スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

南方シルクロードの歴史と文化

silkroad.jpg
 [敦煌 郊外]     撮影:辻村 暁(イッツ・ワールド)

今日は、お友達の旅行会社さんからの情報をお知らせします。
大学の美術の先生をお迎えし、お話を聞きます。
以下、ご案内です。

テーマ:「南方シルクロード」 

講師: 上原昭一先生 (美術史家、元東北大学&実践女子大学教授)
日時: 10月8日(土)14時~16時
会場: 東京駅 八重洲地下街 地下2階 「八重洲倶楽部」第2会議室
会費: ¥500円/1名様


 中国は、雲南の大理にあった南詔国(738~902年)の文化を軸に
南方シルクロードの歴史や文化を上原先生に語っていただきます。
*旅行説明会ではありません。*

お気軽に、どなたでもご参加いただけます。

もともと、趣味のある顧客の方のための講習会ですから、
何かセールスされちゃうんじゃないかという心配もないです。

先生をお呼びするのに、ある程度の会場を要しておりますので、
できるだけ多くの人に聞いていただきたいな。
という趣旨です。

ご興味のある方は、主催者の(株)イッツ・ワールドさんへ
お電話、またはファックスにてお申し込みください。

TEL :03-3664-3065
FAX:03-3664-3156

「トラベルユアーズのページを見た」っておっしゃっていただければ
OKですよ。

詳細が知りたい方は、私にコメントいただいても結構です。
コメント欄にてお返事いたします。

シルクロード・・・私も勉強しなくっちゃ。です。はい。
スライド上映なんかも、あると思います。

と、書いてしまいましたが、今回はお話が中心の講習だそうです。

記事を訂正しましたので、ご了承ください。
    10/6 加筆
2005-10-05(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

すみません、今回は、お話だけで、スライドはありませN。
お許しください。
2005-10-06 10:30 | NANA | URL   [ 編集 ]

NANAさんコメント、ありがとう 

イッツワールドのNANAさんからコメントいただきました。
今回はお話中心の講義なんですね。
記事、訂正しておきます。
また、いいお話があったらお知らせくださいね。
2005-10-06 10:36 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

シルクロード 

SATOKOさん、こんにちは!
シルクロードの講演会、すごくそそられる内容ですね。
仕事があって行けないのが残念!です。面白そうなのになあ…
実は、去年の9月に10日間ほどシルクロードに行ってきました。
ウルムチ→トルファン→敦煌で、有名どころはだいたいおさえた、って感じの旅行でした。
日本の文化は、中国をお手本にしてるんだなあ~っていうのがしみじみ分かり、
とっても教養や見聞が深まった旅でした。
こういう旅も、ある程度の年を重ねないと面白くないですね。
こういう時、年をとって良かったかな、と感じた瞬間です(笑)
2005-10-06 12:20 | まっつん | URL   [ 編集 ]

旅の味わい 

まっつんさん。こんにちは。
シルクロードは、まっつんさんのツボにはまりましたか。e-68
シルクロードのロマンを解するのは確かに熟年層が中心ですね。
若いときならでは、の、感性が必要な旅もありますし、
教養に裏打ちされた想像力の翼が必要な旅もあります。
シルクロードにはまると、天山南路の砂漠の旅へも行きたくなっちゃう方も
多いようですよ。
最近は「三国志」がブームになりつつあって、
「三国志」をテーマにしたツアーもでてきましたね。
誰のファン?なんていう楽しみ方もできるみたいですよ。
まっつんさんは誰のファンでしょうか?
2005-10-06 14:27 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

さとこさん こんにちわ
昨日の朝日新聞の夕刊に出ていた広告ですが、
11月6日10:00-17:00
専修大学で公開シンポジウム
「シルクロード探見」
6名の講師による講演会だそうです
興味をそそられましたが、6日は予定があり、残念です。
2005-10-07 12:22 | NANA | URL   [ 編集 ]

NANAさん、講演いかがでしたか? 

イッツ・ワールドさん主催の講演、いかがでしたか?
写真をお送りいただき、ありがとうございました。
写真もアップしていきますのでお楽しみに。
2005-10-11 11:38 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

こんにちは! 

SATOKOさん、こんにちは。
最近は、三国志がブームなんですか??うーむそれは知らなかったぞ…
というか、三国志自体あんまり知らないので、項羽と劉邦くらいしか知識が…(汗)
ああいうのは、何故か男の子が好きですよね。戦国物っていうんでしょうか。
ゲームとかもそういうの、多いみたいですし。
シルクロードは、両親と叔父夫婦の旅行に無理やりくっついていったので、確かに熟年向けの旅で落ち着いてました。でもそれがピッタリの旅でした。
天山南路の旅…あ~、いつか行きたいです!今度はもう少し勉強して。
ただ、内陸部に行くと毎日羊肉ばかりで、胃がもたれたりお腹を壊しやすくなるという難点があるんですよね~(^^;) 美味しいんですけどね!
2005-10-12 12:02 | まっつん | URL   [ 編集 ]

シルクロードの写真アップしました。 

まっつんさん。
また、きてくださってありがとうございますv-238
シルクロードの旅は、ロマンに魅かれて旅行に行くものの、
思いのほかハードな毎日に参る方もいるみたいですね。
三国志といえば、NHKで人形劇やってましたっけね。漫画やゲームにもなっていますね。
こんどはTVドラマで「西遊記」をまたまたリメイクするらしいです。
まあ、ロケは国内でしょうが、シルクロードが再び注目されるかも知れませんね。
(夏目雅子さんが三蔵法師だったシリーズでは、伊豆大島がロケ地だったって話です)
2005-10-12 15:00 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。