スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

おいしい台湾――飲茶編

飲茶(やむちゃ)とは? 

お茶を飲みながら点心(軽くつまめるお料理)を食べること。

では、点心(點心)とは? 

餃子、焼売、包子(饅頭)、春巻、小籠包など、おなじみのお料理に始まり、
中華ちまき、大根餅、海老すり身の豆腐蒸し、スペアリブや豚の角煮などのお料理、
ラーメン、チャーハン、粥、マーラーカオなど。

そして、デザートの数々!
あんまん、桃包、芝麻球(胡麻団子)、杏仁豆腐、マンゴープリン、タピオカ
ああ、想像するだけでよだれが出そうですね。

20060705140824.jpg


日本人は点心が好き。

これはたぶん間違いないでしょう。

でも、飲茶は?

お茶  を飲みながらちょっと小腹を満たす食事』ですよ。

意外にやってませんよね。

・・・あ、やっぱ、お酒  飲んじゃってますね?


香港、台湾などに行ったら、ぜひ、飲茶にもトライしましょう。

本格的に、中国茶をたっぷり飲んで。

大勢でいけば、数十種の点心を味わうこともできるはず。

ちょっと見かけない食材や、「点心師」の作った、

見目麗しい一品をオーダーするのも良いと思います。


お勧めの店を何件かご紹介しておきましょう。

 
まず、旅行会社がアレンジするお勧め店は。

やはり、定番なんですよ。

結果として、喜んでいただけないと意味が無いですから。


 『鼎泰豊(ディンタイフォン)』

地元の方から観光客まで幅広い支持を集める上海料理の店
小籠包がなんといっても絶品です。

20060705130400.jpg


言わずと知れた名店ですが、評判を裏切りません。

旅行会社から手配して、最もお得なのは、

「並ばなくても食べられる!」というスケールメリットが。

これも、手配会社によりできないこともあるのですが、

うちの場合、ここに行くなら、ちょっと優越感を味わっていただけます。



圓山大飯店(グランドホテル)「金龍廳(ジンロンティン)」

広東料理の店でランチタイムには飲茶が食べられます。

20060705130452.jpg


中華宮殿風の壮麗な建築で赤い柱と彫刻が豪華なイメージ。
かつてはデラックスホテルの代表的なホテルで、
かつては国賓をもてなしたホテルとして知られます。
今でも台北のランドマーク的存在になっています。
20060705130430.jpg


故宮博物院が近いので、ルート的に無駄なく過ごせるため、
希望があればここを使います。

デラックスで優雅なムードを味わいたい人向き。国賓になったつもりでどうぞ。

味と料金は、お得とはいえませんが、これも観光のひとつと思ってください。

私は個人的に行きました。
グルメでない私に言われても説得力なしと思いますが、
人がけなすほど、悪くないですよ。
リニューアルしてよくなったという話も聞きます。

ただし、間違いなく『鼎泰豊(ディンタイフォン)』のほうが安いですが。


3件目は、旅行会社はふつう、手配しませんが、有名なお店。
最近は東京にも支店を出店しましたね。

スペシャルVIP特派員・あやさまからのご推薦のお店です。

『京鼎樓(ジンディンロウ)』

『鼎泰豊(ディンタイフォン)』で、修行をして独立したという努力家の店。
同じく小籠包がお勧め。
20060705130537.jpg
蝦仁焼売

作り立てを蒸しあげて食すスタイルは同じ。

この店独自のオリジナルメニューもあり、食べ比べをお勧めします。

お好みで評価は分かれます。

肉のしっかりした味わいが堪能したいなら鼎泰豊
ジューシーな柔らか目が好きなら、京鼎樓に軍配が上がるかも。


あやさまからいただいた写真もアップさせていただきました。
夜の京鼎樓です。
20060705130730.jpg


圓山大飯店(グランドホテル) 金龍廳(ジンロンティン)

