スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

中国のカルチャーにふれる会

sekkei02.jpg

雲居寺の北塔

中国仏教史の桐谷先生による、講演のお知らせです。

お付き合いのある旅行会社のイッツ・ワールドさんが行っている
定期的なお勉強の会です。

まじめな会ですが、ご興味のある方の趣味の会といった趣で
今回はスライド上映もあります。

旅行に参加する人の説明会ではありませんし、
別にセールスされちゃうとかの心配もしなくていいですよ。
ご関心のあるかたは、お気軽に参加されてはいかがでしょうか?

中国でも仏教が禁じられていた時代があったんですね。

信仰を守るため、紙にかかれた経典では、燃やされてしまうので、
ここでは、お経を石に刻むようになったのだそうです。

発掘されたこの史跡では、仏教に造詣の深いかたはもちろん、
書道にご興味のある方にも一見の価値がありそうです。


詳しくは、こちらのページへ。

http://www.hopekai.jp/itsw060325.htm
ご希望者は直接電話またはFAXでお申し込み下さい。
会費:500円だそうです。
2006-03-07(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-03-08 10:33 |  |    [ 編集 ]

 

SATOKOさん こんにちわ
 なんか難しそうに思ってしまいますが…。
 やはり中国は、奥が深いですね
 
<中国でも仏教が禁じられていた時代があったんですね。

そうなんです。仏像をあわてて、地下に埋めたりもしたんです。
それが最近、発見されて、世界遺産になったのもあるんです。だいたい工事現場で、発見されることが多いのですが。

中国的に すぐ近所の農民に盗まれることも多いと聞きまた。
 MIHOミュージアムに確か1体-盗品とは知らずに購入した仏像があると聞いたことがあります。
**MIHOミュージアムは、SATOKOさん好みの美術館と思います。 山の中で、車が無いと、行きづらいですね。
2006-03-08 11:02 | 夢みるセブン | URL   [ 編集 ]

時を越えて 

文化財っていうと、すごくお勉強的なイメージですけれど、
時を越えて存在している。
それだけで、なんだかすごく深い気持ちにさせられますね。
これを実際に作っていた人たちはどこへいったのだろう・・・
なんて、ちょっとセンチメンタルかな。
2006-03-08 11:07 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

時空を超える旅ですね!
2006-03-08 11:51 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

旅に出る前にも・・ 

・・お勉強。
そして帰ってきてからも、おさらいを!

でも中国はとっても広いし、永い歴史がありますね。
私も仏教系の学校だったのだが・・・はて?(笑)

ただ思うことは、どんな宗教でも、
「みな同じ事を言っているんだなぁ~」と。
そして、皆が人々の役に立とうと、努力したこと。
それが歴史かも知れない。基本はねv-218
2006-03-08 21:40 | しなびたオヤジ | URL   [ 編集 ]

オヤジさまへ 

自分たちがただ一度の存在なら、後世になにかを伝えることは不要ですね。
すべての生き物は、命をつなげていく。
そのために生きています。不思議なことですが。

人類は、英知を伝えたいと、思っているのですね。
過去に、そして未来に、繋がる。
セブンさんのおっしゃる『時空の旅』ですね。
うん。ロマンだ。
2006-03-09 10:53 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

中国は奥深く 

ちょっとやそっとで触れられ分かる国ではないですよね~。
中国に限らずでしょうが。^^;

書道の世界も好きでいずれは篆刻文字など習ってみたいな~、って。^^
でも一度に色々出来ない性格と気づき断念!(笑)
やりたいことと出来ることのバランスが取れなくて大変です!(笑)
2006-03-12 12:55 | Aya | URL   [ 編集 ]

Ayaさん。多趣味ですね。 

書道も茶道も古くから伝わる文化には、その精神も含めて、
すごく、深い世界が広がっていますね。
いろいろなことに興味があるってことは、心が広いってこと。
好奇心って、失ってはいけないものだと思います。

やりたいことが、全部できるわけもないけれど、
いくつもチャレンジしてるAyaさんを、
私はとても、ステキだと思っています。
2006-03-12 16:54 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。