スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

北かまくら 去来庵

20060406194500.jpg

『去来庵』

北鎌倉から長谷へ向かう道に、このお店はあります。
「ビーフシチューとチーズケーキの店」ということで、
よいお店の例にもれず、たいへん人気のあるお食事どころです。

鎌倉は、和食の懐石料理や精進料理の高級店が多く、
一方、鎌倉山ローストビーフのように、「ビーフ」も名物ですね。
多くの店が、席数がそう多くないため、週末は予約客のみという店もあります。

ゆかしい感じの門をくぐりぬけると・・・
20060406194114.jpg

小道が玄関へと続きます。

今となっては高級住宅にしか残されていない。
けれど風景としては懐かしい。そんな、たたずまい。

飛び込み(予約なし)で大丈夫かな?と心配でしたが、
お外で並ぶこと20~30分で、お食事させてもらえました。
よかった

20060406194641.jpg


開け放たれた玄関がまた、懐かしいかんじ。
日本の家です。
この前で待ちながらメニューを拝見。

ビーフシチューをメインに。いくつかのメニューがあります。
いい香りもただよっていて、迷わずビーフシチューに。

店内はいすテーブルの席と、お座敷の席に分かれています。
店に入る前に、注文はしておきますので、
席に着くとまもなくお料理がサーブされます。


20060406194031.jpg

ビーフシチューです!

お鉢にはいったご飯に のっけて食べる!のが正解。

肉がたっぷりのボリューム感。しっかりした味です。
ご飯とトーストが選べます。お値段は2,047円

ドリンクとサラダとチーズケーキがセットになったコースもあります。

チーズケーキも伝統があるレア物なので、食べたかったのですが、
このシチュー。とてもボリュームがあるんです。
おなかいっぱい。

外国の方が遊びにこられた時にお連れするとすごくいいんじゃないかな。
味的にも、お店の和風なところも。喜ばれると思います。

おいしかったです。
ただ、ビーフシチュー系は、さっきも言いましたが看板メニューにしているお店は多いです。
あとは、お好みかと思います。

たとえば、鎌倉の小町通りの老舗「コアンドル」が有名ですし。
(私はハヤシライスをいただいたことがあります。←1,890円
まろやかな感じ。とてもおいしかった記憶があります。)
こちらのほうが日本人向きな気もします。
いかにもイメージ通りのシチュー。はずれなし。

私は恐れ多くて入ったことがないですが、
「葉山牛」を食べさせてくれるステーキハウスも有名です。

でもね、やはり『鎌倉』 らしさを最大限に味わいたいなら。

これですよ!
20060406193946.jpg

店内を許可をもらって撮影しました。
店の案内に立っている青年は、実はこの家のかたで、
「去来庵」はおじい様の持ち家だったそうです。
お店になる前から「屋号」があったんです。
来店の折にはお座敷の上にかかる書にもご注目下さい。
「去来庵」の文字が書かれています。

建築として、たいへん価値のある家で、
写真の窓ガラスはすべて「手ふきガラス」
夏の季節には窓を開け庭を開放しますが、
この窓を開けられるのは古くからいる係りの方だけだそうです。
だいじにだいじに使っている様子がとても好感が持てます。

ぜひ、お店のおにいさんともお話してきてくださいね。
おトイレのドアの鍵もね。ああ、懐かしい。
昔のうちもこうだったな。

古いけれど、大切に手入れされ、現役で生きている家。

この空間にいられることも、ひとつの喜びじゃありませんか。

いらっしゃる時は、定休日、金曜日です。お気をつけて。

去来庵
 TEL 0467-24-9835
 平日 11:00~15:00
 休日 11:00~17:00
2006-04-07(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

行ってみたいです♪ 

近くでしたら、ちょっと行ってみたいですね♪
こういう雰囲気のお店があるのも鎌倉ならではですね(=^・^=)
古い(失礼)おウチでも、きれいに手入れすると、
かえって、清清しい空気が流れてくるような気がします。
中国道を行ったところに、かやぶきのお店があります。
中は、クーラーがありませんでしたが、
脇を流れる川風が心地よく、かまどもあって、
素敵な雰囲気のお店でした。
中のトイレは、別世界(笑)最新式の個室がたくさんありました。
観光客が多いので、多分そうされたんだと思います♪

いいものをちゃんと受け継いで、そして、お客様に来ていただくのは本当に大変なご苦労だと思いますネ(゚-゚;)
2006-04-07 13:58 | たまママ | URL   [ 編集 ]

ハウスレストラン 

一軒屋のレストランって、和洋問わず、個性的なところが多くて、好き。

「去来庵」は、特に、雰囲気がありそうですね。
北鎌倉を散歩して、
屋号のついた、古い、日本家屋で、ビーフシチューを頂く。
ろまん、ですわ。

ビーフシチュー、大好き!

