スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

新田乃庄でランチ

kanzanzenkei.jpg


太田市の新田乃庄でランチをお願いしました。

藪塚添乗記のおまけです。

今回は 別館 寒山亭で予約しました。

このお店は、このあたりでは名前の通った、いわゆる名店です。
地元の人に言わせると「高い店」だそうです。

kanzanzasiki.jpg


2階のお座敷、シックな個室です。
ここで、ご会食していただきました。


このお店は 煮ほうとうが有名です。

ほうとうといえば普通、山梨ですが、ここのは、山梨とはちょっと違います。

群馬のほうとうは、「おっ切りこみ」といわれて、
しょう油味ベースで、しっかり煮込んでもとろとろと煮崩れしません。

このお店のほうとうは、口当たりがつるつるですべすべ。
ちょっとちがうけどね、ワンタンみたい。
野菜もしっかり入って、おいしいです。

お土産の表示を見たら、原材料に「シルクプロテイン」が入っている!!
そうか、これが秘訣なのか!


この日、お日柄がよかったのでしょうか。
全館満室で、すべて予約のお客様でいっぱいだったのです。

いつもは、一般のお客さまのためのスペースであるレストラン部も、
仕切って個室として、利用されていました。
すごいですね。

ゆったり、個室でのお食事は、お客様にも好評でした。
店の奥のお庭にはムードのある竹林のお庭があってそれもいい感じです。

一度行ってみても損は無いお店ですよ。
店主氏とお話しをする機会がありました。
すごくにこやかで、お話の好きな明るい方です。
写真は、載せちゃうよ。とお断り済みですよ。

nittatenshu.jpg


新田乃庄では、お菓子の工場ももっていて、和菓子も主力商品です。

今回の話題は、これ!
店主の前にある、黄色い箱にご注目。
何を隠そう、このお菓子。東京はお台場土産として、フジテレビで売っています。
「いいとも 青汁まんじゅう」

このまんじゅうの由来はご存知ですか?
なんでもロシアンルーレットとか、8個のまんじゅうのなかで1個だけ
「青汁入りのまんじゅう」が入っているのです。

このお菓子の製造を新田乃庄さんが手がけているそうなのです。

もちろん、ここでは、「いいともまんじゅう」は買えません。
権利はフジテレビとタモリさんですから。


けれど、店主の前に並んでいる茶色いおまんじゅう。
「かかあ天下まんじゅう」が、何を隠そうその他7個のおまんじゅうだそうです。

私もご試食!
薄皮の温泉饅頭とはちがい、ほっこりした食感。
甘さはくどくなく、自然な味の白餡です。


なんと青汁饅頭は「二日酔いにてきめん」というではないか。
青汁、だけでなく、数種の漢方薬原料が配合されているのだそう。

「青汁まんじゅうは何で無いの~?」と聞いてみた。
「薬膳・青汁まんじゅうとか、いいじゃないですか」

じゃあ、売っちゃおうかな?というお話。

新田乃庄さんで「青汁まんじゅう」が食べられる日がくるかも。
きっかけは~。私です。
2006-02-03(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

Sさんへ
コメントありがとうございました。よろしければ上記のHPをご覧ください。
Sさんと世の中のために何かできることがあればいいな、と思います。

私もSさんのブログを時々訪問させていただきます☆



2006-02-03 18:33 | 旅カウンセラー | URL   [ 編集 ]

お店屋さん♪ 

この頃、昔からの、お菓子の有名店が食事のできる場所を作っていますね~。
関西でも、素敵な場所がたくさんありますヨ~♪
2006-02-03 22:37 | たまママ | URL   [ 編集 ]

 

大田は、地図で確認できました。
すぐ上に、藪塚本町っていうのもあるね。薮塚その辺かな?
群馬のほうとう?食べてみた~い!
2006-02-04 07:55 | かめこ | URL   [ 編集 ]

旅で癒す 

来てくださってありがとうございます。
ホームページとブログは連動していないのでしょうか?
ブログには飛べまんせんね。
ドルフィン・セラピーは、日本でも有名になっていますが、
私も旅は癒しに効果があると感じています。
特に、まったくの「田舎」や、大陸的な「外国」には、都会に暮らす人すべての精神に効き目があるんじゃないかな。って。
そんな、視点からも「旅」を捉えられたらよいと、思っています。
よろしかったら、ご助言くださいね。
2006-02-04 09:31 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

関西のお店情報! 

