スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

カポ・タオルミーナ

capotaormina.jpg

 
シチリアの青い海。
巨大な軍艦のようにも見える岬の断崖絶壁の上に
このホテルはあります。


ATAHOTEL CAPOTAORMINA

『カポ・タオルミーナ』として知られる、4つ☆ホテルです。

ご存知の方も多いですが、ここは映画「グランブルー」の
ロケに使用された有名ホテルなんです。

海を見渡すレストランがそのシーンに使われています。

日本のお客様の多くは「グランブルー」目当ての方かも知れませんね。

岩をくりぬいて作った洞窟のような回廊を通って行くと
開けた視野に広がる海の藍。
このレストランは想像を裏切らないスケールがあるのだと思います。

先日、完全なオリジナル旅行でイタリア周遊の旅に
おいでくださったご夫妻が、このホテルにお泊りになりました。

どこもホテルはチョイスしたお勧めホテルでしたが、
ご帰国後、ご感想をうかがったところ、
どうやら一番のお気に入りは「カポ・タオルミーナ」だったご様子です。


実は私は、シチリア島にずっと深い想いをもっている方には

Grand Hotel TIMEO
『グランド・ホテル・ティメオ』
の方をお勧めしています。

ヨーロッパの重厚なインテリアや最高のリゾート感。
立地のよさなどなど。さすがの5つ☆ホテルです。

でも、このお話はまた、次回に譲ります。

カポ・タオルミーナもフツーの感覚でいけば、
お部屋の料金はなかなかのお値段。

けれど、ここのお勧めポイントは「意外なカジュアルさ」かもしれません。
ここは、アメリカンスタイルのホテル。
しかも施設はかなり大規模のホテルになります。
お部屋は特にゴージャスって感じじゃありません。 


ヨーロッパの田舎のリゾートはほとんどがヨーロピアンスタイル。
シックですが、慣れない方には、ちょっと窮屈かもしれません。
カポ・タオルミーナは、肩肘張らずに過ごせるホテル。
もちろん、お食事も評判は良いですよ。

ここに泊まるなら、メニューにあれこれ悩まずに
とびきり素敵な景色をご馳走に、レストランでお食事してください。

町から外れたところにあるので、外食は不便です。
お金が厳しくて・・・というあなた。

カポ・タオルミーナは宿泊客以外立ち入り禁止ということですね。
でも、レストランは、事前に予約さえしておけば、
門前払いはないらしいですよ。

ここに泊まって食事代をケチるなんて絶対NG.
レストランにトライしてみてはいかがでしょう?


もっとお安くてもイメージは南イタリアのプチホテル的な
お勧めホテルもご案内できますよ。

個人ならではの旅のアレンジもできますので、
ぜひご相談くださいね。

また、このホテルに泊まったよ。という方。
ぜひ、ご感想を教えてください
いろいろな方の感じたこと、ひとつひとつが大切な情報です。
よろしかったら、コメントをお寄せ下さい。

お待ちしております。
2005-09-26(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
2012-07-28 14:00 |  |    [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。