スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

薔薇の似合う洋館―鳩山会館

薔薇の花が咲き匂う季節です。

薔薇といえば洋館です (勝手に断言)

薔薇の館鳩山邸

 薔薇が似合うお屋敷。

薔薇眺めると一番「絵になる」洋館が、この 『鳩山会館』 
だと 私は思っているのです。

いかにも往年の少女漫画に出てきそうじゃありませんか~

まさに『絵画のように完璧』です。

薔薇庭園と鳩山邸

薔薇で有名なスポットは数々あれど、私が知っている限りでは、

このように、誰でも映画のように美しい写真が撮れるのはここをおいて他に無い!

と、密かに思っております。

(あ、密かでは無くなってしまいましたね!)


薔薇と館

薔薇園では、私のお気に入りの【古河庭園】のほうが、有名です。
只今 春のバラフェスティバル 開催中!

≪バラの館 旧古河邸と庭園≫

≪東京の名所もステキです♪≫

 旧古河邸については、過去記事にアップしてあります

こちらもお勧めですので、あわせてご覧下さい。

薔薇の種類も豊富でお手入れもしっかりしており、
きちんと薔薇を眺めるためのガーデンとして設計された整ったバラ園

5月にはライトアップもされ、多くのお客様が訪れます。

バラそのものを見たい。撮りたいなら、古河がお勧め。

もちろん、バラの庭園ということなら、他にも全国にたくさんありますね。



鳩山会館の主役は バラと≪館≫の2ショット です。


薔薇のアーチと鳩山邸

建設当初の姿に修復されたお屋敷は、美しさを極めるために造られたかのようで、
この屋敷に本当に人が住まれていて、生活があったと想像できないような気さえします。

一般に『明治の洋館』の持つ、堅さや暗さはなく、とても現代的なセンスに溢れています。
そして、遊び心も。

このようなお屋敷を庭を世界にして育った鳩山家のお坊ちゃま達は

なんと得がたい幸せをもてたことでしょうね。


維持できずに売り飛ばされマンションにされる文化的建築が多い中

修復、維持、公開の道を選んでくれたことに感謝。


薔薇の咲く庭

造りこまれた庭ではなく、眺め、歩くための庭。

明るく広々とした視界を持ちながら、秘密の花園のようなニュアンスもある。


訪れるならバラが満開の今が最高のタイミングです。

最近は団体観光客が多くなっておりますが、この機会にぜひどうぞ。
【鳩山会館】
住所: 東京都文京区音羽1‐7‐1
Tel :  03‐5976‐2800

開館日: 毎週 火曜日 ~ 日曜日
時間 : 10時 ~ 16時 (ご入館は15:30まで)
結構早く閉まってしまいますので、お早めにお出かけ下さい。

入館料: 一般 500円  学生 300円  中小学生 200円

交通 : 東京メトロ 地下鉄有楽町線 江戸川橋駅 出口 1a  徒歩7分
                   護国寺駅  出口 5  徒歩8分

*初めていらっしゃる方は、かなりわかりにくい場所になります。
 地図をお持ちになってお出かけ下さい。
HP http://www.hatoyamakaikan.com/index.php

鳩山邸薔薇の小道


今回はバラの話で終わってしまいましたので、次回に続きます。


バラが好きな人もそうでない方も、
きれいじゃん。と思ったら。

banner_21.gif ←ご協力くださるとうれしいです。
2010-05-31(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

すごい! 

相変わらずSATOKOさんは写真が上手です!まるで絵葉書みたいです~~
私も色々撮るのですが、こんなにうまくいきません・・しくしく
上から三番目の写真が一番好きです(^_^)

そうそう!前に話してたスナドリネコさんを動画でUPしました。
みてくださいね~~
http://www.youtube.com/watch?v=MKrsiecPUJs
2010-05-31 20:43 | 三毛猫 | URL   [ 編集 ]

被写体がいいんですよ 

三毛猫さんへ
気にいっていただけた写真があってよかったです^^
特別に写真が上手いわけではないんですが、きれいに見えるように努力してます。

スナドリネコさん。見ましたよ。
すごい。いつの間にyoutubeにアップする技を身につけたの?
チーターにもちょっと似ている猫さんですね。かわいい。
私も関西在住ならご一緒したかったです。
2010-05-31 23:56 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

きれい♪ 

綺麗なバラと見事な芝・・・庭師のご苦労がみえますね。
鳩山さんのお屋敷も御立派過ぎて・・・政治も立派にお願いしたいものです。
2010-06-01 18:59 | たまママ | URL   [ 編集 ]

ツボです! 

やられましたわ。
鳩山会館ですって?!
ほんと絵になります。
古河庭園のバラより、庭園っぽくなっていますね。
次回は、建物が主役かしら? 期待してます!
2010-06-01 19:01 | かめこ | URL   [ 編集 ]

気持ちいいお宅です 

たまママさんへ

芝もきれいで庭も自然な感じでいいんですよ。
子供のころあこがれたお屋敷ってこんなだったかもしれないな。と思います。

戦災にもあっていますし、東京の歴史の証人でもあります。
建物は傷みがひどく、修繕には特殊な技術と多額のお金がかかります。
一時は解体も考えたそうで、そういう目に合わなくてよかったな。と思います。
今度はお屋敷の中をご紹介しますね。
2010-06-01 23:31 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

庭もお家もよい趣味です。 

かめこさんへ

エドガーとアランが出てきそうです~。
「日本の洋館を愛でる会」の会員としては、このお屋敷ははずせません。(笑)

このお屋敷は、いつものコンドルさんではなく、日本人の建築&美術家
岡田信一郎氏です。
建物のディテールが素敵ですし、和室の伝統も取り入れた設計なんですって。

おうちの中もステキです。乞うご期待!
2010-06-01 23:37 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

