっていないものの、勝負が続くうちに、

カジノナイトは熱く熱く盛り上がっていくのでした。



ゆっくりしたい方には 5階和室で≪お休みリラクゼーション≫ へ
リラックスのためのエクササイズです。
 22:30~23:00
(軽い体操やストレッチのようなものでしょう)

船内和室

船内には、イベントのための和室も備えられています。



おしゃれな方ならアロマテラピーネイルサロンはいかが?

ネイル


サロンケアで、見違えるような美しさが手に入る。  そうです。
爪をデコレートするだけがサロンの業じゃないっていうことですね。



で?私は何をやったのか?ですって?

スターボードライト

≪ネプチューン・バー≫で ナイトクルーズを堪能してきました。

このカクテルは スターボード・ライト というお酒でした。

ラム・ベース

やっぱ、海だから、ラムじゃなくちゃ。ということで。 (海賊じゃないんだけど・・・・)

不思議な緑のカクテル。 おいしいけど酔います。


女性のバーテンダーさんが作ってくださいました。

カウンター席もお勧めです。



ネプチューンにて

お船のバーで、夜はふけていったのでした。 


banner_21.gif ご協力くださるとうれしいです。
2009-05-26(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

ワンナイトなら!と思いきや平日なんですね…。
仮に土日があっても夫とはなぁ…。(いやなの?/笑)

ダンスどころかナイフとフォークの使い方もイマイチな夫。
いつの日かの為に今夜から使い方レッスンです!
ちなみに今夜はヤキソバですが。^^;
2009-05-28 17:22 | Aya | URL   [ 編集 ]

 

前回の記事がとても良かったので、ホームページをチェック済みです。
そうそう、横浜1泊に興味津々でした。
長女夫婦が今横浜に住んでいるので、娘と3人で泊まりたいなぁ、って。
でも今年は、ちょっと無理そうです。
小笠原クルーズは、この春にあったのよね?
毎年あるわけではないようですね?
いつか、いつになるかわからないけど、これには乗る! 
そのときには、クルーズまでに、ソシアルダンスを習っておきたいです。
もちろん、申し込みは、SATOKOさんでいいのよね?

話は変わりますが、
19日に、鎌倉に行きました。
もちろん、このブログの鎌倉記事を調べてから。
鎌倉で鎌倉彫を10年間習っている友達の案内で、
バラが満開の鎌倉文学館にも行きました。
(ブログに写真を入れています)
私の話を聞いて、24日には娘夫婦も行ったんですって。
2009-05-28 22:28 | かめこ | URL   [ 編集 ]

年配の方はほぼご夫婦ですが 

Ayaさんへ
ワンナイトクルーズは、ロングの旅への出発の前の日だったり、
たまたま都会の港に停泊している空いている日に組まれるので、
土日である可能性はすごく少ないの。
そうでないと、もっと高くついちゃうんですよ。きっと。

だから、がんばって、半旧ずつでも取ってご参加ください。

微妙なところですが、私の夫も嫌がったので、置いていきました。(^o^
ご年配の方はご夫婦参加が多かったですが、
若い方はお子様連れか、お友達やお仲間でのグループでのご参加が多いようでした。

このツアー。たぶん、私と一緒だと、割引になるわよ。
一緒に泊まる? ・・・って、また行く気か?私?^_^;
2009-05-29 17:18 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

お申し込みは私まで! 

かめこさんへ
かめこさんご夫婦にはとてもお似合いだと思いますよ。
クルーズはお手軽に、しかもたっぷり楽しめると思います。
今後、クルーズの紹介には力を入れてみようかなと思っているので、
その気になったら、ぜひご相談くださいね。e-2

でも、ワンナイトはすごく心残りです。
もっと、乗っていたかった~e-263

v-254実は鎌倉文学館の記事はすでに読ませていただいていました。
過去記事になっちゃったので、コメント入れなかったんですが・・・。
とても素敵な写真が撮れましたね。見ていてうっとりしました。
本当は私も鎌倉に行くつもりだったんですが、なんと娘が遠足で行っちゃったので、
同じところにいっても仕方ないか。と、やめたんです。
かめこさんの日記で欲求不満が解消されました。e-419
2009-05-29 17:28 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

いっこく堂ですか!!
見たいですね~~
楽しみ方も人それぞれってな具合ですね!
自分ならずぅ~っと呑んでいそうw
2009-05-31 11:45 | カゼノオ~ | URL   [ 編集 ]

 

飛行機は大嫌いですが、
小さい頃から大阪~四国のフェリーに乗る機会が多かったこともあって
船の旅というのは大好きです。
本当は潮風にあたって波間を見ながらボ~っと過ごすのが一番好きなんですけど
こういう豪華客船体験もアリですよね。
しっかり堪能するには本当は2泊3日くらいないとダメだろうと思うけど
そうすると料金的に厳しいかなぁ。

とりあえずポスターの左下、謎の「HIROSHI」が気になりました。
誰なんでしょう?(笑)
2009-06-01 14:24 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

Anyway You Want! 

