スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

菜の花畑でつかまえて

20060306194422.jpg

3月4日~5日 添乗に行ってきました。
ここは、千葉 南房総の 『ローズマリー公園』 です。

イギリスの田舎の風景を模した、風情ある景色でしょ?

この季節、千葉は菜の花のまっさかり。

黄色のあたたかな色は、私にとっては春の色。

ミモザ、レンギョウ、たんぽぽ、そして菜の花。
気持ちが暖かくなる花の色です。


20060306194438.jpg


お花畑でなくても、道路にもこんなに菜の花が。

はっきり行って、この道。道路の車線より花壇のほうが広いです。


nanohanataberu.jpg


なんと、千葉には2度続けての添乗でした。
これは2月の映像ですが、違いはわかりますか?

このかわいい花。

実は、食用なんです

おいしそうでしょ?

Hanahotaru.jpg


ここは 『はなほたる』 

木更津の農協が管理している広大な土地に、食用菜の花が栽培されています。

ここでは、1人200円で菜の花を摘み取らせてくれて、
お持ち帰りができます。

自分で選んだ菜の花を、食す。

贅沢ですね。 

見ていると、もらえる袋が小さいと、文句を言いつつ、
菜の花をぎゅうぎゅう詰めにしているお姿が目立ちました。

菜の花、そんなにたくさん食べるの?

もちろん、摘み取りは食べるため。ってことは、つぼみを選ぶわけです。

すこし、花芽がふくらんで、花がほころびかけた、その瞬間。

通常、道で見慣れた菜の花より、ずっと丈が低くて、茎が太いです。

ちょっとかわいそうな気もしましたが、いい芽を選んで摘みました。

もちろん、その日の食卓で、おいしくいただきました。
nanohana.jpg


たった一本、残しておいた花。
花びんに挿してみました。

1週間後、花がきれいに開き、生命力を見せてくれました。
1週間咲き続け、今日さよならをしました。

命をどうもありがとう。 
2006-03-06(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

春ですね~! 

お仕事お疲れ様デス^^
菜の花、おいしそ~(まずは食から目に入る^^;)綺麗!素朴な花がココロ暖まりますね。
イギリスの田舎の風景を模したローズマリー公園を見て、以前、オットがお土産だよ~!って野生(?)の菜の花を沢山もぎって帰宅した事を思い出しました("▽"*)
でも、あれね、、、菜の花の散った後ってお掃除大変なのね(^◇^;)
2006-03-06 22:20 | tomozo | URL   [ 編集 ]

おいしい菜の花でしたヨ 

tomozoさん
オットさまはロマンチスト?
tomozoさんをロマンチストと勘違い(失礼!)してるだけ?かな?

でも、気持ちが嬉しいじゃありませんか。いいだんなさまですね。そうそう、窓辺に黄色いちいさな花びらが、粉のように・・・。
私はお花を愛でるのは1本だけにしましたから。
あとはすぐに食べちゃいました。
2006-03-06 22:54 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

こんばんは 

菜の花畑に♪ 入り日薄れ~♪
写真、いい感じですね^^
菜の花畑。淡い感じで結構好きです。

でも、おひたしとテンプラぐらいしか思いつかない。。。
2006-03-06 23:38 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

Pokopen犬も、菜の花食べる? 

こんばんわ~。Pokopenさん

菜の花。旬でしょ~。
からし和えとか、くるみ和え、胡麻和えなどいろいろあります。
でも、私はシンプルにおひたし。ダシしょうゆで食べました。
苦味がほとんどなくて、食べやすかったです。

でもね、露地の畑にはいって、自分で花を摘んで食べるってのは、
ちょっと粋でしょ?
200円だし。(笑)
2006-03-06 23:48 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

SATOKOさぁん 

SATOKOさんのその感性が好きだわv-347
「命をありがとう」か。
わたしたちが口にするほとんどの食べ物は、何かの命をいただいてるってこと、忘れてしまってるものね。
あのね、捨てようとした白菜の芯をうちの相方がどんぶりに水を張って入れておいたのよ。
そうしたら、みるみるまに芽が出てきて今は蕾がついてるの。
葉っぱだけ食べてたらわからないことよね?
ああ、生きているものを摘んで、いただいてしまったんだなぁって実感が湧きました。
・・・そういえば、おひな祭りには必ず菜の花のおひたしやら辛し和えなんか作るのに、今年は超多忙で食べてないil||li _| ̄|○ il||li
SATOKOさん、も一度行ったら摘んで送ってwv-278
2006-03-07 08:20 | yell | URL   [ 編集 ]

