スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

神楽坂 散歩

20061106004105.jpg
 粋な黒塀、石畳。  迷い込んだらどうしよう。

迷い歩くのが楽しい町。

そんな町。  神楽坂 です。

神楽坂 まちとび2006 というイベントが 10月21日より行われていました。

文化と名のつくものは何でもOK.の神楽坂。

能、狂言、落語、和楽器、演劇、映画、クラシックから「お座敷遊び」

かつて色町として栄えたこの町は、懐のふか~い。不思議な町になっています。

その最終日11月5日

トラベルユアーズは市ヶ谷。 神楽坂はお隣です。

ちょっと足をのばして、神楽坂散歩に おつきあいください。

20061106004118.jpg

メインストリート 『神楽坂』 ↑クリックで大きくできます。

山の手七福神のひとつ 毘沙門天 は その中心地です。

今回も、フリマなど さまざまなイベントの会場にもなっていました。

この日は「紙すき」が行われていたようです。


20061106004132.jpg

メインストリートもいいけれど、 裏路地にこそ神楽坂の人気の秘密がある。

石畳の路地を探し、歩いてみましょう。

お目当ての店を、地図を片手にあるいても、

なかなか、見つかりませんよ。 お楽しみに。

20061106004209.jpg

別亭 鳥茶屋

神楽坂の毘沙門天前にある本店よりも、
なぜか雑誌で紹介されるのはいつも別亭。

おしゃれな外観が人気なのはもちろんですが、

『裏路地』にある、見つけにくい店だって言うのも、

もしかして、ポイントだったりして。


20061106011419.jpg

まかないこすめ

月のうさぎがモチーフの、これは、和食のお店。

   では、ありません。

和のコスメ(化粧品)のお店なんです。

店内も まばゆいばかりの 麗しさ。
つい ふらふら、入店してしまう私。 よい香りがしています。

このお店は、まだ、新しいお店です。 
けれど、神楽坂には、何があっても、不思議ではないのです。

モダンと古き文化の融合

神楽坂が目指しているのは そんな街だからです。

このお店ではこんなものが。
化粧水やクリーム。石鹸。浴用タオル。 

自然派の、和の素材のコスメたち。

そして、雑貨たち。

神楽坂土産は今日はこれにしましょう。

20061106011434.jpg

うさぎの紙せっけん。
  ちりめん製の うさぎのストラップ
    柚子の浴用剤(本物の柚子入り) かわいい巾着に入って

2006-11-06(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

このマーク いい!! 

おはようございます。
『まかない こむすめ』に見えました(´・ω・`)

よさげなところですねー^^
ぷらぷらしたいです^^
最近、権謀術数 渦巻く世界にいるから。。。
うさぎのマーク入りタオルがほしいです^^
2006-11-06 11:32 | Pokopen | URL   [ 編集 ]

素敵なところです~~ 

SATOKOさんのブログを拝見してると、その場に行って一緒に歩いてるような錯覚に陥りますわ~~(家でブログを見てるだけなのに 笑)

お月様のうさぎが化粧小物のお店だとは思いませんでした。
おまんじゅうのお店かと思いました(笑)
2006-11-06 13:09 | 三毛猫 | URL   [ 編集 ]

月うさぎです。 

pokopenさんへ
いいでしょ~! 私も月うさぎはだいすきなモチーフです。
しかも、「まかないこむすめ」 (爆)
私も、「まかないむすめ」って読んじゃいました。 同朋!
店内は竹取物語のようでしたよ。   って、どんなんだ?

pokopenさん。 昨晩のお月様v-280を見ましたか?
たぶん、十五夜の満月だったはず。 とても綺麗な澄んだ月でしたよ。

うさぎのタオルじゃなく、手ぬぐいならあったかも。
2006-11-06 19:57 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

私はうどんやかと・・・ 

三毛猫さんへ
饅頭屋!とは、笑わしてくれます。ナイス。
でもね、私もうどん屋さんか和食のお店かと思いました。
お店で買い物した後にも、ここはお隣はお食事やさんでは?
と、お店のおねえさんに聞いたほどです。
実際は隣に食堂があって、境が一瞬わかりにくいという事情もあるのですが、
「事務所」の入り口(手前の引き戸)が、食堂の入り口みたいなんですもの。
きっと、このお店の前身は食べ物屋に違いない。
と、にらんでいる私です。
2006-11-06 20:03 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

風情漂う佇まい。
神楽坂っていいですよね。
僕の友人も住んでます。
最近はトンとご無沙汰です。(江戸弁風に)
2006-11-06 20:26 | jun | URL   [ 編集 ]

満月。。。がwぉー!! 

HI! 同朋!
惜しかった、昨晩は見てないです。
竹取物語っすね、了解しました(何を?)

