スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ホープ会という会があります

hopekailogo.jpg

先日、水曜日に「ホープ会」という会の新年会&オフ会がありました。

小さな旅行会社の自主的な集まりの会です。
初めは大きな組織からスタートし、今は20数社。

プロ集団ならもっとよいものをお客様に提供できるかもしれない
という、まじめな夢をもって集まっています。

さまざまな得意分野をもった社長さんの集まり。
とてもユニークですし、勉強になります。

目にみえる「実績」はまだ出ていないかもしれませんが、
ウエディングや留学、海外のスポーツ観戦や釣り旅行など。
お互いの強みをいかして、つながれるといいな。

現にそんな人の輪が作られつつあるのが、ありがたいです。
徐々にご紹介もしていきたいと思います。お楽しみに

旅行は実際は人とのつながり、そして分業で成り立っています。

最大の大手でも、100%自社手配のツアーなんてほとんどないと思います。
だから、大手なら安心というのは、この点に関しては「神話」です。

ホテルだって、飛行機だって、普通は旅行会社のものではないですよね。

手配した旅行に、いかに丁寧に確認をしたか、お客様の立場で考えたか。
それに尽きます。

だって、最後は「人」ですから。

旅行だけは、どんなことがあっても、オール機械化はできません。

「宿泊のインターネット予約」
これは、「旅行」ではありません。 「旅行素材」です。どうかお忘れなく。
2006-01-20(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

「素材」じゃない「旅行」 

そうですよね。
プロですものね。

そんなプロの立案した『旅行』をしてみたいです。
たぶん、いつもとまるで違うものになるでしょうから。。。

いつかお願いしますね^^
2006-01-20 20:31 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

SATOKOさんは。。。 

「ホープの会」は、社長さんの集まりなんですね?
ということは。。。SATOKOさんは、社長さんなの?
2006-01-20 22:27 | chappy改め かめこ | URL   [ 編集 ]

どうぞよろしく 

pokopenさんにアレンジするなら、最高の旅にしなくっちゃね。
チャンスがあったらぜひどうぞ。私も楽しみです。

情報時代ですから、正直言って、旅の情報は、
もはや、プロもアマも均等といえると思います。
ちょっとした違いというと、その「選択」でしょうね。
その情報を果たしてどの程度信用してよいかどうか。

一種の「カン」っていうのが、プロとアマの違いでなければならないのかもしれませんね。
もちろん、仕事の中で、培われた、実績の結果のカンでなければなりませんが。

2006-01-21 14:32 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

社長じゃあないんですが 

ホープ会はある時点から、私が参加することになり、
ずっと、出てます。
社長さんが多いですが、営業の責任者でもいいので。
その上、ちょっとした「役」を引き受けているので、
後輩ながら結構、みなさんと親しくなれました。
地方の方もおり、全員とはお会いできていないのですが、
電話でお話したり。もあり。
みなさんご親切で気さくな方ばかりです。
2006-01-21 14:38 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

はっ はじめまして・・・ 

moicoと。 言います・

とても 素晴らしいお仕事と。
広い世界を  広い角度で見ている目が・
ステキで・す 。。。笑

いろんなモノや いろんな場所を・
見たい願望だけで とりあえず 生きてる感じの
今ですが 
これから 時々 ココを加えて。
堪能させていただいて よろしいでしょうか?

えっと 答えは 自分トコの 「secret 4」という
ことで・・・ お願いしまっす・・・笑

また 来ますね。

2006-01-21 16:44 | moico | URL   [ 編集 ]

なるほど。 

大手でも100%自社の手配ではない・・と。
そうなんですよ、今をさかのぼること13年前、★yell★は相方とハワイで挙式をするために大手のツアーに参加しました。
ウェディングコーディネーターが日本女性ということで安心して期待もしていましたが、ホテルの部屋で彼女からのメッセージに書いてあるTEL№に電話をしたところ、全然繋がらなくて困ってしまいました。
結局挙式寸前まで連絡もできず、不安なままの挙式で、不満が残る旅行になってしまいました。
もちろん、結果オーライだったのですが、気持ちはそうはいきませんもの。
どんなに世の中が機械化されても、最後は「人」だというのは賛成です。(*´・д・)(゚д゚* )ネー
2006-01-21 23:01 | ★yell★ | URL   [ 編集 ]

こっ・こちらこそ 

moicoさま 
はじめましてのコメント書き込みありがとうございます。
ちょっとおりこうさんぶってますが、お許しを。

この世界も結構いろいろユニークな視野の方が多くって、
勉強になってます。
気軽に遊びに来てくださいませ。
大歓迎です。
2006-01-22 14:42 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

★yell★さんは海外挙式ですか 

素敵ですね。ハワイアンウエディング!
心配事があったのは、ちょっと残念でしたね。
旅ってちょっとしたトラブルはつき物ですが、
一番大事なウエディングのことでは、不安だったでしょうね。
私たちの場合、現地でのトラブルが、現地で処理できないときは
日本の担当者まで、連絡をもらっていることもあります。
すぐに対処すればなんでもないことが、割合多いんです。
旅行って、心の満足があって、なんぼのものですものね。
可能な限り、皆さんに満足してもらいたいですから。
無事故、ノークレームを目指してがんばりま~す。v-222
2006-01-22 14:54 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

