スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

たくみの里のおみやげに

20060822132732.jpg

これは、くるみ です。

胡桃の硬い殻に、きれいな彫刻を施した かわいらしいアクセサリー。

花のほか、ふくろうやとんぼ、干支 などの柄があり、
気軽なお土産に向いてますね。

20060822132748.jpg

その名も、そのまんま 『くるみの家』

ここでは、買ったおみやげに、文字を入れてくれるサービス付き

ここに来た記念に「今日」の日付。
自分の名前や誕生日。 
贈る相手の名前や一言メッセージなど。
何を刻んでもらいましょうか。

裏に名前が入るとぐっと 特別なお土産のような気分になりますね。

2つ買ったのですが、2つとも、娘にとられました。

20060822135528.jpg

この本格的なお仕事は、 『急須の家』のご主人
無垢の木材を使って、彫り上げる 高級品です。
湯のみやお盆、茶筒など。

急須の見本はこちら。
いい手触りと色合いです。
20060822132818.jpg



そのほかに、手作り体験で作成したオリジナルグッズをお土産にするのは
とても楽しいです。

総合案内所の「豊楽館」で、「今日の体験メニュー」を確認できます。
(曜日によりお休みがあるのでご確認ください)

ガラス工芸、七宝焼き、竹細工、木工、わら細工
おし花、トールペインティング、藍染め、陶芸、
石絵、和紙の手漉き、ドライフラワー、象嵌きり絵、おめん!
こんにゃく作り体験。豆腐作り体験。 などなど。

実用品からアートまで、様々な体験が待ってます。

詳しくは「豊楽館」にお問い合わせ下さい。

「豊楽館」 TEL 0278-64-2210


面白いところでは、さらに   「旬の農業体験」 があります。

季節によっては 山菜取り、田植えなどの「田舎体験」も可能です。

これからの季節でお勧めは
りんご、こんにゃく、干し柿作り
新米を精米してお土産にするなどのプランが可能です。
農家のお仕事お手伝い体験付き!

詳しくは  『耕雲台』 へ

グループでご旅行企画としてやってみたいかたは、
私にご相談いただいてもいいです。

オーナーさんとご相談の上、最適なプランニングをご案内できそうです。

他にはない、体験をしたい方。
自然と食に興味のあるかたに、最適です。
農家のお仕事、何でも体験できちゃいそうですよ。
20060822132848.jpg

歩き疲れたら、お茶でもいかが?
こんな、喫茶店がありました。
『はなみずき』

夏休みの工作の課題のまだ残っているお子様。
迷うことなくここに行きましょう(笑)
2006-08-22(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

とってもステキ! 

くるみのブローチ、かわいいですね。
お土産に最適。
その上、文字も入れてもらえるのね?
私も、小学生の時に、自分用のお土産として買った、
くるみのペンダントを、今もすることがあります。
紹介されたものみたいに、ステキなのではないんだけど、
くるみの持つ、素朴な雰囲気が気に入ってます。

手作り体験や農業体験は、一味違う旅が、楽しめそうで、良いですね。
2006-08-22 17:05 | かめこ | URL   [ 編集 ]

手作りですから 

e-365かめこさんへ
パターンは同じでも、全部1点物です。
あれこれ選ぶのも、ちょっと想い出になりますよね。

私はふくろう柄ととんぼ柄を買いました。
ふくろうは、娘のお気に入りなんですよ。へんなヤツ。

前回はレザークラフトのキーホルダーに、
焼きごてで自分の名前を入れるっていうのをやりました。

あと、ガラス工芸で一番簡単な、サンドブラスト。
ガラスにマスキングし、他の部分を曇りガラスにして絵を描くやつです。
私は馬e-248 の絵。
結構、大人も真剣にやってましたよ。
2006-08-22 19:06 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ガラス工芸 

が、実は今一番やってみたいです^^
ぷぅ~って膨らますところから。(笑)
くるみの急須いいですねぇ。手作りって作り手のぬくもりや愛情が伝わり大好きです^^

最近つくづく思うことは・・・やっぱ手に職かなぁ。。。
なんて。。。不器用な私はナンモできないのですがね(T▽T)
2006-08-22 21:08 | tomozo | URL   [ 編集 ]

目移りしてしまいます^^ 

とても沢山の体験コースがあるのですねv
どれも面白そうで、目移りしてしまい…
決められそうにありません(笑)

「旬の農業体験」など、普段では全く縁のないことを
出来るというのも魅力的です。
ああでも、都会育ちのモヤシ人間では、全然役に立てないかもですね;;
2006-08-22 21:58 | 銀猫 | URL   [ 編集 ]

いいなぁ(´・∀・`) 