∩・∀・)こんにちは~ 

おお~これが鳩山会館ですか~
凄いですね~
こんなとこで育ったら、普通の感覚をもつのは難しいかな。
お兄さんの方は久留米市にすっごいマンション買ったらしいですよ。
私の勤め先も某企業が作った洋館でロケーションは凄いですよ。
何せ敷地が20ヘクタールあります。
先月、バラも植えました。
でも、こんなになるのに何年かかるだろう?
2010-06-02 22:35 | 筋肉料理人 | URL   [ 編集 ]

文化人ならよいと思います 

筋肉料理人さんへ

どんなにゴージャスでも日常として慣れれば「あたりまえ」になってしまいますものね。
内装もとても優雅でアーティスティックです。
こういう空間で育つと、芸術的な感性は育つでしょうし、私欲もあまりないのかもしれません。
欲張らなくても手に入るし、生活の心配はありえないし。
だから、兄弟そろってキャッチフレーズが「友愛」なのでしょう。

しかし、「貧乏ならば徳が高い」ともいえませんし。難しいところですね。

>私の勤め先も某企業が作った洋館
え?勤め先が~?!なんてゴージャス!
それ、見たいです。どこにあるんだろう?
2010-06-04 10:50 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

∩・∀・)こんにちは~ 

佐賀県三養基郡みやき町にあります。
元民間保養施設で検索かけてください。
私の昼間の仕事は、この施設の有効活用策を出す事なんです。
食文化に関する活動もそれに関したものなんですよ。
今のところ予算が無いんで大したことしてませんが、
活用策が固まったら、けっこう、面白い事ができるかもしれないです。
2010-06-08 19:57 | 筋肉料理人 | URL   [ 編集 ]

「元民間保養施設」 

筋肉料理人さんへ

調べて見ました。
うそ?!そのまんま「民間保養施設」という名称のまま使ってるんですね。
信じられない・・・

旅行会社にお話をくれるこの手の施設もあるのですが、大抵は中途半端な施設が多く、
なおかつ、もっと問題なのが、ほとんどの施設が「まわりに何もない」。
要するに観光地じゃないってことです。
久留米なら、ウチのお客様にブリヂストンタイヤさんがあって、ご出張で行かれてます。
もしや、元の元はブリヂストンさんでは・・・。
ここは宿泊もできるのですか?
久留米はホテルも少ないので、外部のビジネスの方とかにも利用してもらえると良いかもしれませんね。
有効利用。がんばってくださいね。
2010-06-10 12:41 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

∩・∀・)こんにちは~ 

そこなんですよね~
町内にこれって観光地が無いんですよ。
これを何とかしないといけないでしょう。
この施設の自然は素晴らしいんですが、
それだけじゃね。
これから色々やっていきます。
2010-06-12 21:50 | 筋肉料理人 | URL   [ 編集 ]

すごいですね。 

鳩山会館。
何故か素直に美しいと思えないのは私だけ?
鳩山…という名前か…
セレブのシンボルの様な気がします。
お金取るんだ。

SATOKOさん。
私、ブログからTwitterにシフトしました。
まだまだ始めたばかりですが、ブログにはない魅力が一杯です。
興味があれば@momijisakaeで検索して下さい。
2010-06-13 12:19 | momiji | URL   [ 編集 ]

イベント力 

筋肉料理人さんへ

筋肉さんのお料理教室とかいいですよね~。私も行きたいです。
よそのマネじゃない、独自のイベントがあると盛り上がるかもしれないです。
自然が美しいなら、スケッチや写真のイベントを組むのもいいし。
花の咲く時期に仮装パーティーをやるとかもいいかもしれないし、
インテリアコーディネイト展を開くとか真面目なのもいいかも。

地域の生活様式にもよりますが、たいていのこの手のイベントが自治体主催だと
平日の昼間しか開かれません。
だから私も、参加したことが無いんですが、
最初から暇な主婦と老人相手の企画ではぜったいに盛り上がりませんよ。
働く層や若い人を参加させられる日時で組まないと。

がんばってくださいね。
2010-06-13 14:24 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

Twitter 

momijiさんへ

復活後どうしているかと思っておりました。Twitterを始めたの!
友人にも勧められたのだけど、インターネットは基本パソコンでやっているので、
まだ手を出していません。
携帯から文字を打つのがとても苦手なんです~。泣

登録するくらいはやってみようかとは思っております。
近日中に・・・。

そうですね~。
無料だったら嬉しいかもしれないけど、人がいっぱい来すぎちゃうのも問題だし、
ここ、お茶の(セルフ)サービスはあるし、説明をしてくれる人がいたりするんですよ。
床のワックスがけは月に2回やっているそうです。
やはり多くの人が歩くと痛むんでしょうね。
こういう建物はめちゃくちゃ維持費がかかるんですね。

私費でそれを賄うのは難しいのでしょう。
実際にここの館には誰も住んでいませんし。

修復前のこのお屋敷の写真を展示してあるんですが、漆喰などは天井からぼろぼろはがれていて
すごい惨状でした。
私は、お金持ちは、芸術への援助や後世に残る建築や、そういうところに投資して欲しいと考える口です。
お金がお金を呼ぶマネーゲームに投資して、仮想の金を増やすだけが楽しいとか、
某ミュージシャンKのように、ジェット機を貸し切って数時間で2000万使ったとかアホなことするなら、
建築家や芸術家の仕事をする機会を与えてほしいです。
こうして公開してくれれば、少なくとも、美の恩恵には被れるのですから。
2010-06-13 14:48 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。