鎌倉の、ベストシーズンは、いつですか?
2006-04-07 15:08 | かめこ | URL   [ 編集 ]

かやぶきもいいですねー 

たまママさん
やはりレストランですか?最近日本のアンティークも見直されていますものね。
かやぶきの家の科学というのを見学したことがあるんですが、
実は、日本の風土にあった「省エネ」の家なんですよね。
昔の人の知恵ってすごい。
知識データの積み重ねがあるから、文明は昔の比ではないけれど、
知能は進歩してないようにも思いますね。

ホントホント。
いいものは残してより快適に。ができたらいいのにね。
2006-04-07 15:15 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

うわっ!変わりましたね♪ 

お久しぶりです、SATOKOさん。
履歴から来ました。おすすめFC2ブログの三毛猫です♪
何だか以前とかわりましたね~~
本当にかわりました。うんうん(*^ ー^*)

今だから書かせて頂きますが(失礼は承知しています。広い心で読んでくださいね)以前はミキティさんのブログの真似と
言うか、そういう感じでした。
それに記事も「私はこの店の○○が好き!」って言う感じで
共感する方はいらっしゃるでしょうけれど「情報」として提供しているって言うより「感想」に近かったんです(あくまでも私の私見です)

これでは単なる日記で、得るものが少ない。当時のコメントも
そういう感じでした。(ほんとごめんなさい!)

でも今は違いますね。うん、全く違う。コメントをくださる方も「行ってみたい」とはっきりと書かれているし、記事から想像を膨らませてらっしゃいます。そうですよ~~これが旅行会社の方の
ブログですよね。どっかの女子高生(失礼!)の日記じゃない。うんうん☆

SATOKOさん、是非うちで紹介させてくださいな。
旅行が好きな方も、定年になって夫婦で旅行したい方にも
是非お勧めしたいブログです。
かまいませんか?
でもご迷惑でしたら遠慮なくおっしゃってくださいね。
とってもがっかりしますけど諦めます。
2006-04-07 17:27 | 三毛猫 | URL   [ 編集 ]

こんなブログでよかったら。 

三毛猫さん
また、来てくださったのね、どうもありがとう。
変りました?
本人はあまり自覚はないのですが、評価していただいたのでしたら、
光栄です。
どうぞ、こんなブログでよろしかったら、煮るなり焼くなりしてくださいませ。(笑)

記事を見て、ここに行ってみたいと思っていただけるともちろん、大成功。
そうでなくても、行った気分に少しでも近づけたら嬉しい。
所詮個人+αの発信する情報ですから、限りはあります。
ブログという形式上、情報量をセーブしなくてはならないこともあります。
でも、その情報のチョイスの中で、私という個性も含め、
趣味だとか、感性だとか、共通な人たちが見つかるような気がして。

そうですね、今は、いっしょに楽しんでくれる人探しをしているみたいな気分です。
「○○が好き!」って、どうしても言っちゃいますよ。たぶん。
旅行会社のブログではありますが、商売用には活用していないのもその理由。
「平均、公正、コマーシャル料あり」の雑誌情報とは違うものにしたいの。
また、率直なご意見を聞かせてください。
ありがとうございました。
2006-04-07 18:12 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

あじさいの季節に 

e-365かめこさん
コメントバックの順序が逆になっちゃった。ごめんなさい。

日本家屋のレストラン。好みでしょ?
かめちゃんといっしょで、和洋どっちも好きなんですよ~。
「レストラン鎌倉山」の本店で予約をして!http://www.roastbeef.jp/ho.html
セレブ気分でローストビーフのランチをいただくの。
いつかやりたい。
小市民の私のろまんです。ほほほ。
(その昔 予約なしで断られた経験者です。)

去来庵さんはそんな、敷居の高い店ではありません。
ちょっと混みますが、どなたでも、いらしていただける店だと思います。

鎌倉のベストシーズンはね、じつは「いちねんじゅう」なのよ。

なかでも、最も人が多いと思われるのは「あじさいの時期」
あじさい寺と呼ばれる寺は、名月院を代表にいくつもあります。
でも、混雑は必至。行くなら平日に限ります。

自分だけのお気に入りをそっと教えないという方もいらしゃいますよね。
ええと、ここでは、特別そっと教えてくれると嬉しいな。
おすすめ丸秘情報お待ちしてます。
2006-04-07 18:32 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-04-07 19:33 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-04-07 19:46 |  |    [ 編集 ]

 