住所 : 台北市中山北路四段1巷1号
電話番号 : (02)2886-8888(内線1262)
営業時間 : 11:00~14:30、18:00~22:00



『鼎泰豊(ディンタイフォン)』
住所 : 台北市大安區信義路二段194號
電話番号 : (02)2321-8928
営業時間 : 10:00~21:00(平日) 09:00~21:00(週末)


『京鼎樓(ジンディンロウ)』
住所 : 台北市長春路47號
アクセス MRT中山駅から徒歩約10分
電話番号 : (02)2523-6639
営業時間 : 11:00~14:30 / 17:00~24:00(平日)
       10:30~14:30 / 17:00~22:00(土日)
2006-07-04(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

飲茶 

確かに、未経験ですね。
作る人を、「点心師」というの?
見目麗しい一品とやら、“召し上がって”みたいものです。

でもぉ、ごめん、やっぱり、今は餃子たべたぁい!
そのイメージ写真、インパクト強いです。
2006-07-06 00:19 | かめこ | URL   [ 編集 ]

初体験は餃子 

かめこさんへ
私もそうですが、多くの日本人の点心初体験は焼餃子なのではないかしら?
「点心」なんて言葉を知らずとも、餃子は日本人になじんでますよね。
池袋の「ナンジャタウン」に、「餃子スタジアム」というコーナーがありますが、
行ったことあります?
餃子を食べに行くためだけにテーマパークに行く。
なんていう方もいるのかも。
ちなみに私も行ったことあります。
チーズケーキ目当てでした。
2006-07-06 10:21 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

鼎泰豊 

SATOKO様 こんにちわ
読んでいるだけで、おなかが空いてきます。
鼎泰豊-私も好きです。
日本橋・高島屋の地下にお店がでてます。
台湾に行きたくても行かれない時、
高島屋の地下に行きます。
六本木ヒルズの南翔饅頭店と比べても、
鼎泰豊の方が個人的には好きかも…。
甲乙付けがたいメニューもありますが…。


2006-07-06 17:00 | 夢見るセブン | URL   [ 編集 ]

デパ地下で食べられるんですね 

夢みるセブンさんへ
鼎泰豊。日本橋高島屋にもあったんですね。
なんと「糠朝」もあるじゃないですか。
日本支店は、池袋西武とカレッタ汐留などにもありますね。
(あんまりたくさんできても、ありがたみが薄れそうですが・・・)
日本の店は本店に及ばないといわれたので行ってないんですけど、おいしかったですか?
小籠包は全部手作りですよね。
台湾と同じ訳ない、と思いこんでる私です。
でも、本場を知ってるセブンさんがお気に召してるなら大丈夫ですね。
今度、心を入れ替えて行ってみます。
最近はデパートも侮れませんね。
2006-07-06 18:08 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

一応 経験だけは有ります。 

『飲茶』、一人の時は行かないなー。
連れがいると楽しいですよね^^

蝦仁焼売ウマそう^^ 小籠包、芝麻球も、もちろん好物サ!
たまには酒以外でリラックスもいいですよね。
あ~、のんびりしたいなーーー(TωT)
PS:『また』ネタ便乗?連想?しました
(ゴメンナサイ、これ見たら思い出したモンで。。。o(_ _)o ペコッ♪)
2006-07-07 20:35 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

コラボレーションですね。わくわく。 

pokopenさん。
便乗なんて、そんなことないです。
コラボレーション。楽しいです。
会話のキャッチボールみたい。Blogならでは、の、素敵な関係ですよね。
お役に立てば、うれしいです。どんどん、やってください。
ゴメンナサイ。は、なくてもいいですよ。
pokopenさんのお茶のお話、笑えます。
お茶の話って文化を映してますね。ホントに奥が深いです。
2006-07-08 00:28 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

あっ!もしや・・・ 

デスクまわりをゴソゴソ・・・あった!上司が旅行に行った時の日程表(留守宅用)
おぉ!やっぱり!『鼎泰豊(ディンタイフォン)』 段々重ねのセイロ、開けても開けても同じ味の(笑)小籠包!!
現地ガイドさんが機転を利かせ、違う味の小籠包に変更してくださったって^^美味しかったって^^