実は洋裁とか手芸とか手編みとか・・・手作り好きなyellです。
そうは見えないところがミソ!!
トールペイントも、初めてやったとき、「経験者でしょ?」って先生に疑われたくらい。⊂⌒~⊃*。Д。)-з ムフ
だから、こういう体験プランには胸がワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク
クレヨンしんちゃん言うところの、「ドキがムネムネ~♪」状態ですよ。
羨ましいです!
あーあ、うちの事務所のおやぢたちが、もっと歳相応に落ち着いていれば、こういう職場の旅行になったと思うんだけどなぁ。
il||li _| ̄|○ il||li
2006-08-22 23:09 | yell | URL   [ 編集 ]

 

ずいぶんとご無沙汰しちゃってました!
農業体験って楽しそうですよね
でも、腰が痛くなりそう・・・
地元のお土産とか結構好きですね。とくにベタなもの(笑)
すごくいい記念になりますよね
2006-08-23 01:47 | ネコ娘 | URL   [ 編集 ]

 

『急須の家』、すごくいい。
惹かれるなぁ。
すんごく欲しい、写真の急須。

いま身の周りって大量生産の工業製品ばかりでしょ。
だからこういう手作りの工芸品や職人さんって
急須に限らず何でも好きだし憧れます。
2006-08-23 15:43 | ロッキン | URL   [ 編集 ]

吹きガラス 

tomozoさんへ
私もやってみたいです。吹きガラスe-2  
ここでは、吹くのはやってないと思います。
同じ群馬なら水上の上越クリスタルで体験でき、ここのは本格的です。
伊香保の榛名グラスでもできたはず。
吹きガラスは大勢ではできないので、少人数のグループか個人向きです。

うちの娘はガラス職人に憧れています。
手に職v-353憧れますね。これからは、手に職よね。
2006-08-23 20:19 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

都会の人にこそ 

銀猫さんへ
何度も行かないとね。(笑)

農業体験といっても、あまりハードなメニューはくみませんから、安心してくださいね。
食の安全に関心のある方も増え、食がどこから来るのか、
それを知ってもらいたいということが基本です。

「田舎なんて嫌い」といわれるのはまずいから。と、おっしゃっていました。

りんごが赤くなるために、葉っぱを取って、実に日が当たるようにしてあげる。とか。
そんな、お手伝いをしてもらって、りんごをお持ち帰りいただく。
こんな、感じです。
2006-08-23 20:25 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

手作り。尊敬です 

yellさんへ
何が嫌いって、針仕事、編み物。
これは、私にはタブーの世界です。
できる人は無条件に尊敬しております。e-460
不器用じゃないんですけどね。性格に合わないんでしょう。
(単なる不精と飽きっぽいだけという話もあります)

若い職場でいいじゃありませんか。
それはそれで、素敵だと思いますよe-343
2006-08-23 20:30 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

お土産は地元のもの 

ネコ娘さんへ
またまたこちらまで来ていただいて、ありがとうございます。

農業体験したいですか?v-290 
ここでは、お泊り体験もできるそうです。
朝5時に起きてね、山菜採りしたり、うどん打ちをしたり。

とにかくキーワードは「旬」だそうです。
先日、オーナーさんと話していて、そういうことに決まりました。

これからは「新米」v-371の季節です!
と、何度もアピールされていましたよ。
2006-08-23 20:38 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

急須。気になってるんです。 

ロッキンさんへ
急須。いいでしょ?
木の急須なんて、びっくりですよね。
形も手触りも柔らかで、なぜか、ここに行くと覗きに行ってしまうのが
実はこのお店なんですよね。

そして、いつも、買わずに帰って来てたりして。
やはり、急須にしたら、少々お高めです。
いつか、とか、今度、と言ってると、後で後悔するよね。きっと。
2006-08-23 20:42 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

はじめまして★ 

10月の連休を利用して友達と小旅行へ行く事にしましたe-282
到着してから宿のチェックインまで時間があるのでたくみの里へ行こうと思い検索していたらv-109へ辿り着きました(*^ω^*)

それにしても想像以上にたくさんの体験施設があるようで、正直迷ってしまいますv-356
お昼ご飯e-244もこのたくみの里でいただこうかと思っているのですがSATOKO様のオススメはありますか??
もしあれば教えて下さいv-421
2006-08-25 12:32 | あちゅ | URL   [ 編集 ]

やっぱ、そばでしょうか。 

あちゅさんへ
はじめまして、コメントありがとうございましたe-415

たくみの里はそばを打つだけでなく、食べるお店もたくさんあります。
というか、ここの基本は「そば」みたいですね。
ですから、私もここでは、そばしか食べたことがありません。

総合案内の豊楽館でも、食べられますし、
(ここの自家製飲むヨーグルトもこっくりしたお味でおいしいです)
里の中にも、いくつものお店がありますので、雰囲気のよさそうなお店を探してみてね。
結構奥まで行くと遠いので自転車をレンタルすると動きやすいと思います。

夏なら、とうもろこしをふかしたのを売っていたり、
トマトの冷やしたのを売っていたり。
喫茶店ではカキ氷を出していると思いますよ。

屋台みたいなお店で団子を売っていたり、ソフトクリームもあったと思います。

最後の写真のはなみずきでは、カレーやパスタがメインのようですね。

あちゅさんはどんな体験がしてみたいですか?
ホントに迷うでしょ?

