スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

冬枯れの上州にて

yabudukanoyuhi.jpg


群馬県の藪塚温泉に添乗に行ってきました。
群馬といえば、 の イメージでしょうか。

でも、ここは実は 平野 なんですよ。

雪が日陰ではまだ残っている東京ですが、
ここには雪のひとかけらもありませんでした。

夕日と星がとてもよく見えます。


そして、ここには、有名なポイントが2つ

まず、 『三日月村』

笹沢佐保氏の小説の主人公「木枯し紋次郎」をテーマに
三日月村を再現した、テーマパーク

日光江戸村より歴史は古く、江戸時代にタイムスリップというのが
この村のコンセプト。

村の中では現金は使えません。
文銭に両替するんです。面倒ですがしゃれてます。

monsen.jpg


これが文銭 「寛永通宝」 です

田舎の景色と風物といくつかのアトラクションがあります。


mikadukimura.jpg


景色を写真に収めるのには、ちょっといいかもしれない。
なにか出そうな景色って感じ。

夏ならいいでしょう。けれど、冬に行くのはちょっと・・・
ひなびた気分、わびしい気分。
これが昔の村はずれや街道の景色とおもえば、さもありなん。
確かに、にぎやかなはずはないですから。

おまけに、言っちゃっていい?
「日曜日は従業員が用事があって休みがちなので、
人がいないから、お店が閉まってるんです。」 だって!!

ちょっとぉ・・・入場料半額にしろよ。
と、言いたくなった私。

まあ、この日はお客様のリクエストで行ったんですから、
だれも文句は言ってませんでしたけど・・・。

mikadukimurabaiten2.jpg


これが売店です。すべて文で値段が書かれています。
あくまでも「ひなびたの」がコンセプトらしい。

negitips.jpg


これは、おばちゃんお勧め。

『下仁田ねぎ ポテチ』  3文(300円)

ほんのりネギの香りがする。 おいしかったです。
確かに玉ネギ味とはちょっと違う風味です。

やはり、テーマパークには、人がいないと・・・。
人のいない公園なら、好きなんですけどね~。


その上もっとさびしいところに行ってしまったんです。

でも、これもお客様のご要望なんですから仕方ない?
お断りしておきますが、私のコースには入っていなかったところです。
そのおつもりで。

その行き先は
「ジャパンスネークセンター」

この先はヘビ大嫌いな人は見ないようにね。
歴史も由緒もある真面目なヘビセンター・・・なんですが、
冬はお外のへびは冬眠中(幸か不幸か?どっちでしょう)

ヘビが特別苦手なわけではありませんが
こんなにも、薄暗いムードのなかで、ヘビの姿をみていると、
なにやら落ち着かない気持ちになってきます。

特に、熱帯蛇類温室ってやつ。いったいあれはどういうつもり?
運悪く、私は一人でこのがら~~んとした館内を見学していて、
すご~~く怖かった。

2階にはどうしてなの?恐竜のレプリカ。
センサーで動くコブラの人形
わかっててもびっくりする私って小心者。(泣)

sirohebichan.jpg

ああ、白へびちゃん。あなたはかわいらしかったわよ。

ルビー色の目がホントにかわいいんですってば。
(実物はもっとしろいし、もっと目も赤くてきれい)

白蛇ってもともと青大将なんですって。


今日はここまで。
また、次回に続きます。
2006-01-30(Mon)
 
藪塚温泉藪塚温泉(やぶづかおんせん)は群馬県太田市(旧国上野国)にある温泉。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL
[温泉GO!GO!ガイド]  2007-09-14 16:24

コメントの投稿

非公開コメント

上州ですね♪ 

川原湯温泉というのをご存知でしょうか?
今、ダムに沈み行く温泉として話題に上っているんですが。
上州のお土産は私が小さい頃は「旅がらす」なんて、美味しい御菓子があったんですが、
今はこういうちょっとユニークなものがあるんですね♪
下仁田はこんにゃくと太い葱で有名ですね。
2006-01-30 21:20 | たまママ | URL   [ 編集 ]

旅がらす知ってるよ~ 

旅がらす!まだありますよ。
あの「ゴーフル」を安っぽくしたみたいなお菓子。
子供にはかなりお好みの味で、私も好きでした。
あと、「かみなり太郎」ってのもしってる?
ワッフルのおせんべバージョンみたいなクッキー
(説明になってない?)
これも好きでね~~。
あ、つい、食べ物の話になると興奮してしまう。

川原湯はもう何十年も前にダム化が決まっていて、
徐々に工事に入っていますが、
実際は無駄なダムになる可能性が高く、反対運動をしている人もいます。
八ッ場(やんば)ダムといいます。
東京都に水を供給するって言う話が、不要になって、
おそらく、維持費がまかなえないであろう。という噂。
でも、立ち退きでお金をもらっちゃって、つかっちゃってるから、
いまさら中止できないらしいです。

川原湯は紅葉の美しい谷を持ち、それは雰囲気のある
ひなびた温泉場なんですけどね。
ダム問題も含め、行く先が気になります。
東京の人にも関係のある話。
ちょっと考えてみてもいいかもしれませんね。
2006-01-30 22:15 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

