スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

8年ぶりの大雪で

shokubutuennnoyuki.jpg


週末は美しい雪景色が、東京でもみられました。

でも、いいことばかりじゃありません。
雪に見舞われ、交通機関は大変なことに。

今回最も被害が大きかったのは、成田空港でしょう。

当社のお客様では、土曜日に帰国にかかる方が一組、
日曜日のご出発がお二組いらっしゃいました。

帰国の際は、到着した機内に留め置かれ、2時間も待たされた。
とのことでした。
理由がわからないので、いらいらしちゃいますよね。
早めの便でしたので、成田泊まりにならなくて不幸中の幸いです。

ご出発のかたは、日曜日の午後だったにもかかわらず、
ご出発は遅れたそうです。

まずヨーロッパ便は5時間以上の遅れが!

フライト・キャンセルにはなりませんでしたが、
いつ、出るかわからない飛行機を、空港で待たなければならない
心労と体の疲れはかなりのものとお察しします。
ましてや、ヨーロッパや南米などは
これから10時間以上のフライトです。


他、お手配旅行の方がおられたので、担当者が土曜日のうちに
交通の混乱の可能性があるので、気をつけいただくようにと、
事前にお電話させていただきました。
(担当者、よい判断です。ほめてあげましょう)

お客様には担当者の携帯もお知らせしておりましたが、
特に当日はご連絡はなかったようで、
1時間少々の遅れで、無事にご出発はされたご様子。

でも、乗り継ぎなど、その後のスケジュールも気になります。

どうかご無事で楽しい旅を!

もう、 『祈るしかない』ってところが辛いところです。

2006-01-23(Mon)
 
振り返れば。
旅行会社をやってらっしゃる、ブロ友のSATOKOさんからのトラックバックです。土曜日の大雪、どうやら都会では改めて雪に弱い交通機関が浮き彫りになってしまったようですね。
[yell's Style*]  2006-01-24 11:31

コメントの投稿

非公開コメント

思い出しちゃった 

初めての海外旅行、1月2日、羽田着。
大雪で、空港閉鎖され、当機は名古屋へ。のアナウンス。
周りのざわつきに合わせ、困り顔v-388の演技。
内心、やったぁ!名古屋でも沖縄でも、どこでも行ってぇ!
ツアーのコンダクターさまとお別れしたくなかったの。
でも、30分、上空を旋回しただけで、無事着陸。v-239
で、7ヵ月後、v-497まで、v-233ご一緒しちゃいました。
2006-01-23 20:30 | かめこ | URL   [ 編集 ]

大雪ですね。 

飛行機や、乗員さんには何も問題がないのでしょうね。
空港の滑走路の雪が問題なんですかね~。
ふっと思うのは、もっと雪の多い国はどれくらいなら、OKとかあるのでしょうか?
確か、以前、アメリカでも大雪で空港閉鎖とかありましたね~。
2006-01-23 20:36 | たまママ | URL   [ 編集 ]

気持ちは伝わります。 

全国各地で雪による被害が続出する中、出発、帰国される方がいられるとやはり心配ですよね。
担当者さんの誠意のこもった対応やSATOKOさんの心優しい祈るお気持ちはきっと伝わりますよ^^。

それと、先日のリクエスト書いて頂けるのですか?!感激です(*^^*)
わがままなお願いをして申し訳ございませんでしたm__m
改めてSATOKOさんの優しさとココロの広さを実感致しました。(感謝)
きっと、お忙しいでしょうから、お暇な時にでもボチボチお願いいたします^^v
2006-01-23 21:28 | tomozo | URL   [ 編集 ]

no title 

始めまして!
この間は、コメントありがとうございました!
旅行関係の仕事をしているみたいですね
僕もチョイ昔、旅行関係の仕事をしておりました。
また、遊びに来ます!
2006-01-24 08:42 | RYU | URL   [ 編集 ]

都会は大変。 

改めて都会の雪に弱い交通機関が浮き彫りですね。
こんなときに出国や帰国に当たってしまった方は、ほんとうに大変。
ツアコンの方のご苦労も並大抵じゃないんですね。
お疲れ様です。

★yell★もちょっと似たような経験があるので、トラックバックさせていただいてもよいでしょうか・・・?
って、もうTB記事書き始めちゃいましたw
事後報告申し訳ないですぅ(;´・ω・`A ```
2006-01-24 10:43 | ★yell★ | URL   [ 編集 ]

雪じゃないですが 

以前オーストラリアから帰国の際、
シドニーが強風で3時間くらい待ったことがあります。
特に海外でなじみがないと
空港の中ってウロウロしてると迷いますからね。
じっと座ってるだけだったけど疲れました。
しかし天候の問題だから、旅行会社にも航空会社にも
非なんてないし誰も責めないでしょうけど、
SATOKOさんは思いやりに溢れてますね。

ちなみにシドニーのその後。
待ってる関空行きの便より先に
同じJALの成田行きが出ました。
でもその離陸して30分後に整備不良とかで
戻ってきていて、あれはゾッとしました。
オイラが旅行でいちばん気がかりなのは
やっぱり飛行機そのものかな。
2006-01-24 13:40 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

待つのって。。。 

大変でしたね。
ボクもこの雪の成田、大変でした(TT)
それ以上に現場にいる人の方が大変なんだけど。
空港で待つってのは、精神的にきますよね。
昨年のNGOに続いて、NRTも。何でこんな時にって思います。

SATOKOさん、お疲れさま!!
2006-01-24 15:00 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

余裕ですね。 

さすがかめこさんは余裕のよっちゃん。
この、なんでも楽しいことに変えられる心。
持ちたいけれど、実はとても難しいです。
いつも心にかめちゃんを!ですね。
2006-01-24 15:12 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