お久です!
鎌倉探索いいですね
ゆっくり回りたいポイントです。
ビーフシチュー鎌倉に似合いそうですね、食べてみたいものです。

さて、今度初めて北海道札幌辺りに行くのですが
お勧めのお店や観光地など教えてください!
2006-04-07 21:29 | RYU | URL   [ 編集 ]

マダカナァ・・・(・ω・` )っ/凵⌒☆チン 

香港から電話があって、今日の業務終了でした^^
で、来ましたけど。。。

すべてぶっ飛びました
ビーフシチュー、食べたーい!!!
ボクはご飯がイイナ。スプーンとフォークで食べるのサ(`・ω・´) b

記事だけでこの引力、うーん。。。『かまくら』、オソルベシ。。。
2006-04-08 00:49 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

 

まずは かめこサン!横レスでゴメンナサイですが、SATOKOサンのおっしゃるとおり、鎌倉は 年中無休で良き所だと。住人してても思いますよ(笑)
ただ1つ。「混んでるからな~また来週でもいっか」とか。
先延ばしにしてしまう癖が身につく(笑)、コレがネックかも私の場合・・・(笑)
最近 夫婦で「気軽なランチ」を。してきましたよ(爆)
そして「ちょっと身を引き締める思いのティータイム」をして(笑)

庶民にも めっきり親切なココ鎌倉です ハイ。
いつか ご一緒しましょうね・
庶民コースなら。得意分野です(爆)
2006-04-08 00:51 | moico | URL   [ 編集 ]

はじめまして 

鎌倉、
昔よく行きました。
学生時代は毎日のように行ってた。
大好きな町です。

鎌倉に、親戚がいます。
昔、中村雅俊の「俺達の旅」(だったか?)で
下宿屋さんに使われたことがあったけ。

御朱印帳を買って、
いろんなお寺で押してもらった。
あれどこにしまったかな~
SATOKOさんの日記を見てたら、
また行きたくなったな~
2006-04-08 10:35 | スリブリ | URL   [ 編集 ]

札幌から 

RYUさん
こんにちは。札幌にはお仕事?
時間がある程度あって、歩くのが好きなら小樽がお勧めです。
そして、小樽といえば普通は寿司。です。

もし、札幌エリアに限るのなら大倉山ジャンプ競技場内に
『札幌ウインタースポーツミュージアム』というのがあります。
ウインタースポーツの擬似体験ができるんです。
施設のメインは8種類の体験機器。
一番人気は「ジャンプ」
その他、クロスカントリー、スピードスケート・トレーニング、アイスホッケー・キーパー体験、バイアスロン射撃など。
こんなのどう?

もし、具体的な希望があってもっと詳しく知りたいなら、
私のわかる範囲ですが、お教えしますので、
メールいただけると助かります。
s.tamura@travel-yours.co.jp

あと、ここに来てくれたことのある池っちさん
札幌在住旅行エージェントです。
彼に聞くともっといいかも。
2006-04-08 13:00 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ごはんに乗せていいのがいいでしょ 

Pokopenさん
いちばんおいしいのはね、お肉をつぶしちゃって、ソースとあえて、
ごはんに乗っけて一緒に食べるのv-271
それがおいしいと思う。
私もはじめてシチュー専門店に行った時に気がついた誤解。
ビーフシチューってスープだと思ってる人が多いってこと。
ここのシチューは肉のシチューです。
おっきなニンジンがごろごろ。他の具はなし。
ニンジン嫌いな人にはNGですね。
2006-04-08 13:07 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

moicoさまさま
そうそう、一年中。そして、セレブにも庶民にも優しいよね。
私は京都より鎌倉のほうが気楽でいいなあ。
ただ、混む!!!!
そして、駐車場もないし、何より泊まるところがない!!
鎌倉プリンスくらいしか・・・。
もう少し観光化してほしい点はあります。
ゆったりできるともっといいのになあ。って。
こんどmoicoバージョン庶民コースを教えてください。
まじにご一緒しましょう!
2006-04-08 13:19 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

かめこより 

moicoさん・SATOKOさんへ教えてくださってありがとう。
かめこは、どんなにいいところ、いいシーズンでも、人を見に行くのはイヤです。
なので、なるべく、人の行かない時期が、かめこ的ベターシーズンだわ。

ねぇ、moicoさん、e-365は、人に言われたことは、なんでも真に受けちゃいます。
ので、
『お誘いありがとう。ぜひ、お供させてくださいませ。』
ついでに、かめこのところにも、遊びにいらしてね。
ほんとのうちじゃないよ。ブログだよ。v-410
宣伝しちゃった!