で、な、ナント!!宿泊ホテルは『圓山大飯店』!!
千と千尋の舞台みたいって感動してましたっけ。
ホテルだけでも探検してみた~い!
2006-07-09 16:25 | tomozo | URL   [ 編集 ]

豪華「美食紀行」ですね。 

tomozoさんへ

上司の方のご旅行って、あの例の「美食紀行」ですね。
やはり、「定番」を使った旅だったようですね。

ホテルは最近、最も良いホテルと言うと、
「台北晶華酒店 グランド・フォルモサ・リージェント」が代表格です。
外資系のデラックスホテル。
このような、サービスも部屋も5つ星は、世界標準で安心です。
でも、世界中どこへ行っても、同じです。
『圓山大飯店』みたいな、「いかにも台湾」っていうのも、
なかなかでしょ?
宿泊については、部屋に当たりはずれがあるので、それがネックですが、
お食事すれば、内部の見学ができますから。
その手を私も使ったのでした。
2006-07-10 12:51 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ビールビールビール! 

記事もしっかり読ましてもらいましたけど
まず餃子の写真でヤラれた。
これは昼間には禁断の写真ですよ。

もう無性に飲みて~って感じです。
2006-07-11 15:30 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

やっぱビールよね 

ロッキンさん
餃子とくれば、ビールv-275 ですよね。
我々日本人は、無条件にね。
でも、これは 飲茶 のお話しですから(笑)

とある、餃子専門の店で、ビールは「敵」なんだ。と店主が言っていたそうです。
おなかが張って、餃子が食べられなくなるから。だそうです。
餃子その他を いろいろ食べる のが本来の食べ方なんですね。
「でも、やっぱり、餃子はつまみだよ」って、声が聞こえてきそう。
2006-07-11 16:06 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ななななんと! 

飲茶、大好きですっ!
飲茶というシステム、色々沢山食べたい女性?私?にはピッタリ!
でも日本で食べるのって高いですよね~。^^;
今勤めている派遣先でお友達になった旅行好きな人と
今日台湾の話と飲茶の話で盛り上がっていたばかりの私でした♪
食べたいよぅ。
2006-07-12 23:00 | Aya | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-07-12 23:04 |  |    [ 編集 ]

女性向きですね 

Ayaさんへ
すっごく気合を感じるコメントでした。(笑)
嬉しい。
飲茶は、大食いでない女性にとっては嬉しいシステムですよね。
中国茶の中には脂肪を洗い流す作用がありますし、ヘルシーです。
お値段もリーズナブルですよね。

大昔、初めて飲茶専門店に行ったときの驚きと感激は忘れられません。
あの時の大根もち初体験が、なにより新鮮でした。
(今思うと、安っぽい感動ですね~)
2006-07-13 11:00 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

また来ちゃいました^^; 

先程アレ君とこにコメント書いたのですがエラーになったしまし、、、何度ポチポチしてもエラーなのです(T▽T)
コツがあるのでしょーか?(笑)
2006-07-13 20:57 | tomozo | URL   [ 編集 ]

あ! 

↑間違えてる
「エラーになったしまし、、、」(自爆)
すんまそん。
2006-07-13 21:00 | tomozo | URL   [ 編集 ]

こんばんは 

そう、「飲茶」 の記事に、ぎょうざの話して、
すんまそん。 (自爆)
でも、その、スタジアムには、
出来た時から、行きたいと思ってました。
2006-07-13 23:16 | かめこ | URL   [ 編集 ]

小籠包大好きです。 

SATOKO様 こんばんは。
以前コメント有難うございました。
自転車の件は色んな作戦実行し無事解決しました
すごい大好きです。餃子もいいけど。。。
もし差し支えなければSATOKO様のブログを 自分のブログ
にリンク貼らせていただいいても宜しいですか?
話が変わり申し訳ございません。


2006-07-13 23:21 | daccha11 | URL   [ 編集 ]

わんこブログに! 