カゼノオ~さんへ
いっこく堂さんのショーはすごかったですよ。
海外公演も多いとおっしゃっていて、
でも、いったい何語でやるのかしら?ギャグ通じるの?なんて思っていたんですが、
あの歌を聴いては、恐れ入りました<(_ _)> でした。

東京湾はHIROSHIさんのショーです。
ピアノを弾くことが業になっちゃう。
音楽と遊び心を両方満たしてくれるアーティストですね。
TOKYO BAYってことで、ちょっと大人の、若い方を意識したチョイスでしょう。
2009-06-01 14:46 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ピアニスターです。 

ロッキンさんへ
私も船にはよく乗るのですが。
v-108ぽんぽん連絡線から豪華客船までなんでもOKです。(^∀^ヾ

にっぽん丸クラスの船は初めての体験でしたが、もはや乗り物とか交通手段ではなく。
船がそのまま、ホテルであり、テーマパークであり、ライブ会場であり。
これは、体験する価値はあると、実感しました。
こんな楽しいこと、金持ちだけに独占させていてはいけません。(`・ω・´)ゞ

HIROSHIさんというのは、ミュージシャン(自称ピアニスター)なのですが。
ピアノがめちゃくちゃうまい方で、クラシックからCMソングや演歌まで、
あらゆるジャンル。どんな演奏もできちゃうんです。

右手と左手で違う曲を弾くとか、録音を逆回転して再生した曲とか、
普通ありえない演奏を軽~~くやってくれちゃいます。
後ろ向きで轢いたりもしていたような・・・。

彼の単独ソロコンサートに行こうとまでは思いませんが、
こういうショーなら、とっても観たいかも。
2009-06-01 15:04 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

No title 

異次元だ!これは異次元の世界だ!

なんちゅー豪華さなんですか!

あまりにも非日常すぎて日常に戻った時のギャップに戸惑いそうですが、一度は体験してみたいですね。

いっこく堂さんも最近tvには出演されていないので残念ですが、凄く好きです。アレはまさに芸術でしょう。

で、大阪人の私は貴になるのですが金額が39,000~148,000とずいぶん開きがあるのですが、この差は一体どこに?

2009-06-19 10:10 | マイト | URL   [ 編集 ]

異次元空間です 

マイトさんへ
異次元。いい表現です。
まさに、陸地を離れて非日常そのものですよ、船って。
飛行機は移動手段ですが、船は「乗り物」です。
なんというか。
船という場に乗るんですよね。
宇宙船というように、宇宙への旅だって「飛行機」じゃなくて、「船」感覚ですよね。
英語でも、STARSHIPでしょう?

お値段の差ですが、基本はお部屋の差です。
どの船も、限られたスペースを利用しており、
客室は一般にホテルより狭いです。
そこをあえて、広く、室内家具も高級で充実したお部屋を数室作る。
全体としてはほんとうに限られた数室です。
まら、同じ広さでも、階数と、「窓の大きさ」で、料金が変わってきます。
○○ という形の窓。ありますよね。
にっぽん丸ではこの窓のお部屋が低層階で一番安いお部屋です。
低層階は外にテラスがなくて、歩けないんですよね。

デラックスルーム以上はサービスも違います。
例えば、お部屋のDVD再生機で何か観たいとします。
高いクラスのお部屋の方はサービスでタダでソフトが借りられます。
でも、スタンダードのお客様はレンタル費用を支払います。
エンターテイメントのお席も、スイートのかただけは
たぶん、ご予約を受けているはず。

そういうVIP待遇じゃなくても船で遊べればいいという方は、
十分安いお部屋でいいんじゃないでしょうか?

いっこく堂さんは、すばらしいと思いました。
ほんとうに、よく通る声をしてらっしゃって、
口を開けないで歌うってどういうことなのか、
今でも驚きっぱなしです。
テレビに出なくても、芸を磨いて一層ご活躍しているようです。
2009-06-20 13:53 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

No title 

とってもセレブな夜だったんですね
我が家の生活からは縁遠い…が
いっこく堂さんは観たい(笑)
口を開けないと出ない発音も練習で克服したそうですものね
2009-06-21 01:54 | ネコ娘 | URL   [ 編集 ]

ちら見なだけですが 

ネコ娘さんへ
セレブな体験をした。というよりも、ちら見しただけです。
カジノもやってないし、ましてやソシアルなんて!!!

でも、楽しんできましたよ。
クルーズはテーマによって、エンターテイメントの内容も、食事も、
そして、おそらく乗客のノリも違うと思います。
だから、自分の趣味に合ったクルーズがあったら、
飛び込んでみるといいですよ。
そうそう、宣伝しちゃうと、この8月北海道にも行きます。
http://yoursryoko.blog85.fc2.com/blog-entry-2.html

小樽から知床めぐりをするんです。
北海道への交通は自己負担なのだけど、
北海道在住なら飛行機の運賃いりませんね。
こんなのどう?
2009-06-23 23:27 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。