子供の頃の泊まり先 

かみなりたろうはちょっとわからないです【・_・?】
子供の頃はいつもそこへ泊まりに行っていたんですヨ。
NH○で、湯かけ祭りが放送されるそうです♪
これ全国放送なら嬉しいんですけどね(*^_^*)
2006-01-30 22:35 | たまママ | URL   [ 編集 ]

かみなり太郎 

かみなり太郎も旅がらすと同じく群馬の銘菓です。
どうやら前橋産らしいですね。こっっちもおいしいです。

http://www2.wind.ne.jp/sukidesu/vol.19/bussan.htm

湯かけ祭りですか、いかにも温泉らしいですね。

たまママさん。子供のころずいぶん渋いところに行ってたのね。
普通、この先に草津があるからそっちに行くか、
最近で四万(しま)温泉が人気なので、川原湯を知ってる人は
地元群馬県人くらいかと思ってました。v-48
2006-01-31 01:22 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

文銭に両替? 

面白そう!三日月村、行ってみた~い!
で、どこにあるの?藪塚温泉。。。
今、地図見てるんだけど、私のには、載ってないみたい。
下仁田付近なの?
2006-01-31 11:14 | かめこ | URL   [ 編集 ]

久々の響き・・・笑 

こんにち和 SATOKOサン ・

突然ですが ちと うっとりしてしまいました・・・
「三文」という 言葉の響き・・・笑

学生の頃 バイト先へお買い物にいらした 品の良い年配のご婦人がですね。
お会計する時 「いかほどですか?」って。 おっしゃったのです。その時に すっごくゾクっとした感じの新鮮なニホンゴというのを。聞いたような気がしたんですね・
そしてまた その方がイヤミなくサラリとした“定着語”として話されてる感じが moicoの中の「日本人DNA]を・笑
刺激しました。
SATOKOサンの意図とはズレるかもしれませんが 
あの時のぐっと来た感じを・思い出させてくれて。
どうも アリガトウ 「三文」・・・笑
2006-01-31 12:43 | moico | URL   [ 編集 ]

やぶづか温泉 

実は、『文銭』をお土産にしたので、後で写真をアップしますね。

やぶづか温泉ですが、東武鉄道の「やぶ塚駅」が便利
東京 浅草 → (東武特急 「りょうもう号」 / 1時間30分)
→ やぶ塚(下車、徒歩10分、車で3分)

行くんだったら「夏」ね。
しゃれがわかるかめこさんなら、それなりに楽しめるかも。

泊まるなら「ホテルふせじま」が三日月村から徒歩2~3分
今回はこちらにお世話になりました。
施設の整った、清潔感のある、きちんとしたホテルでした。
私的には、ちょっと、てきぱきしすぎ??って思った点はあるんですが。
お部屋もリニューアルしたばかりですし、おふろも広い。
まあ、文句のつけようはないホテルです。

露天風呂つきの客室もできて、比較的お手ごろ価格ですよ。
伊豆なんかに比べたら、ぐっと安いです。
2006-01-31 12:49 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

文銭 お土産にしましたもん 

moicoさま
こういう、あそびごころが結構好きなので、
お土産品より、文銭 GETです。
これって、作ったら、100円よりかかるよね~。
とか、思って、得した気分。
三日月村さんには、ありがたくないお話しだったかしら?

「両替所」のすぐとなりの「土産屋」でも、いちいち、現代通貨を両替手続きしないといけないらしく、
おばちゃん、少しだけ忙しそうでした。
ちょっぴり中村玉緒似?のおばちゃん。
帰る時も見送ってくれて、ああ、ローカル。でした。
2006-01-31 12:56 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

[壁]▽ ̄ ̄ ̄ ̄;)ゲッ!! 

蛇だよぉ蛇!
yellは苦手ですが、姫も王子もぜんぜん平気です。
寂しいテーマパークってなおさら寂しいね。
2006-02-01 08:25 | ★yell★ | URL   [ 編集 ]

★yell★たん。怖かったよ~~ 

コブラの人形怖いよ~。大蛇のホルマリン漬けも怖いよ~。
なんだかね。うすらさみしい。って感じわかる?
グループでいると、まあ、なんとか、耐えられるけど。
一人で見てたらね。
背筋がひやひやしてくるのさ。
何度も後ろを振り返ってる自分。
いや~~いい体験しましたよ。
なぜか、生きてる蛇はあまり怖くない、私であった。
2006-02-01 11:59 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

お久し振りです。
上州の旅いいですね~
最近旅をしていないので春になったら訪れようかな?
色々また紹介してくださいね!
2006-02-06 21:17 | RYU | URL   [ 編集 ]

RYUさん、お久しぶり♪ 

今回はちょっと渋すぎ??
これからも、いろいろ情報をお知らせしていきたいと思います。
よかったら、ちょくちょく、覗いて見てください。
掘り出し物のニュースが、ひょっとしたら、見つかるかも!?
なんてったって、このブログは自分が覚えているためにもね。必要なの。
最近、物忘れが・・・。
2006-02-08 19:20 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。