ここ2,3日夜眠れない。しかも日が昇ってもそんなに疲れない。。。
フッシ~ギ・ナ・事デェースネェ~(いんちき外人風)???
2006-11-06 20:33 | 日が暮れると元気なPokopen | URL   [ 編集 ]

お近いですか? 

junさんへ
お友達がいらっしゃるの。いいですね。
今度、地図片手に散策してみてください。
意外に悩むと思います。
あそこは地図があまり役に立たない!でも、地図がないと行き着けない。
私が単なる方向音痴なだけか?
お店の入れ替わりも、建築の建替えも多いですからね。
だから神楽坂のガイドブック類はやたら多いという話です。
2006-11-06 20:49 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

ルナティック 

Pokopenさんへ
ルナティック・パワーというのがありましたね。
きっとそのせいでしょう。

あ、まさか!
やっぱり  Pokopenさんって、わーうるふv-371
2006-11-06 20:51 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

 

はじめまして
るーちゃんのブログから、アレックス君のところを経由してリンクしてきました。
写真がすごく綺麗で上手ですね。一眼ですか?
私は色んな場所に旅してみたいと日ごろから思っているのですが、紙の上で行くのがほとんどですね(⌒_⌒;
後は「世界の車窓から」とか「世界の絶景」とかを見てため息をついています。
これからは、SATOKOさんのブログ、楽しみに読ませていただくことにします。
2006-11-06 22:27 | ぴろりん | URL   [ 編集 ]

玉砕しました~;; 

お早うございます。
前回の記事の温泉、行きたくって…
でも年末・年始はいつも主人の実家に行かなければならないので、
今回くらい「家族でゆっくりお正月、しない…?」と
ちょいちょい話を振ってみましたが、やっぱり駄目でしたTT
く、悔しい…主人の弟家族はいつもお正月は実家に行かないのに…;;
ガッカリしてしまって、ここ数日どんよりしていました^^;
ま、主人の両親にしてみたら いつも来る我が家が行かなかったら
それこそガッカリするでしょうから…仕方ないですね;;

でもあのような情報を公開して頂けるのは
機会がある人にとっては本当に「チャンス!」です^^
また何かありましたら、ぜひお願い致します。

東京は、いつも自分の実家に帰省する時に
「通り過ぎるだけ」の場所なのですが
そろそろ子供達も大きくなってきたし…
下の子はおじいちゃんの家でお留守番頼むとしても、
娘なら連れて歩けるかも。

ごちゃごちゃした東京にも、隠れた素敵な所は
沢山ありそうですね^^
「まかない こすめ」、一瞬和菓子のお店かと思いました。
京都の和菓子のお店の造りに似ていたんです^^;
食い意地の張った銀猫でした(笑)
2006-11-07 09:34 | 銀猫 | URL   [ 編集 ]

アレちゃんともども、よろしく 

ピロリンさんへ
ようこそ、アレックスともども、どうぞよろしくお願いします。

写真、いいですか? どうも、ありがとうございます。
一レフはのどから手が出るほど欲しいんですよ。
でもね。持ってません。
富士のコンパクトカメラです。
旅先で添乗員が、まさか、一レフで写真を撮れませんからね。
ほとんど、盗み撮りのような、早業の成果です。(笑)

百聞は一見の価値。
旅は実際に行けるのがBestですね。
でも、世界中にいける人なんて、皆無です。
せっかく行くなら自分の本当に好きなところに行って、
好きなものを見たり体験したりしたい。ですよね。
想像や感性を磨いてさあ、本番!です。
私もそんな、お役にちょっとでも立てたらいいな。と思います。

「どこそこに行ったことがある」という自慢でなく。「こんな感動を見つけた。」でいい。
そう思うんです。
2006-11-07 10:37 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

娘と二人旅 

銀猫さんへ
お正月に温泉へ。の企画は残念でした。
でも、お嬢さんと二人旅はこれからがチャンス!
私も、親子の旅をアレンジしていますが、そのほとんどは母&娘。
父&娘の海外旅行は、覚えている限りお1家族だったかな。
私も、北海道、台湾、マレーシアへなどは娘と2人で行きました。
いつか、ヨーロッパへオリジナルの個人旅行。と、思っています。
(団体型パッケージツアーはどんなことがあってもイヤ!)

銀猫さんのお嬢さんなら、きっと芸術のセンスも合う、ステキな母娘になれますよ。
誰と行くより楽しい旅になるんではないかしら?
その時はアレンジさせていただけるといいなあ。
2006-11-07 10:45 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

次記事、先に見ました。 

神楽坂をゆっくりe-276歩いて、
お土産買って、赤坂に行く?

これまで、『行く行く』 言って、たまってるのは、どうなるんじゃぁ。

更新、もっと少なくなっても、追いつかねぇぞー。v-422
2006-11-07 14:50 | かめこ | URL   [ 編集 ]

おいしいものだってあるし 

かめこさんへ
フランス人のオーナーさんで日本人のシェフという
カジュアル・フレンチのお店も見つけたんだ~。
ランチが安い。おいしい。見た目もおしゃれ。
店員さんが日本語不得手なのは、ご愛嬌。
そのうち、リクエストがあればアップしますね。
ますます、行ってみたくなるからぁ!
ついでに、うちの会社へも遊びにいらしてね。
その時はペコちゃん焼きをお土産にしてください。
    (冗談ですよっ!)
2006-11-07 15:48 | SATOKO | URL   [ 編集 ]

プロフィール

SATOKO

Author:SATOKO
旅行のお仕事をしています。
トラベルユアーズ という小さな旅行会社です。
業界の端っこに生息する私達はエージェント。
旅行のパートナーです。
旅のお話しいろいろ、いっしょにお話しませんか?
お気軽にコメントくださいね。

Click Here!

人気blogランキングへ ←参加してます。 よろしくね。
黒猫clock
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。