行き着く果ては「人」 

どんなに機械化や自動化が進んでも、

やるのは「人」。
頼むのも「人」。

すべての事は、「人」との関わり合いで進む。

特に旅行は、一生一度の思いでで、イベントだから、ぜひ、SATOKOさんには、私達のような「貧乏わがまま客」にも思い出に残る、素晴らしい旅行を作って下さい。

武田信玄の言葉・・

「人は石垣、人は城」

現代に、現在の企業にも学校にも忘れ去られた思いですね。

すべては「人」から発し、「人」に帰る。
2006-01-22 21:40 | のぶにい | URL   [ 編集 ]

この記事の話でなくて・申し訳ないですが・・ 

すぐ↓にUPされている お子さんの話を。
見て見ぬふりしていたワケでは。
ないのです・・・。

世の中には 
「病気を背負う」というだけでも
1つ余分な荷を担ぐコトである人たちが。
たくさんいるのに。

これを。 
「少しでも今より良くなって欲しい」 と願うと。
「たくさんのお金が かかってしまう」 という 
更なる 荷を担がされる・・・

こんな 現実が待ってると。思うのです。。。

moicoの 実兄も。

「一生 自分のモノとして使うことが可能かどうか分からない」という臓器移植を 試みようとした場合。
全ての費用で 3000~4000万は。
かかるそうです。
それでも。 たとえ何パーセントかもしれない確立でも。
親は 必死に 本人を 説得するのです・
そして いつか 首を立てにふってくれるであろう息子を・
ずっと 待っているのです・

表からだけでは。
見えないモノが・ この世には いっぱい ありますね・
2006-01-22 23:11 | moico | URL   [ 編集 ]

おすすめを! 

日常の疲れを癒すべく、旅の為に日夜頑張って働いていると言っても過言ではない程、旅にかける期待ってすごく大きい私です。
それ程の期待をかけて行った旅行がツアーデスクの方、ガイドさんの態度、旅行会社の手違い等、些細な事で台無しになる事もありますもの。
SATOKOさんの様な前向きな精神の方だと頼もしいです^^vやはり、お人柄ですね^^。

・・・そこで、ちょっと相談しても良いですか?
熟女4人、6月に2泊3日で旅するならばお勧めはどこでしょ~?(4人部屋ってあります?)
ちなみに、4人とも何か作る系が好き。雑貨好き。温泉嫌いが1名。美味しい物は好きだけどそんなに拘らず。予算一人4~5万円位(お安い方がもちろん嬉しいデス)
現在の候補、ディズニーランド、沖縄でシーサーを作る、神戸雑貨や廻り。他。。。
↑上ののぶにいさんの言葉をお借りして「貧乏わがまま客」にお勧めってありますか?(またまた、のぶにいさんに共感してしまいました^^;「人」は大切ですね)
2006-01-22 23:28 | tomozo | URL   [ 編集 ]

no title 

SATOKOさんは、まず気構えが素晴らしいです。
いろいろケチると、本当に味気ないツアーに当たります。
旅行に人の温かみは不可欠ですもんね。
2006-01-23 12:57 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

つながるお仕事 

のぶにいさまの言うとおり。
「人」とつながれるから、このお仕事は楽しいです。
せめて、もうちょっと利益になるといいんだけど・・・。
まあ、貧乏どうしで仲良くしましょう(笑)
気持ちが豊かならいいじゃないか。
2006-01-23 18:08 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

見えない世界 

確かにいつもは目に見えない世界ではありますが、
常に、自分の生きている原理と違う世界はあります。
物語は、ゆえに必要なのです。
その、別の世界を気づかせてくれるから。
moicoさんのお兄様の住まれている世界はシビアな国ですね。
すこしでも、光の多く射しこまれますように。

移植って、それがクリアになれば、魔法のように健康体になるように
私たちは錯覚しがちですが、そうともいえません。
常に、拒絶反応と免疫とのバランスに気を配りながら、
コントロールし続ける一生です。
ですから、私は、全面的に移植賛成論者では、本当はないんです。
でも、いつも見ないふりもできない。と思っています。
2006-01-23 18:17 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

わがまま貧乏 

贅沢貧乏って小説がありますね。
旅はせいぜいわがままいいましょうよ。
でも、本番では、楽しむ気持ちは自分で持っていってくださいね。
私も貧乏ですから、ご安心を。
貧乏どうし仲良くしましょう。
(貧乏って『禁止用語』なんですよね。何回書いちゃったかな?ははは)
では、tomozoさんのリクエストで記事を書いてみましょう!
2006-01-23 18:21 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

お金のケチと気持ちのケチ 

2つのケチがありますよね。
お金のケチは、しょうがないところがあります。
そりゃ、お金があまってれば、贅沢したいですよ。誰だって。
かければ、かけただけのことはあるものです。何事も。
でも、問題なのは気持ちのケチ。
何かに不満な点を見つけようとする、誰かに文句を言いたい。
ケチをつける。っていいますが、このケチは、いただけないですね。
2つのケチがドッキングしたら、お手上げです。
こればっかりは、私でも、太刀打ちできません。ごめんなさい。
2006-01-23 18:28 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。