日曜日はね。。。 

たまままさん。
千歳などは、滑走路に雪を溶かす設備があるから、降雪では
大丈夫でしょう。
成田は雪は「想定外」(笑)なんですよ。

雪の土曜日は確かに天候のせい。
文句は出たようですが、みんな同じ運命とあきらめもつきます。
でも、日曜日はね・・・。
滑走路のせいというよりは、機材のせいという話も。

これは、未確認ですが、おそらく、前日に日本着にならなかった飛行機がまず、日本に来る。
その飛行機が日本発の飛行機になるわけですが、
その清掃とか整備とか、乗員のスケジュールとか、そのたいろいろが、
おせおせで、順番に遅れていって、
さて、いつになったら飛行機は飛べるでしょうか?
と言うことだと思います。
あまり遅れると、乗員が勤務時間超過で「飛べない」ことも。
だから、いらいらも、よ~くわかります。
本当に、お疲れ様でした。と、申し上げるしかないです。
2006-01-24 15:19 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

考えてます。 

tomozoさん。
せっかくのリクエスト。楽しい記事にできるといいな。
ちょっと待っててね。
次の記事にアップしますから。
2006-01-24 15:22 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

お仲間大歓迎です。 

RYUさま。
遊びに来てくれてありがとうございます。
基本的にお仕事仲間もときどき見てくれてるブログです。
お仲間大歓迎ですから、ぜひ!!
2006-01-24 15:24 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

大変でしたね 

★yell★さんの記事なら断りなしでOKです。
なんでもやっちゃってください。

うわ~。大変な想い出があるんですね。
でも、「その便」でなくてよかった。と、幸せをかみしめましょう。
その当時者には大変申し訳ないですけれど。ね。
2006-01-24 15:31 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

安全が一番 

成田ではおもしろい人間模様が展開されたそうです。
でもね。怒りまくる人。いるんですよ。必ず数%はね。

なによりも安全が一番ですよね。
JALが最近故障で話題にのぼるのも、整備費の削減が原因です。
ならば、あほみたいな安売りしなけりゃいいんです。
どうせ、その安い料金でみんな乗せてくれるわけじゃないんだから・・・。
バーゲンフェアのことですよ!!
その分、ノーマル運賃値上げなんですから。
ああ、今度、このネタを記事にしよう。話し反れました。
2006-01-24 15:41 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

pokopenさんお疲れ様 

待たされる辛さって、じわじわきますよね。
pokopenさんも被害者でしたか。お疲れ様。
お仕事じゃ、お疲れも倍増ですね。

成田での待ちは、まだ、海外での待ちよりは気が楽かも。
アナウンス日本語だし。
でも、不思議な日本人。
海外では怒らない方が多いらしいです。

2006-01-24 15:46 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

こんにちは☆ 

SATOKOさん、皆さん、こんにちはー。
関東の雪はすごかったですねえ。
成田でインタビューされている方々をテレビで見ましたが、どなたもイライラされてるご様子…
お天気ばかりはどうしようもできない事とはいえ、当事者の方々はさぞお疲れだったでしょうね。

私、モルから帰ってきた後に実家(山形)に2泊3日で帰省してきたんですが(脱線事故のあった羽越線沿線なんです…)、着いてビックリ、今年の大雪は本当に尋常じゃなかったです。
除雪車が雪を置いていったとはいえ、道路の両脇の4~5Mの雪の山。
もう、雪かきしても捨てる所がないんですよv-276
帰省とはいえ、働きに帰った気分でした(^^;)

雪だけに限らず、自然の力はいとも簡単に人間の生活をガラリと変えてしまいますね。
でも、それでも一番に怖いのはやっぱり人間なのかな、と思います。
2006-01-24 16:54 | まっつん | URL   [ 編集 ]

深いです。 

怖いのは人間。
雪も深いですが、まっつんさんの一言。とても深いですね。
雪の多い地区も、今年の雪には手を焼いている様子です。
東京の雪なんか、「けっ」と、お思いの方、ごもっともです。

台風にしろ、大雪にしろ、近年自然の力を見せ付けられることが
非常に多かったと思います。
でも、自然の力は、それに対する知恵があれば何とか
やってきた人間です。
とにかく、自然を甘くみちゃあ、いけないってことですかね。
2006-01-24 19:36 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

お邪魔します^^ 

tomozoさん?いやいやPokopenさん?
のとこから(笑)遊びにきましたAyaと申します。^^
旅行に携わるお仕事をされているんですね!
私の母は独身の頃旅行代理店に勤めていた人で、
その影響で私はOLを退職後主任者資格取得の勉強をしたことがあります。
が!あまりもの難しさに玉砕でした。( ̄▽ ̄;
SATOKOさんは総合旅程管理業務主任者を合格されたとのこと!
すごいですっ!(≧▽≦)
そしておめでとーございます♪

とても読み応えのある、
そして読んでいると旅虫がウズいてしまうSATOKOさんのブログ、
また遊びに来ます♪
2006-01-25 09:37 | Aya | URL   [ 編集 ]

Ayaさんの写真。好みです。 

Ayaさん、はじめまして。
って挨拶しましたが、はじめましてじゃないんですよ。v-290
実は私。ときどき、遊びに行ってました。
写真に魅せられて。
切り取る対象の美しいことと、視線のシャープで無駄のないこと。
なんて、美的感覚の優れた方でしょう。と思っておりました。
お仲間に入れてもらえると嬉しいです。どうぞヨロシク。
2006-01-25 11:08 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。