たまママさん!
和菓子屋さん。いいですね~!
関西の情報には、少々疎い私です。
通り越して、九州とかなら、結構知ってるんですが、
関西には個人旅行が多くて、添乗が少ないからかしら?
東日本と西日本と文化が違うからかな?
たまママさんのお気に入りのお店があったら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いしますv-237
2006-02-04 09:35 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

三日月村のお帰りにでも 

かめこさんのおっしゃるとおり。
実は薮塚も大田市内です。だから近いですよ。
といっても、車で10分くらいかな。
もしよかったら、三日月村とセットでいらしてみてはいかがですか?

個人のお客様の場合、新田乃庄・本店のほうが一般的です。
店のつくりは豪族の館をイメージした陣屋造り。
これはこれで、雰囲気があります。
ほうとうのついでに、かかあ天下饅頭も試食してみたら?v-290
2006-02-04 09:42 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

食べたい~! 

イロイロ楽しそう。。。行ってみたいな。
ヘタな外国より、こういう所のほうが行きにくい状況です。
ホウトウ好き。それのバリエーションなんて。。。おっと、口元が(笑)
饅頭もオイシそー!
声を大にして『休みがほしいぞ~~!!!』
そういう事は、真面目に仕事してから言え!(by みんな)バキッ!!( -_-)=○☆( >_<)アウッ!
2006-02-04 21:24 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

pokopenさんはやっぱ海外でしょ 

あんなに、ハードにお仕事してて、まだ、甘いのぉ??
しんどそうですこと。

Pokopenさんの海外のお話。楽しいですよ。
若いうちは、お外でがんばってね。v-290

「国内は、歳をとってから」とおっしゃるお客様も多いですが、
でも、最近は日本のほうが移り変わりが激しすぎて、
そのうちに・・・っていってたら無くなっちゃったりして。
それが怖い、今日この頃。
2006-02-06 10:36 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

ホウトウ、好きです。
群馬のホウトウってどんなんだろ?
興味津々です。
2006-02-06 12:42 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

ロッキンさん。これはパスタですね。 

はっきりいって、これは日本のパスタです。
『スープ・ラザニア、だし、しょう油テイスト』

お土産で買って帰り、うちでも作ってみましたよ。
野菜は、白菜やネギ、大根にんじん、きのこ、さつま揚げ、鶏肉など、お好みで「鍋風」に。

おいしかったですが、付属のたれは肉のダシなんでしょうか、匂いがきつかったので、
ご自分のお好みでだしをとったほうが、より、自分の味になり、いいかもと思います。
おいしそうに作れれば、アップも考えたんですけどね~。
・・・まあ、そういうことです。
2006-02-06 17:44 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

SATOKOさん、大うけしちゃいました。
アップできなかったのね!e-365
2006-02-06 18:55 | かめこ | URL   [ 編集 ]

((o(>▽<)o))あひゃひゃ 

なんと!青汁饅頭!
あー・・・ちとyellは無理ぽ♪健康に良くてもなぁ・・・( ̄□ ̄;;)
それにしても薄皮まんじゅうで「白餡」っていうのは初めてですよ。
一度食べてみたいですw
2006-02-07 12:47 | yell | URL   [ 編集 ]

麺が汁を吸ってね。 

かめこさん。
ほとんど汁が少なくなっちゃって、どうも、うまそうに見えなかったの。(>▽<)
でも、味はちゃんと味わって食べました。ご安心を。
汁は多めに用意しましょう!
2006-02-07 14:35 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

まんじゅう、娘に食われました。 

「かかあ天下まんじゅう」も、写真とって・・・なんて、考えてたら、
あっという間に娘のおなかに納まっちゃいました。
自然な味というんでしょうか?そんなおまんじゅうでした。
青汁まんじゅうは、テレビ用は強烈に作ってあるんですって。
だから、お土産用は、たべても、そんなに、ひどいことにはならない
・・・・・はずです。
2006-02-07 14:40 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

逃げ出してごめんね 

けして、専務(当時)がきらいだったわけでは、ありません。日ごろの不満がたまっていたのが、爆発。・・・宣伝もいっぱいしたので、ゆるしてください。僕も何回か食べにいきました。
2006-06-10 12:19 | 元社員 | URL   [ 編集 ]

え?元社員さん? 

元社員さんへ
こちらにお勤めでしたか?
観光業って見かけより、裏方は地味で大変です。
こちらのお店のように大きくて有名で旅行会社と付き合ってるような
食事処は、飲食店でありながら、旅館のような観光業に近いです。
でも、やめてからも食べに行ってくれてる元社員さん。
優しいですね。
人それぞれお好みはあるでしょうが、ちょっとよそと違ううどんですよね。
2006-06-10 15:30 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。