スリブリさんへ
「俺達の旅」だったっけ、見てました。
あの下宿屋さんが、ご親戚なの?
もちろん、中には、入らなくていいから、行ってみたいです。
ミーハーなので。
わ~ん、スリブリさんの、お供もしたいでぇすv-363
2006-04-08 13:25 | かめこ | URL   [ 編集 ]

ムードにあってますね 

スリブリさん。ようこそ。
コメントありがとうございました。
鎌倉に毎日のように?!うらやましい。
スリブリさんのお気に入りはどこですか?

鎌倉の魅力のひとつって観光的にも優れているけれど、
暮らしたくなる街だってことですよね。
なんとなく、のんびりした空気があるような。
自然も豊富で、なんてったって町中にリスがいるんですから。
(間違ってスリと読まないこと!)
懐かしい街。ときどき行ってあげてくださいね。
2006-04-08 13:26 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

桜とあじさいの間にどうぞ 

かめこさん
人を見たくないなら、ベストの谷間をねらうといいかも。
たとえば、鶴ヶ岡八幡宮や源氏山公園は桜の名所です。
お寺も桜は必ずといっていいほどあると思うし、
桜の写真を撮りに愛好家が押しかけるでしょ。
あと、修学旅行が春と秋に多いかも。
冬はさすがに空いていますが、あまりにも先の話しだから、
「桜が終わって、あじさいの咲く前」ってのはどう?
たぶん、比較的空いているはず。
ついでに、リニューアルした江ノ島水族館で、
イルカショーもどうぞ。
ここでの私のお気に入りはくらげです。
2006-04-08 13:51 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

こんばんは(*^ ー^*) 

もっちろん「○○が好き!」って書いてくださいよ~。
そういう気持ちがないと見てらっしゃる方も「行きたい」とは
思えませんし(笑)

SATOKOさんはご自分で記事を書かれている方ですから
印象が変わったと言われてもわかりにくですよね。
ごめんなさい!印象って他人が持つもんですもん。あっはは!

でも確かに変わりましたよ。おかしな自慢ですが、私は記事は書けないですがブログを見る目は天才的だと自分で思っています(爆)
2006-04-08 22:07 | 三毛猫 | URL   [ 編集 ]

 

SATOKOさん^^またお邪魔致します。
私も先月、去来庵に行って来ました♪この日本家屋素敵ですよね^^
あの小道を上がっていくのがとても好きです。
私もビーフシチューだけでお腹いっぱいになってしまって、
チーズケーキは諦めたんです(笑)

実は元鎌倉市民で、実家から鎌倉はそう遠くないんです^^
でも、同じ様なところばかり行ってしまうので
またいろいろと教えて頂けると有難いです。
これからもSATOKOさんの視線の鎌倉を教えて下さいね^^
楽しみにしております♪

2006-04-10 01:55 | nayu | URL   [ 編集 ]

nayuさんも鎌倉? 

nayuさん。
鎌倉にシンパシーを感じる方が多いみたいです。
特集してよかったv-266

去来庵は実際に行ってみて、敷居が高くない!これが嬉しかったです。
超高級の日本家屋の店は割と多いですよね。
でも、お値段が高いですし、私なんかがいっていいのかしら
という遠慮もあったりします。
たとえば京都。一見さんお断りなんて、ざらにあります。
*こういう店は旅行会社を通すとよい場合があるんですよ。
ぜひお試しあれ。

お気に入りってつい何度も行きたくなるので、新規開拓ができず終いになります。
次回、またトライしてみますので、気長に待っててくださいね。
コメント。どうもありがとうございました。
2006-04-10 13:25 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

鎌倉、素敵☆ 

小さい頃、何度か行きました。
小学生でも、あの町の雰囲気が大好きで…。
去年、横浜に行ったとき、足をのばそうと思ったんですけど、
台風で断念したんです。
また行ってみたいな。
2006-04-14 13:01 | うさぎママ | URL   [ 編集 ]

今もいい雰囲気ですよ 

うさぎママさん。こんにちは。
鎌倉好きな小学生。うちの娘も鎌倉好きですよ。お仲間ですね。
鎌倉は、観光地化している部分もありますが、多くは変っていません。
今度、おいでになってみてください。
小さいお子様と一緒なら江ノ島もいいですよ。
去年の夏はスタンプラリーやってました。

横浜も昔は3ヶ月にいっぺんくらい、行っていたんですが、
最近は、便利になったのに、ご無沙汰してます。

横浜といえば、中華街しか行かない。という方のために、今度横浜も企画しないといけませんね。
普通、観光客はどういう行動をするものなのか?
意外と近所の方って知らないかもね。
2006-04-14 17:10 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。