菜の花 

胡麻和え以外に浮かんでこないですけど
なんかほかに調理法ってありましたっけ?
まぁ実際に食すのもいいけど
オイラは菜の花畑の写真見てるだけで
ベルトをゆるめないといけないくらい満腹でーす。
素敵な記事をありがとう!
2006-03-07 11:48 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

あのう、SATOKOさん、 

「イギリスの田舎を模した」という部分について、お尋ねします。
「ローズマリー公園」は、かめこに、お勧めですか?
昨夜、オットと二人で、「どうなんだろうね?」と、話しておりました。
2006-03-07 11:56 | かめこ | URL   [ 編集 ]

へぇ。白菜の花。見たことないです。 

☆yell☆さん
忙しいのに、コメントくださって、ありがとね。

白菜の花が咲いたら教えてくださいね。

私も、ニンジンの葉っぱの見た目が結構好きで、
頭の部分を切って水につけておくことがあるの。
柔らかそうな、繊細な葉っぱが育ってかわいいです。
ときどき、スープにちょっと入れてみて、青物かわりに使えるし。
一応無農薬の葉っぱってことで。
ハーブを栽培する能力はないので、こんなので、ごまかしてます。ははは。
2006-03-07 11:58 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

菜の花の料理 

ロッキンさん。胡麻あえがお好きですか?

お料理、苦手な私がいうこっちゃないけど。
菜の花メニュー。いろいろありますよ。
てんぷらや、ピーナッツ味噌あえもあるし、
煮物や茶碗蒸しに一本だけ入れて彩りにしたりね。
日本人はお味より、見た目や季節をいただくという気持ちで、
菜の花や菊を食してきたんでしょうね。

先日、行った群馬の宿で、朝のメニューに出ていて好評だったのが、
『菜の花とホッキ貝の辛味噌あえ』というお料理でした。
私、辛味噌はあまり好きなほうじゃないので食べなかったんですが、
男性のかたも「うまい!」とおっしゃっておりました。
こんなメニューもあるんですね。
2006-03-07 12:07 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

はい。かめこさんにお勧めです。 

このテーマも別に一本記事にしようかな。
「ローズマリー公園」は、ズバリ行く価値あり!です。
正直言って「道の駅」
あまり期待してなかったんですよ。ごめんなさいね~。
有料施設と併設の町営公園なんです。
だから、普通に言う「公園」ほどの規模はありません。
・・・と、思っていたら、楽しかったんです。
有料の「シェイクスピア・カントリー・パーク」は、実際ごく一部。
無料のガーデンのエリアが思ったより広かったんです。
カフェもあるし、写真も取れる。
チャペルや風車があって、撮りようによっては絵になります。
ね?きれいでしょ?
あらかじめ、企画しておけば、「体験メニュー」も用意されています。
tomozoさん「体験の旅!」よ!

「このために行くほどのところじゃないです。」
という意見が多いです。
でもね。タダですから。行くべきです。
(私はタダのところしか見てません)
実は、もっと時間をとればよかった。って思ってます。
時間はたっぷり取っておいて、有料施設は希望者だけ。
ってことにしてもいいと思います。
2006-03-07 12:19 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

辛し和え 

色よく茹でて、絞って切って、ネリガラシ、醤油、味の素を混ぜたものと一緒にして、和えます♪
美味しいですヨ~♪なぜ~か、体が暖まって、夜、良く眠れます(・o・)ゞ
私も花を摘みたいです♪イチゴもしたい♪
2006-03-07 14:00 | たまママ | URL   [ 編集 ]

おいしそうです♪ 

たまママさん
菜の花って、体が温まるんですか~。いいこと聞きました。
でも、もう食べちゃいましたけど(笑)
次回、チャンスがあったら、いろいろトライしてみます。

それにしても、みんな、菜の花見て、食べる話が多いですねぇ・・・。
2006-03-07 18:18 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。