あちゅさんの体験も聞かせていただけると嬉しいなぁ♪
いい想い出を作ってきてくださいね。
また、お待ちしていますe-267
2006-08-25 19:35 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

くるみのブローチ。 

こういうのもいいですね^^
体験できるって。

やっぱり『やってみたい』、『作ってみたい』ですもんね^^
2006-08-28 14:36 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

ありがとうございます★ 

詳しいご指南に大感謝ですv-436
やっぱり群馬といえばそばなんですね。
そば打ち体験がかなり気になっているので視野に入れて考えています。
体験だけでなく、おいしい物がたくさんあるようなので楽しみですv-353
せっかくSATOKO様から色々と教えていただいたので、行って来た時はぜひご報告させて下さいv-291
2006-08-29 11:09 | あちゅ | URL   [ 編集 ]

体験もの。受けてます。 

Pokopenさんへ
体験モノって、もう、旅行のイベントとして、定着してきました。
初めはフルーツ狩りばかりでしたが、いまは、もっと、他種多様。
作品作りなども、好まれるようになってきています。

工芸の一番人気は陶芸です。
だれしも、あこがれるのは、ろくろみたい。
私はガラスでトンボ玉が作ってみたいですe-267
2006-08-29 19:18 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

新鮮と素朴 

あちゅさんへ
旅行体験、教えてくださいね。楽しみにしてますe-343
おいしいもの、といっても、ここでは、特別に変ったものではなく、
素朴なものばかりですよ。
新鮮さが、一番の魅力でしょうね。
10月ならりんご狩りもできますね。

そば打ちは個人でもOKですから、時間に余裕を持ってお出かけ下さい。
絶対やりたいなら、予約したほうがよいかもしれません。
大きな団体が入っていると、できないこともあります。

PS.群馬といえば、そば! というよりは 実は「うどん」のほうが有名です。
しつこくてごめんなさい・・・。
2006-08-29 19:24 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

はっ!そうかΣ(゜Д゜;) 

全然しつこくなんかないですよ~v-393
むしろ私の方がしつこいくらいで…申し訳ないですv-436

水澤うどんがありましたねv-237
うーん、何だかお腹が空いてきてしまいますv-356

桃季館のHPも覗いてみたのですが、SATOKO様のおっしゃる通り10月はりんご狩りv-378ができそうですね。
旅行は行くまでの計画の段階がかなり楽しいですv-345
SATOKO様から教えていただいた情報などを元に楽しんできたいと思いますv-353
2006-08-30 18:22 | あちゅ | URL   [ 編集 ]

群馬のりんご 

あちゅさんへ
群馬はりんご狩りがとても盛んです。
沼田から、水上エリアにかけて、多くの観光りんご園があります。
ご興味がわいたら、試してみてね。

旅の計画って楽しいですよね。
旅行会社としては、旅のプランの立案&アドバイスもお仕事ですが、
お客様のお話し相手になれるってことも、お役に立っているうちなのかも。
と、最近思います。
2006-08-30 19:25 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ぬくもり 

手作り感があっていいですね~
しかも体験教室ですか!
今年は家族で田植え体験をしました。
もう少しすると稲刈りもできるそうです。
子供たちにもヒーローもののオモチャ以外にも楽しいものがあることを知ってもらいたいですね。
でも、こういう企画は逆に大人の方が楽しめそうですね。
こういう日本の文化はいつまでも残しておいてほしいものです。
2006-09-08 12:42 | マイト | URL   [ 編集 ]

もの作りの継承 

マイトさんへ
最近、漆塗りなどの伝統工芸の後継者が途絶えることが、
現実として本当に心配になってきたため、
技術の継承に本腰を入れ始めたように聞いています。

もの作りのニッポン。
やはり、手で作るよろこびを知ることがまず、第一歩ですよね。
農業もいっしょだと思います。

田植え といえば、最近は体験学習でやる学校も多いですね。
こどもの中には、「気持ち悪い」と泣いちゃう子もいるんですって。
どろんこがどうしても、嫌いなんですね。
 『耕雲台』さんでは、無理強いはしないそうです。
「農業をきらいになっちゃったら、困っちゃうからね。」って。

これが現代です。
2006-09-09 12:40 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。