tomozoさんへ
アレ君見てくれたんですか?どうもありがとう。
コメントエラー?
おかしいな、なんにも設定してませんから、禁止ワードもないし。
アセラブログはFC2に比べると重いですね。
そのせいかしら?
お手間でごめんね。こんど、ぜひまた、コメント・トライしてみてください。
どうも、すみませんでした。
2006-07-14 00:15 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

餃子スタジアム 

かめこさんへ
ナンジャタウンは今年10周年だそうです。
昭和レトロブームの走りですし、いろいろ新しいテーマパークだったと思います。
私は何度か行ってますよ。
ほとんど、「食べる目的」で(爆)
餃子のみならず、アイスクリーム、カキ氷、のほか、
チーズケーキ、シュークリーム、プリンなどなど、
テーマによって、いろいろなデザートが食べられます。
7月にちょっとリニューアルするらしいから、行ってくるつもりです。
それと、今度こそ、pokopenさんお勧め?の、
トルコののびるアイスを食べなくっちゃ。ね。
2006-07-14 00:24 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

リンク、ありがとうございます。 

daccha11さんへ
作戦成功ですか。よかったですね。
その節は無責任なコメントいれちゃって、すみませんでした。(笑)

リンクしていただけるのでしたら、大歓迎です。
ぜひ、たびたび遊びにいらしてね。
どうぞよろしく。
2006-07-14 00:29 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

のびーるアイス推進大使(自称) 

トルコアイスをおススメいただいてありがとうございます^^
また、FRAからの連絡待ちです。。。
明日早朝は極秘任務に旅立ちます^^
2006-07-14 22:30 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

 

こんばんわ!
お久です。
この時間に食べ物を見ると
つい、その地に行きたくなりますね!
って、責任持ってくださいよ!!(笑)
2006-07-15 23:48 | RYU | URL   [ 編集 ]

トルコ風アイス試食 

Pokopenさんへ
こうして、あなたは旅立っていったのですね。
誰も知らない秘密を胸に・・・。
ロマンですねえ。  お気をつけて。

トルコのアイスですが、まず、手始めに、先日話題の
ロッテスノーの「トルコ風アイス ブルーベリーヨーグルト」を試食して見ます。
今、ここにあるんだよ~。  いただきます!
2006-07-17 16:20 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

責任とります! 

RYUさんへ
あなたは、食べたくな~~る!
って、私は催眠術師ですか?

ええと、責任とっておいしいツアーにお連れします。
いっしょに、台湾に行きましょう!
2006-07-17 16:22 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

トルコ風アイス Ha いかがでした?  

無事帰還しました(`・ω・´) b  ビシッ!!
トルコ風アイス、いかがでしたか???
今度はぜひ、本物を^^

でも、ちょっと気になる『弱気な大使(自称)』Pokopen
2006-07-20 02:01 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

トルコ風アイス 

Pokopenさんへ
いただきました。
感想?  う~~~ん。 でも、流行ってるんだし。
ロッテさんはお客様だし・・・。

ナンジャタウンで見たドンドルマのねばりとは、ちょっと違うような気はします。
昔から、3色アイス(ってのがあったのよ)を「練って」食べるという
食癖のあった私としては、それほどのインパクトは感じなかったなあ。
ナンジャタウン行って食べてきます。
約束します。
ああ、台湾の記事とかけ離れてる~~!
2006-07-20 19:27 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

賢くなりました。 

点心と飲茶、区別できてなかったですね。
というか、区別するものとは。
下戸でお茶もしないのに、点心は好きです。(笑)
ところで3色アイスって??
もしかしてジェネレーションギャ(略)
私、ゴム風船に入ったアイスが好きでした。
新しいでしょ?
2006-07-20 20:13 | なが | URL   [ 編集 ]

たまごアイスですね。 

ながさん!
たまごアイスを知ってるじゃあありませんか!!
しかも「新しい」というセリフを吐くということは、
復刻版もご存知ね?
今はゴムじゃなく、くさくないシリコン製みたいですよ。
去年売ってましたよね。ああ、今年は売らないのかしら?
今にして思えば、ロッテのクーリッシュのルーツだったのかも。
2006-07-21 11:55 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。